家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なぜこんなに疲れるのか
2009年02月18日 (水) | 編集 |
相変わらず今日も、中川財務・金融担当相が辞任したというニュースが、テレビで流れている。
「当然辞めるべき」とか、「酒癖の悪いのは有名だった」とか、「発言がブレた」とか、
「首相の任命責任は」とか、そんな言葉を耳が腐るほど聞いた。
どれも正しいような気がする。
それなのに何故、こんなに疲れる気分になるのだろう。

「衆院を解散して総選挙をして、民意を問うべき」・・正しいよ・・
でもね・・それ聞いてると、やっぱり疲れるんだよね・・。
総選挙をして民主党が政権を取ったとしても、濁々色の空気は変わるだろうか。
(もちろん、一度民主党に託してみた方がいいと、私は思う)
「このままでは日本はダメになる」という人がいる。
分かるよ・・分かるんだよねぇ・・
ダメになる?ダメ、ってどういう風に、なのかな。
経済が復活しないダメな国なのか、「世界に置いて行かれる」ダメな国なのか。

中川さんはきっと、最初から大臣などやるべきではなかったのだろうか。
以前にも酒癖の悪さを露呈したことがあったとしても、バレなかったとか。

中川さんもそうなんだけど、どうも政治家に誠実さ、真剣さに欠ける人が多いような・・。
二世三世議員などは、中身に芯が無い人が多いような気がする。
中川さんのことをあれこれ言っている人も、似たり寄ったり、だったりして・・。
だから、この報道を見ていて疲れるのかな。

誠実さ・真剣さ・真面目さだけでは、やっていけないんだろうけれど。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック