家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バーチャルな私
2008年03月16日 (日) | 編集 |
夜、「笑点」を母と一緒に見ていてバカ笑いしていたら、
母がスーッと部屋を出て行った。もしかして、私に引いてた?

妹は私の状態を母から聞いてえらく心配になったらしく、
「山頂でアイロンをかけている人」の新聞記事を母に持たせ、
お姉ちゃんこういうの見たら気分転換になるよ、と言っていたらしい。

まあ確かに、あまりにも感情の起伏が激しすぎる。
とにかく今は、元に戻った。


パソコンは壊さなかった。
ダンナのだからとか妹のだからとか、そういうんじゃなくて
もし自分の物でも、壊さなかっただろう・・。

余計な事をごちゃごちゃ考えていた。
こんなブログやっていたって、ただ文章を垂れ流しているだけじゃないかとか、
いろいろ。
実際の私は名前も顔も体もあるのに、なんか虚しいな、
とかいろいろ。

前に自分のブログのことを「閉じた世界」と表現している人がいた。
その時は、どういう意味か分からなかった。
閉じてる・・?
でも、インターネットで公開されてるじゃん。いろんな人に見てもらえる。
そういう意味じゃなかった。分かったような気がした。


結局のところ私は、つながりを求めているんだ。
だから、パソコンを壊すことなどできない。
実際に触れ合うことができるわけじゃない。
けど、それを言っちゃったらおしまいだ。
インターネットはツールと思えばいい・・。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック