家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「きっこの日記」の続き
2008年03月24日 (月) | 編集 |
さっきはブッシュ大統領の悪口書いたけど、
そういう自分だって、いろいろアメリカに頼らないとやっていけない日本の国民の一人なんだよね。
だから私だって、本当はおおっぴらに人の悪口言ってる場合じゃないんだ。

でも、重大な事を知らないよりかは、知っている方が少しは、ほんの少しだけましかも知れない。
何となく、流されるのは怖い。知らない間に、私一人分だけど殺戮に加わっていることになる。


頭が重くなってきた。せんべいバリバリ食べすぎ。
こんな事を書きながらせんべい食べすぎなんて、間が抜けている。イヤになるよ惰性で食べてて。
ごめんなさい。


近所の犬のヒロくんのことが気がかりだ。
暖かくなってきたから少しはいいと思うけど、それ以前に家の人はもっとヒロくんを可愛がってあげてほしいなぁ・・。でも、ぼろくなったタオルケットぐらい入れてあげようかな。汚れたら捨てちゃえばいいんだし。置手紙でもすればいいかな。いちいち考えてやだな。勇気がいる。
私とうぴしが行くととても嬉しそうだ。私の顔に鼻をぶつける。ううー、ヒロくんほっぺが冷たいよ~。それに、ぬるぬるするよ。でも可愛い。
私達以外にも、ヒロくんをヨシヨシしている人は多そうだ。人懐こい。でも家の人はヒロくんのことを何だと思ってるんだろう・・まったく。



コメント
この記事へのコメント
OKさんへ
こんばんわ、ryokoです。
足跡残してくれてありがとうございます。

世の中納得いかないことって多いですよね。
“ファルージャ”の件は、心揺さぶるものがあります。
同じ人間同士なぜそこまでできるのか。
相手にも、自分にも大切な存在が、守るべきものが
あるのに…
なぜこうも、ぶごたらしいことができるのか。
なぜ、この時代に昔のような惨劇が起きるのか…
私が知らないところで、今でも内紛やら戦争やら起こっている。
色々なしがらみがあるのは、分かる…でも、犯してはならない、
踏みにじってはいけないものに早く気づいて欲しい。
自分たちがしている愚かな行為を見つめなおして欲しい。
つらい思いをするのは、現場の人間のみ。

OKさんは、感受性が豊かですね。
そして、記事のような感情が生まれるという事は、
根が温かい証拠。
良かったです。
そう感じれる人がいてくれたなんて。
そう正直に伝えられる人がいてくれて。

つい目をそらしがちなことですが、
大切なことですよね。
今を守ることで精一杯の私は無力です。

また、勉強させてもらいますね。
お邪魔しました。
2008/03/25(火) 00:19:35 | URL | ryoko #-[ 編集]
ryokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。ryokoさんが初めてコメントを入れてくださった女性の方です。
とても嬉しいですよ~。

いやいや、私が<<感受性が豊か>>なんて、そんな事はないのですよ・・。少し怒りに任せてヒステリーっぽく書いてしまったところもあって、恥ずかしい限りです。

んー、何というか・・
このブログを始めたのは、10年前の、自分に起こったある出来事が未だに乗り越えられていないところがあって、ブログに書き綴る事で自分と向かい合おう、と思ったのが最初です。(あ、でもちょっと不純な動機も混ざっていますが・・いや、純かな・・あ、独り言です^^;)

ウチでは「うぴし」という変な名前の犬を一匹飼っていますが、その出来事が起こる前までは、私は決して良い飼い主ではありませんでした・・。
10年前のその時から、‘‘今、自分が生きている事は当たり前じゃないんだ’’、‘‘うぴしが生きているのも当たり前じゃない・・。なんて尊い命なんだろう。私はこれまで、うぴしの「人生(犬生)」を大事にしてきただろうか。’’と、イヤというほど思い知らされました。そして、うぴしに謝りました。こんな飼い主でごめんなさい、私変わるから、と。
それからは、今まではさらっと見過ごしてきた事件や事故など、人が理不尽に亡くなってしまうことに、その度に気持ちが重くなりました。

しばらくしてニューヨークで9.11テロが起こり、アメリカがアフガニスタンに爆弾を落として・・
言葉では言い表せず、ただ重い気持ちになっていました。
そして、ブログという、自分の思っていることを文章にしてインターネットで公開できる場所に出会い、考えている事を書いてみよう・・と思いました。
でも結局、自分自身の問題とは向き合えていないままです。10年も経つのに、まだ辛くてダメかなぁ。
ryokoさん、<<今を守ることで精一杯の私は無力です>>なんて、無力なんて、そんなことないですよ。私の、なんというか・・変に必死な文章に、戦争についての嫌だなあという思いに同感して下さって、本当に嬉しいです。そういう、緩やかな思いが世の中に漂えばいいなぁ・・などと思います。
そんな、「勉強させてもらいます」なんて、とんでもないそんな。いえいえ。
ryokoさんのところにも、お邪魔しますね。^^
2008/03/25(火) 16:15:00 | URL | OK  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック