家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まさかとは思うが、「空気」で動いているとか?
2009年06月10日 (水) | 編集 |
このブログは、「政治ブログ」になってしまったのか?
・・ウソです・・これくらいで「政治ブログ」かよ~(´゚д゚` )、と思われてしまいます。
何というか・・(syuuhouさん、ちょっとこの言葉を拝借しますが・・^^)
”ごった煮”ブログ、というか、段々そんな感じになってきていますが私のブログ・・。

日本郵政の西川さんのことが連日テレビで報道されているので、
そうか、私もブログに書いてみよう、というわけですが・・。
はっきり言って、難しい。難しいですね・・・内容が。

朝日の4コマ漫画の『ののちゃん』じゃないですが、小泉元首相が「カイカクカイカクカイカク・・・( ゚Д゚)」
と、○○の一つ覚えのように言っていましたが、

郵政民営化は、良かったのか悪かったのか。

ということは私には難しく、頭がこんがらがりそうなので、あまり深く考えることは出来ないです。
が、簡易郵便局がけっこうな勢いで減らされてしまって、特に山間地の田舎などは、
高齢者が多いのに、「見守り」の役割も担っていたのに、それをばっさり切るなんて、あんまりじゃない?
という感じはします。それが、某元首相の『美しい国へ』とは、聞いてあきれます。

だから、郵政民営化(私には、ののちゃんの漫画と同じく、「ユーセーミンエイカ」に聞こえます)
は、考え的には決して悪くなくても、バランスが悪かったのかな・・・
すごい素人考えだけれど、そう感じます。

この、日本郵政の事については、興味深い記事を見つけました。
こちら→『喜八ログ』
(『喜八ログ』の管理人である喜八様、無断でリンクさせていただきました。)

なるほど・・そうきたか・・12人で訴えるとは・・。

で?私の考えは? 
12人の国会議員の行動についてああだこうだと言えるほど、私はこの問題を深く理解しているわけではないし、どう捕らえていいかわからないので、やめておきます。

(ここから急に、です、ます調じゃないですが)
ただ、鳩山総務大臣と日本郵政の西川社長のことだけれど、109億円で79施設をオリックス不動産に譲渡しようとしていた時は、109億円って、109億円!?安すぎるじゃん!と思った。
それに待ったをかけた鳩山総務大臣の言動は分かる気がする。
だけどさあ、109億円で売ろうとするそのずっと前に、何で(今はまだ、日本郵政は「国が100%株を保有しているんだよね)そんな重大なことが分からなかったのか。
それが、変だな~と、思うけどね・・・。

で、ここのブログの管理人:ゆうこ は、郵政民営化はよかったと思っているか、否か?
特定郵便局が代々その家で受け継がれるとか、そういうのは無駄だと思うけれど、
民営化して業務が雑になってしまって、お金(経営)のことばかり考えて私達国民にしわ寄せがきてしまうとしたら(もう来ているような気がするけど・・例えば年賀状の遅配・誤配とか、山間地の高齢者の困惑)、民営化を見直す方がいいと思う。民営化しないで、無駄だけ見直したほうがいいかな。

そして、ちょっと違う方向に話が行ってしまうんだけれど、
「国営漫画喫茶」じゃなくて・・・正式には、『国立メディア芸術総合センター』の話を思い出した。

ってゆーかさ、郵政を民営化しといて、こっちで何でまた国立のもんを作らなきゃならないの~
     ┐(゚Д゚;)┌ しかも塩漬けになりそうな箱モノ・・

と、こんな顔になりながら思ってしまったよ。




コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
私のごった煮ブログもにんじんと肉とジャガイモくらいに絞られてきました。^^.
私は、郵便局はかつての愛想も無くの状態で良かったと思います。
公務とは、国民に仕える堅実第一の事務作業のことです。
局の現場の職員は、それなりに頑張っていたと思います。愛想は、?で、人それぞれでしたが。
局のフロアで変わった商品を販売したり、コンサルジュ?案内お姉さんを置いたり
・・・そういう問題では無いと思います。
公務員の共済年金のように、庶民の貯金を大切に運用してくれればいいんですね。
時代の流れといいますが、金を掠め取る時代の流れに他なりませんので、もう一度旧態の安定していた頃の体制を再検証することの必要性を感じます。(難しいですかね?)
2009/06/11(木) 00:20:54 | URL | syuuhou #-[ 編集]
温室効果ガスの削減だってね、そう言う事を研究している企業に対して助成金を出すとか、削減に役立つ設備投資に対して助成金を出すとかにお金を使って欲しいですね。
地球温暖化に歯止めをかけようと思えば家計が苦しくなるのはあたり前みたいな政策で、実現できると思っているんでしょうかねぇ?
政府は企業の業績良くなり、税率や物価を上げなくても、税収を増やす事ができるような景気刺激策を考えなきゃいけませんよね。
官僚の意見だけじゃなくて、経済界の意見をもっと聞くようにしてもらわないとね。
例えばですよ、タクシー会社やバス会社がエコカーに買い換えたら、どんなに温室効果ガスを削減できる事でしょうか?
でも、どの会社も儲かってないからそんなの無理でしょ?そこに助成金を出して買い替えを促進すれば、ガソリンスタンドだって需要が見込めるようになりエコカー用の高速充電器を設置すると言う動きになるでしょ?それで、こう言った設備投資に補助金をだ出さなきゃなんないと思うんですよね。

あぁ、簡保の宿から話題が外れちゃってゴメンなさい。はっきり言って、今のところ郵政民営化によって、国民に目に見えた利益はないと思います。色々な手数料が高くなった上に局が減って、利用し辛くなっただけのようにすら感じます。
2009/06/11(木) 10:08:28 | URL | katsuei #bQBrz5D6[ 編集]
Re: タイトルなし
♪syuuhouさん、こんにちは!コメントいつもありがとうございます(´・ェ・`)♪

> 私のごった煮ブログもにんじんと肉とジャガイモくらいに絞られてきました。^^.
にんじんと肉とジャガイモですか~(笑)
私は、それにブロッコリーととうもろこしと、肉以外にも魚介類が入っている感じでしょうか(´ー`)ゞ

> 局のフロアで変わった商品を販売したり、コンサルジュ?案内お姉さんを置いたり
> ・・・そういう問題では無いと思います。

そうですよね・・。
私の親戚の30代男性は、契約社員で配達の仕事をしているのですが、時給が安いらしいのです。(ぶっちゃけ手取り18万円の)私の夫の給料よりはいいのですが(--夫のせいではなく、会社が零細企業のためですが・・)非正規社員という不安定な身で、完全民営化して「ヤマト」などの企業と競争することになったら、どうなるのだろう・・と、独身で母親と暮らす彼の行く末を案じずにはいられません。

> 公務員の共済年金のように、庶民の貯金を大切に運用してくれればいいんですね。
「簡保の宿」は、手ごろな料金で憩いの時間を楽しめる感じなので、高齢者にとってはとても良い施設だなぁとは思うのですが、赤字が続いているようですよね・・。
このまま宿として続けるのか、売り払う方向に行くのか、どうするのかなぁ・・どっちがいいのかなぁ・・と、難しいですねぇ・・考えると。
厚生年金では、「グリーンピア」をつくったのはいいけれど、儲けをそこそこ出して続けるということが出来なくて、結局、1953億円もかけたのに、売る時には48億円(wikipediaより)だったそうで、まったく何やってるんだろうなーと思ってしまいます。

> 時代の流れといいますが、金を掠め取る時代の流れに他なりませんので、もう一度旧態の安定していた頃の体制を再検証することの必要性を感じます。(難しいですかね?)

何でもかんでも、国家の財政の黒字化を目指すために、「いかに国民が安心して暮らせるか」という最も当たり前なことを置き去りにしているので、「とにかく無駄を削る!!」という一本槍(--それでいて官僚や政治家だけはいい思いをしたがり困ります--)なので、嫌になってしまいますが、
ここで国民が、「もうこんな国変わらないや・・・」と、諦めてしまってはいけないですよね・・!
syuuhouさん、ありがとうございます!
2009/06/12(金) 16:27:40 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
♪katsueiさん、こんばんは♪いつも、コメントありがとうございます!☆

> 政府は企業の業績が良くなり、税率や物価を上げなくても、税収を増やす事ができるような景気刺激策を考えなきゃいけませんよね。

そうですよね・・。企業の業績がよくなる→社員に還元される→そして、今よりはお金の回りがよくなる・・
となればいいですよね・・。

> 例えばですよ、タクシー会社やバス会社がエコカーに買い換えたら、どんなに温室効果ガスを削減できる事でしょうか?

政府は、「エコポイント」などといってハイブリッドカーを買うように勧めていますが、
よく考えてみると、何年くらいしか乗っていない車をハイブリッドに買い換えて、
それが果たして、「エコ」なのか・・と、考えてしまうんですよね・・。
もちろん、前の車は中古車市場で売られて、それを買う人はそんなに使っていない車が安く買えるので結局いいことなのかもしれないですが、「もう使えないなぁ」となるまで大事にして使うのではなく、
「エコ」だからと、買い換えてしまっていいのでしょうか・・と、”もったいない精神”からは少し離れてしまっているような感じがするんですよね・・。「もったいない」っていう言葉は、いい言葉だなぁと思うのに。

そうですねぇ。タクシー会社やバス会社は全国規模で考えてみると、大きいですよね。
自力で出来ないところへ政府が助成金を出せば、何かが変わるかな。
しかしやはり私が気になるのが、”高速道路が土日1000円(ETC限定)”です。
大型トラックなどで運んでくれる人がいて、私は物を何不自由なく全国から通販で手に入れることができるわけですが、トラックの料金も何とかならないかな、ガソリンが異常に上がった時があって大変だったんだから、平日でも1000円とはいかないまでも思い切って安くするとか・・と、考えてしまいました。
(平日昼間3割引というのがあるらしいですが、使い勝手が悪いようです)(うーんでもそうすると、二酸化炭素は増えることになるのかな・・)

> あぁ、簡保の宿から話題が外れちゃってゴメンなさい。
いえいえ、katsueiさん、そんなことないですよ~。
とうとう、鳩山総務大臣が辞任に追い込まれてしまいましたが、何でそうなるのか・・
という感じはしました。
麻生総理が、「私は本当は郵政民営化は反対だった」というようなことを漏らしたことがありましたが、
自民党はあの小泉さんの”郵政民営化選挙”で大勝したにもかかわらず、何でこんなにグラグラグラグラしているのかが、今ひとつよく分からない感じがします。
鳩山さんはいろいろ言われてはいたものの、私は、その考え方には賛成な部分はありました。
今度の総選挙は、いよいよ自民党はダメなのかなー。・・・そんな気がしてきました。
katsueiさん、ありがとうございます!
2009/06/13(土) 00:11:04 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック