家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「集団心理」なのか
2009年02月06日 (金) | 編集 |
[お笑いタレントのスマイリーキクチ(37)のブログに、殺人事件の犯人であるかのような誹謗中傷や脅し文句が書き込まれる事件があり、警視庁中野署は5日までに、脅迫容疑で川崎市の会社員の女(29)を書類送検。17-45歳の男女計18人を名誉毀損の疑いで書類送検する方針を決めた。]
「SANSPO.COM 2009.2.5」より引用。

スマイリーキクチさんは、約20年前に東京都足立区で起きた事件に関わっているのではないか、
という事実無根の内容を自身のブログに書き込みされて、昨年1月以降は、
「人殺しがなんで芸人をやっているんだ」などと、悪質になっていたらしい。
川崎市の29歳の女性は「殺してやる」と、脅迫する書き込みをしていた、とか・・。
きのうのテレビ報道でちらっと聞いたがその女性は、「正義感で書き込んだ」と言ったらしい。
正義感?何で、正義感から、「殺してやる」なんて書けるんだ・・。

(書類送検される人のうち、45歳の男は国立大の職員だそうだが、
45にもなって、他人のブログにそんなの書き込むなよ・・と思ってしまった)

コメントを炎上するまで書き込む、というのは集団心理なのかな。
「こんなこと書いたら」と心の一部で思っていても、「皆」と同じようなことを書き込みたい、とか?


「ネットって怖いね」と結ぶのは簡単だが、私はそうは思えない。
現実にも、起こったじゃないか・・と、あることを思い出す。

2004年にイラクにボランティアで行った日本人が3人、
犯人の「日本の自衛隊の撤退」要求の人質に取られた。

私があの時の日本の空気は怖いと思ったのは、それまでは「世間」ではあまり聞かれなかった
「自己責任」という言葉が、あっという間に広まったこと。
鬼の首でも取ったように、3人を批判した人も多かったのではないか。(皆が皆ではないだろうけれど)
批判をした人の中には、冷静な頭で考える努力をした人は、どのくらいいたのだろうか。
スマイリーキクチのブログに「殺してやる」と書き込んだ29歳女性のような変な「正義感」や、
集団心理はなかったか。
ちょっと話がそれたが、そんなことを思った。


コメント
この記事へのコメント
「集団で行動するのは苦手な方」
な鹿苑寺タワーが通りますよ~

鹿苑寺タワーが考えるには
日本人特有なのかもしれません
集団心理と言うより誰かがやったから
自分もやろうと言った感じで
数珠繋ぎのような感じがします
集団殺傷事件やサリン事件も
その後、似たような事件が起きる
その発端になったと推測しています。
2009/02/06(金) 08:10:06 | URL | 鹿苑寺タワー #-[ 編集]
♪鹿苑寺タワーさん、こんにちは。ありがとうございます♪
やはり、日本人特有なのでしょうか。あの時、日本以外の国でも、
自国からイラクに行って誘拐された人に対して「自己責任論」が出たような気がしましたが、
雰囲気が日本とはまた、違ったような気がします。
「誰かがやったから自分もやろうと言った感じ」・・それは分かりますねぇ・・。
(2ちゃんねるの罵詈雑言なんかは、そんな感じかも・・^^;)

私も、集団で行動するのは、少し苦手です・・。
集団が決して悪いわけではないですが、どうしてか居心地が悪いんですよねぇ。
2009/02/06(金) 16:14:16 | URL | ユウコ #-[ 編集]
TVや週刊誌で
「皆さん、こんなにブログは安定して運営されています。」って紹介しても、反響になりませんからねえ・・。(苦笑)
法を犯した者は、淡々と処罰し、刑期を終えた者はしっかり復帰してもらい、TVやメディアは、普通の出来事を淡々と報道する。
疲れ果てることで、際限ない競争のブレーキがかかりますが、次世代へしっかり反省を引き継がないといけませんね。
2009/02/06(金) 23:11:04 | URL | syuuhou #-[ 編集]
♪syuuhouさん、おはようございます。ありがとうございます♪
確かに・・。テレビや週刊誌は「トラブル」があると、
それこそ飛びついて取り上げる傾向がありますよねぇ。
(こんなことを言ってはアレですが、
スマイリーキクチさんの存在はこの騒動で初めて知りました)

そうですねぇ・・。「次世代へしっかり反省を引き継ぐ」には、
今世の中にいる大人が、テレビやネットなどの風説(すべてがそうではないでしょうが)
に惑わされずに、自分の頭と心で考える方がいいなぁ・・と、思います。
なかなか、しんどいことかもしれませんが・・。
2009/02/07(土) 06:32:43 | URL | ユウコ #-[ 編集]
Re: 「集団心理」なのか
パソコンにほとんど完全に乗っ取られているんです。
そうなるな!と言われても難しいですね。
私も、乗っ取られたり、自分を取り戻したりの繰り返しです。
欲の一種だと思います。自分を主張したい。その事柄を評価されたい。
パソ上の欲の暴走のようなもので、さらに背景には、激烈なストレスや激烈な孤独感が合いまみれて・・・。
という解説をする自分もまみれてしまって、とりあえず強制リセット時間を
設けて最後の人格の砦を守っております。
2009/02/09(月) 14:15:17 | URL | syuuhou #-[ 編集]
乗っ取られないようにしなきゃ、です
♪syuuhouさん、こんにちは。ありがとうございます♪
うーん。「パソコンにほとんど完全に乗っ取られているんです」とのお言葉、
考えさせられますねぇ。
多くの人がそうかもしれませんが、今や私にとっても、
パソコンはなくてはならないものとなりました。
自分を主張して、評価されたい・・だから私は、ブログを開設しているとも言えます。
強制リセット時間を設けるというのは、必要かも・・。
難しいのですねぇ・・。ブログもいいのですが、私の場合、何か時間を忘れてしまうほどのめり込む趣味、みたいなものを思いつきでも何でも、突然でも、強制的にでも始めた方がいいかな。周りのことをあれこれ心配せずとも、始めてしまったもの勝ちかな・・。
(ちょっと話がそれて独り言みたいになってしまいましたが・・
syuuhouさん、ありがとうございます)
2009/02/09(月) 15:56:50 | URL | ユウコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック