家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少しだけ母になった気分
2009年05月01日 (金) | 編集 |
昨日は午後から、姪っ子の面倒を見に行った。
私一人で5時間も大丈夫かな・・と心配だったが、大丈夫だった。
楽しかった。

姪っ子とこれだけ長い時間二人だけで一緒にいたのは初めてだったが、
私はあの子のおばちゃんで、親ではないので「楽しい」のは当たり前だが、
これを毎日している妹はすごいなぁ・・母親ってすごいなぁ・・と感じた。

まず、1歳8ヶ月なので一瞬たりともじっとはしていない。
(男の子はもっと大変なのかな)
ずっと、目が離せない。
ちょっとトイレ行きたいわ・・と思っても、
誰か見ていてくれる人がいないと自分はトイレにはなかなか行けない。
または、一緒に入るか。
そして、何時間か遊んでご機嫌だった姪っ子も、
4時間くらい経ったところで「ママー」と、母親を探し出した。

あまりにも「ママー、ママー」と言うので、どうしよう・・と妹に電話したら、
「ちょっと家の周りを庭だけでも歩けば大丈夫だよ」と言うので、
外に散歩に行こうとして靴を履かせたらなんかおかしい。
うまくいかずに泣くので脂汗だらけになりながら履かせたら、左右が逆・・
育児は大変だなぁ・・(;´・ェ・)と思いつつも、姪っ子を抱っこして、
隣の家のこいのぼりを指さして、「大きいねぇ」と言うと姪っ子は「おおきぃ」という。
月を見て、「ぅあっ」と指さす。私に抱きつく。
かわいい・・頬擦り(´∀`)・・

私のことは「遊びに来てくれた人」だと思っているみたいで、
妹が作っておいてくれた姪っ子のご飯を食べさせようとしても、それよりも遊ぼう、という。
1歳8ヶ月でも意思表示をして、私が「おかあさんといっしょ」が終わったので
テレビを消したら、リモコンを持ってきて自分でテレビをつけてしまった。

「ママー」と意味無く呼んだりした時は、私は母ではないが「はぁい~」と返事をしておいた。
それが嬉しいらしくお返事ごっこをしていたがついに通用しなくなってしまった・・(泣)
ちょうどそこで、妹が帰ってきた。
大変だと思っていたのになかなか楽しかった。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
うぴしの夜の散歩は母に頼んでおいて、ダンナは自分でご飯を買ってきていたので、
私はその後ブラブラと本屋さんに寄ったりしたが、
なんだか考えてしまったなぁ・・・。
今日新聞を読みながら、も考えてしまった。

ブログを書いてそんなに色々考えてどうする、と。
姪っ子とずっと一緒にいたせいか、人間てなんて面白いのだろう、と改めて思った。
私はもっと実際の人間と接しないと、全然前に進まないじゃん。
(まあ、前はもっとひどかったのだから進んではいるけれど)

アトピーは、「もういいやアトピーなんか治らなくても家に居るだけだし、考えるの面倒」
と思っていた時に急に治った。
まあ、そう思っていても治らない病気も私にはあるにはあるけれど、
社会不安障害も早く「もういいや治らなくても。考えるの面倒」とならないかなぁ。
(「社会不安生涯」と変換されたわw ・・・ある意味そうかも・・(-_- ))
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック