家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きのうの続き・・
2009年05月16日 (土) | 編集 |
一つ前のブログ記事はテレビ朝日のスーパーモーニングを見ながら、
私が自分でメモしたものを元にしていますが、
「玉川徹さん」の伝え方は偏っているとか高圧的とか、そういう見方があるらしいですね・・。
(ネットで調べてみましたが)

テレ朝のスーパーモーニングでは、(玉川さん以外の)他のリポーターが取材した事柄を放送したものを見ると、
例えば「歩道なのにスピードを出して走る自転車の人」に、「危ないじゃないですか」と詰め寄ったり、
「時間指定で通行禁止のところを走っている自動車の人」に、「通行禁止ですよ」と責める場面を見かける。
確かに危ないし、違反しているんだけれど、では取材班はその状態を警察に伝えたのか、とか、それから改善されたのかどうか、とか、そういうことを追って取材して放送しない傾向があると思う。全部が全部、ではないが、放送しっぱなし、みたいなところがあると感じる。
(そういうときは、ちょっと感情的?という気がしないでもない)
(ただ、
「犬・猫回収車」のように、あの時間帯にスパモニを見て初めて知った、という私のような人もいるといると思うけれど、やはり気になるのはその後なので、できれば、「改善されたのか」なども放送して欲しいとは思う)
でも、玉川さんは「奇形タンポポ」のことも定期的に追跡していたように、玉川さんのコーナーは「独立行政法人」にしても「グリーンピア」のことにしても、政府の無駄使いを、放送しっぱなしではなく、
視聴者の方を向いて、「その後は」というのを、扱って伝えているように思う。

私のブログは(多くのブロガーさんがそうだと思うけれど)、自分が直接インタビューしたり調べたりしたわけではなく、
新聞記事や時に雑誌や、テレビで見た、そういう情報を元にして自分の感想等を交えて書いている。
であるので、「一次情報」というのは、私の感想や意見、考えだけということになり、他は、他の人が足で調べて媒体にしたものをそのまま使っている。

・・・たまに、これでいいのかな・・という風に考える時もあるけれど、私は無職の一般市民であって、
別に、それで糧を得て生活している記者ではない。
でも、幸い今ではブログという場を持つことができるので、これを利用して自分が考えたことを書いている。・・・(何言ってるんだか分からなくなってきた・・orz)(まえにもこんなこと書いたような)
私も、スパモニの、時に感情的ではないか、放送しっぱなしなんじゃないかというのを批判するだけでなく、
それなら自分自身も、(例えば毛皮についてなど、)ブログに書きっぱなし、ではいけないのでは・・
と思ったりした。(今。)その後の続きを書くと言っておきながら・・。(相変わらず無意識にファーか毛皮か、チェックする。もう、暖かくなってきたから(というか暑い日もあるけど)ファーはあんまり見かけないけどね)

うーん。まだなんか足りない・・すっきりしないんだけれど、
何が言いたいのかまとまらない。考え過ぎか。
今日は妹の家に行くのが早い。いろいろやらないと・・。では。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック