家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラックジョーク・・?
2009年01月21日 (水) | 編集 |
ダンナの頭の中はいつも、くだらないことでいっぱい・・。
どうすればそういう考えが出てくる?という・・。
今朝はどこのテレビ局も、オバマ大統領の就任演説の様子を伝えていた。
ダンナが出勤前に、ご飯を食べ終えて着替えている時、ニコニコしながらこう言う。

ダ「ねえねえ、オバマさんの奥さんさぁ、入れ替わってても分からないと思わない?」
私「??え?」
ダ「だってさ、黒人さんだから皆同じに見えるんじゃない?」
私「(゚Д゚ )ハァ?・・ちょっとそれって・・嫌な言い方じゃない?^^;
 だってさ、そんなこと言ったら私達だって、中国人と韓国人とモンゴル人と見分けがつかないよ。
 それに、白人だって有名人でもなければ皆似たように見えるし´・ω・`」
ダ「いやぁ、だからさ、オバマさんの奥さんがライス(前国務長官)さんに入れ替わってても
 気がつかないとか^^;」
私「ああ・・それは笑えるかも。だって、あの人ブッシュにけっこう近かったよね。
 ライス(前)国務長官がオバマさんの奥さん・・すごいね~・・ていうか、
 ・・それって・・・キツイ・・ジョーク?(^ω^;)」(『サウス・パーク』(米アニメ)的な)
民主党と共和党だし、同じアフリカ系でも、オバマさんとライスさんでは水と油みたいな印象がある。
女性とか、”黒人”とか関係なく。

私は、オバマ大統領に変わったからといって、アメリカや世界が劇的に良くなるとは思えない。
だが、オバマ大統領を選んだアメリカ国民の、積極的な「チェンジ精神」は素晴らしいと思える。

ビニールでできているブッシュ前大統領の人形が、
就任式前日に大勢の人から靴を投げられている映像も見た。
痛々しい感じはするが、笑えた。(苦笑)
思い出した・・イラク人記者に靴を投げられた時のブッシュさんのあの顔。
ブッシュさんは「はとが豆鉄砲を食らったような顔」ではなく、少し笑っていた。
靴をよけるあまりに早い身のこなしには、面食らった。
最後の演説では、「テロから国を守った」と言っていたけど・・。


コメント
この記事へのコメント
普通に考えますと、
大量破壊兵器が無くても、「正しい戦争だった。」アメリカ発金融危機でも謝罪無し
ですので、膨大な借金を返しながらの国内需要喚起など、彼はちょっとはその気があるかもしれませんが、神輿を担ぐ連中には、さらさら無いですね。最恵国待遇という言葉を昔習いましたが、スゴイですね。
まだ、いろいろなカードが切れますから。
2009/01/21(水) 21:33:50 | URL | syuuhou #-[ 編集]
♪syuuhouさんおはようございます。ありがとうございます♪
最恵国待遇、調べてみました。昔習いましたね。
「教えて!goo」で、調べてみました。wikiは難しかったです。おおよそ、分かりました。
「ものすごく簡単に言うと、『他のどの国よりも一番いいに条件する』ってことです」
という答えがありましたが、その通りですね・・。
「神輿を担ぐ連中」・・そうですね。
そういう人達がウヨウヨいて、本当の意味で変われるとは思えません。
もしもオバマさんが「失敗」したら・・大衆の、オバマさんに対する気持ち(空気)がどう変わるのか・・それが心配でもあります。
2009/01/22(木) 05:39:59 | URL | ユウコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック