家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


悼む
2008年12月29日 (月) | 編集 |
イスラエル軍がパレスチナのガザ地区を空爆して、
パレスチナ人が280人亡くなっているという・・。
詳しい背景は、複雑過ぎてなかなか理解できない。

その中には、幼い子もいたことだろう。

「悼む人」という本があるのを思い出した。天童荒太さんの小説。
読んだことはないけど。
大きな事件で亡くなった人ばかりでなく、
あらゆる人の死を「悼む」旅をする青年が主人公の。

自分の祖母に刺されて亡くなった、9歳の子どもがいる。
日本で最近起きた事件。無理心中の可能性があるらしいが。

なぜ死ななければならなかったのか。

パレスチナで亡くなった人280人(もっといるかもしれない---その一人一人は生きていた---)、
その直後の、ガザからイスラエルへ向けた凶器で亡くなった、1人のイスラエル人。

痛ましい。悼む。

生きていると、いつ死んでもおかしくないんだ・・と、
最近特に感じるようになった。
今年は、
誰も欠けることなく過ごせてよかったと思う。
うぴしも、チャコ(白い猫)も元気だ。


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
いつ死んでもおかしくありませんね。
自然な道理です。
(キレイ事を言う方々の気持ちも自然ですが)
いつも、そう考えていますと
自分や家族・友人・・・すべての人々の
毎日繰り返す「時間」というものが
かけがえの無いものになってきますね。
社会生活でマイナスされる時間を引きますと
おそろしく少ないですね。
ほんとの自由な時間って・・・。
本音は、時間を意識して生活するのも
そうとうシンドイのですが。^^;
来年も、懲りずによろしくお願いいたします。
2008/12/31(水) 01:43:03 | URL | syuuhou #-[ 編集]
♪syuuhouさんおはようございます。ありがとうございます♪
死んでしまったら2度と会えない・・永遠に・・。
そう思うと、どんな人の存在もなんて重いのだろうと、感じずにはいられません。
そうですねぇ。「社会生活でマイナスされる時間」の方が、多いですね・・。
「ブルーハーツ」の歌の歌詞に、「70年なら一瞬の夢さ やりたくねえこと やってる暇はねえ」というのがあるのですが、そうできたらいいなー、と思います。(でも実際はそうはいかない)
syuuhouさん、いつもコメントしていただいてありがとうございます。
懲りずに・・だなんて。今日は何の話題かな?と、ブログいつも楽しみにしています(^o^)
こちらこそ、来年も、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
2008/12/31(水) 05:57:14 | URL | ユウコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック