家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気分
2009年01月18日 (日) | 編集 |

「人を呪わば 穴ふたつ」

こんな言葉がふと、浮かんでくる。

呪う:
①恨みのある人に災いがふりかかるように祈る。
②ひどく恨む。
恨む:
①自分に対する人のやり方や態度に対して、不平・不満を抱いたり、
仕返しをしたいと思ったりする。
②思い通りにならなくて残念に思う。(憾む)
by旺文社国語辞典

1対1ならば穴は二つだが、そうでなく不公平にとてつもない数の穴があく場合がある。
あんなに死人を出してはいけない。

「呪う」・・こんな心はきっと、誰でも持っている。
きれいさっぱり、そんなことはないよと言える人は幸せだ。

私は・・そんなことはないよとは言い切れないが、
気分を反対に持っていく。
その気分を利用すれば、自分にとっては有利なものとなる。
・・個人的にしか、当てはまらないことだろうが・・。

徹底的にやっつけたい気分は分かるが、大勢の気分がそのように操作されたとき、
悲劇が起こる。
あんなに死人を出してはいけない・・。


コメント
この記事へのコメント
生きている限りは少々の恨みや妬み
みたいなものは、あると思われます。

鹿苑寺タワーの考えとしては自分がされて嫌な事は
他人も嫌なはずなので、常にその事は考えて行動しています

まあ、鹿苑寺タワーも人間ですから「呪う」まではいきませんが
少々の恨みや妬みは考える事もあります

しかしながら夜寝て朝起きる頃には
まあいいか、と言った感じになり、そのうち忘れてしまいます。
単純な性格なのね orz…w
2009/01/18(日) 06:34:34 | URL | 鹿苑寺タワー #-[ 編集]
♪鹿苑寺タワーさん、ありがとうございます♪
「自分がされて嫌な事は他人も嫌なはず」・・そうですね。
分かっていながらも私の心の中では嫌な心が湧き上がってくることがありますが、
それを実行してしまうと、やはり「大人」ではなくなるので、
そういう時は「忘れる!忘れろ!」と言い聞かせます。
女性の友人(といっても私は男性の友達はいませんが)は、難しい人は難しいですね。
男性同士の友情が羨ましい時があります。

単純な性格・・鹿苑寺さん、いいではないですか。うらやましいな。
鹿苑寺さんのブログほぼ毎日拝見しています。
鹿苑寺さんは、おおらかな性格でいらっしゃるのかなぁ、と想像しています(´・-・`)
2009/01/18(日) 16:38:50 | URL | ユウコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック