家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


破壊王・うぴし
2008年12月18日 (木) | 編集 |
うぴしの足が、心配。右後ろ足の「ひょうそ」をおこした所がすぐに、
擦り切れて肉が出てしまう。あああー、痛そう。
(全然関係ないが、「痛そう」と入れると
「致そう」とたまに出てくるのでびっくりするw)

また抗生物質の「ビブラマイシン」を飲ませたり、
薬や軟膏を塗ったり、イソジンで消毒したり。
それのくり返し。
老犬と生きるということが、だんだん分かってきた。

「いたずらな瞳」だけは小さい頃と変わらぬうぴし。
毛布に埋まって、モフモフしている。ああ、うぴしと一緒に眠りたいわ~。
私「うぴしぃ~(スリスリ)」
U゚Д゚,,U「しつこいんだよゴルァ!」 カプ(噛まれる) ひいいっΣΣ(゚∀゚;)

それにしても、夜の散歩の後には参った。
足を4本拭いて、もうちょっとで体を拭き終わる・・
というところで、うぴしは急に暴れだし、
ガレージの隅のホコリまみれの箱に顔を突っ込み、
ガルルガルルうなっている。
何なの~( ´゚д゚`)と思ったら、何かいるらしい。
それか、うぴし、カンシャクを起こしたか??

疲れた・・放っておいたら、やはりボコッ、ガン!と箱に乗っかる音がする。
で、静かに。見に行ったら、今度は平然と小屋に入っている。
・・・まあ、お前が悪いんじゃないからいいわ、とうぴしに言ったら、
困ったような顔をしている。
つ、疲れた・・。でもまあ、うぴしが原因の疲れなら。すぐ元に戻るわ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック