家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


米無人機のミサイル攻撃
2009年04月21日 (火) | 編集 |
少し前の自ブログ記事に、米軍の無人機によるパキスタンでの、人に対する攻撃を書いたのだが、
4月20日付朝日新聞の国際面、『地球24時』に、また無人機による攻撃の記事を見つけた。
(全文)
................................
パキスタン ■ミサイル攻撃5人死亡
[
イスラマバード=山本大輔 ]
アフガニスタン国境に近いパキスタン部族地域の南ワジリスタンで19日、アフガン駐留米軍の無人機によるものとみられるミサイル攻撃があり、地元テレビによると、5人が死亡、5人が負傷した。ミサイル2発が発射され、反政府武装勢力タリバーンの関連施設が破壊されたという。
................................

私はこの、米軍無人機がとても、気になる・・・。
タリバーンの掃討作戦をやっているんだろうけれど、(「掃討作戦」といっても、ピンとこない・・・
余計にアメリカに対して悪い感情を抱くだけじゃないかな・・)
もし自分が、私自身が無人機から狙われたら、どんな恐怖を感じるかと想像してみた。

本当の戦争がどんなものかも知らない、こんな平和な状態にいるけれど、想像してみた。
やはり、卑怯だ・・・。

どんなものなのか全く分からないので、「米軍 無人攻撃機 wiki」で検索して調べてみた。
ただ・・wikipediaで見てもかなり専門的で、無人機には「任務による分類」があり、
テレビ報道などで見かけた無人偵察機に近い画像があったが、「非武装ものの方が多いが、
武装型も存在している」ということしか、私には理解できなかった。
かなり種類が多そうだし、タイプ一つ一つの画像があるわけでもない。

私が想像する無人機に近い記述があるものを見つけた。2009年1月1日のものだろうか。
パキスタン部族地域にまた越境ミサイル攻撃、米軍無人機か

オバマ米大統領が、「核兵器のない世界の実現に向けて」、と言っていることは素晴らしいと思う。
小さな一歩かもしれないが、絶望的ではない。
一方でパキスタンなどで、無人機を遠隔操作して(?なのだろうか、正確なことが分からないのだが)、
軍事的に圧倒的に劣っているタリバーン兵を殺し、民間人を巻き込んでいる。
(死亡しなくても、ケガ等による後遺症が出ている人もいるのではないかと想像する)

今回の、「5人死亡」だって、タリバーン兵だからといって、戦闘要員だからといって、
無人機で殺すやり方でいいのだろうか。
考えてしまう。
核兵器のない世界はもちろん、その方がいいだろう。
でも、その他の大量殺人兵器は?
私の言っていることは甘いのだろうか。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック