家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝日新聞「声」欄より~高校生の投稿~
2009年02月22日 (日) | 編集 |
今朝の朝日新聞の「声」欄の、"若い世代"のところに、とてもすばらしい意見が載っていた。
うーん・・その通りだなぁ・・と思いながら読んだ。
とても世の中を良く見ていて、言っていることが鋭い。その通り。
大切なことは何だったか、ということを思い出させてくれるような、素晴らしい一文。

朝日新聞には許可は取っていないのだが・・こういう若い人もいるのだということを知ってもらいたくて、
全文を引用して載せようと思う。

東京都在住の高校生、M.Aさん(16)の声
[ 努力する人が主役の時代に ]

 親が政治家で、その七光りで政治家になった議員が多いと思います。ここ何人かの首相も、
世襲の政治家です。
 最近、政治家の漢字の読み間違いのニュースをよく見ます。中高生でも読めるような漢字を間違えるような人たちが、簡単に政治家になれてしまうことに疑問を感じずにはいられません。
 今の日本は政治の世界ばかりでなく、生まれた環境で将来が決まるような社会になってしまっていないでしょうか。子供でも塾に行ける人は、より多くのことを学べます。一方で、優秀でも大学に行けず働かなければならない人もいます。
 このままでは、どんどん社会の活力が衰退していくように私には思えてなりません。生まれた時から将来を約束されたレールを敷かれている人の中には自分の位置を当然と思い、競争したり、より自分の質を上げたりする努力を忘れる人もいるのではないでしょうか。
 私は才能があり努力をする人こそが、時代の主役になれる社会が実現することを願っています。

----------------
この16歳の人の意見を読むと、
「でも実際、世の中そんなにうまくはいかないよ」と思う人がいるかもしれない。
そして反対に、"生まれた時から将来を約束されたレールを敷かれている人"の中でも、
あぐらをかかず、努力をしている人もいるかもしれない。
でも、福田元首相、安倍前首相、麻生首相、中川前財務・金融担当相をみていると、
"より自分の質を上げたり努力をしている”ようには見えないかなぁ・・

「より自分の質を上げたりする努力を忘れる人もいるのではないでしょうか」・・
この部分には自分自身もちょっと、ギクッときた。
他人のことばかり言うんじゃなくて、気を引き締めなくちゃね・・。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック