家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生きてることが辛いなら
2008年09月05日 (金) | 編集 |
気分はどんより。晴れていて、トンボも飛んでいるけれど。
その場で衝動買いをしてその日は気分が良くても、後で自己嫌悪。
特に、次の日の気分があまり良くない。
だったら止めればいいのに、どうしてその場で我慢出来ないんだか。
困ったわ。


しばらく前に、直太朗の「生きてることが辛いなら」という歌を知ってから、
ショボーンとした気分になる度に、この歌の意味(歌詞)をぼんやり考えている・・。

♪生きてることが辛いなら いっそ小さく死ねばいい♪

この部分が(今はどうか分からないけれど)問題になったようだ・・ということは、前にも書いた。
でも私は、直太朗がこの言葉を自分の歌の”メッセージ”(という言い方が適当かどうか分からないけど)
として選んだのだから、いいと思う。

私は・・直太朗とはちょっと展開が違うかな・・。

♪生きてることが辛いなら 生きてることを 休めばいい♪
・・・こんな感じだろうか・・
うーん・・。

「生きている」には、「生物として生命を維持している」と、「人間として社会活動をしている」のと、
・・うーん・・うまく言えないけれど、あとは「自分の生きたいように生きる」
そんなような意味合いがあるような。

私は、人間として社会活動をすることを、休みたいと思う時がある。
”ダンナがお金稼いでくれて、専業主婦でブログなんかも書けて、なーに贅沢言ってんだよアホかw”
と感じる人もいるだろうと思う。
でも私みたいに専業主婦でも、ニートの人も、求職中・休職中の人も、
お年寄りでも、病気がある人でも、OLでもサラリーマンでも、
何か世の中の役に立たなくては、家族の役に立たなくては・・と思っている人はいるんじゃないかな・・と感じる。今の自分を、何とかしなきゃ、とか。私自身は、そうだ。
自分のやるべきことがあって、それだけはきちんとしなくてはならない。
例えば私だったら、毎日のダンナのお弁当や自分たちの食事作り、家事全般、家計管理とか。
例えばもしも病気で働けない人だったら、「早く病気を治して働きたい」と思うこと。
実際に働いていなくても、何とかしたいと思っている時点で、社会活動に参加しているのだと思う。
お年寄りだって、家族の負担になりたくないと思っている人がいるかもしれない。
「後期高齢者」なんてひどい言い方をされている。

でもたまには、社会活動を休みたい。
できることなら・・私は・・
うぴしを連れて水と食料と読みたい本を持って、どこでもドアで(死語w)どこか緑が多い、
爽やかで人のいない高原にでも行って、一日をそこで過ごしてみたい。
出かける時は、家の家事を何も片付けずに(洗濯も何もせずに)、ふらっと出かける。
うぴしを放して、思いっきり走らせて、犬用ロープを引っぱりっこして遊ぶ。
(うぴしだって、うちで「飼われている」以上、社会活動に参加しているようなものだ・・。)
そして疲れたら、眠ってしまう。
(まあ結局、帰る所があるからそんな空想ができるんだよね)

それか・・
やはりふらっと出かけて、東京めぐりをする。
東京は近いから行く頻度は高い。(今は母の病院の付き添いでしか行けないけれど)
でもいつも、歩くのは新宿とか、浅草とか、玄関口か有名なところ。
下町とかいっぱいあるだろうに、肝心な見所を見逃しているような気がする。
だから、もう散々見たわ~ちかれたビー(死語w)となるまで、ほっつき歩きたい。
(やっぱり結局・・・帰る所があるからそういうことが言えるんだよね・・)

これからまた、夕食の準備に取り掛からないと。

中途半端な内容だな。U´・ω・`U

生きてることが辛いなら 悲しみをとくと 見るがいい
という歌詞もある。
テレビ映像で、だけれど、この前見たネパールのショッキングな映像が心に残っている。
・・・・。
この子は一生、私のような悩みを持つことすら、できない。・・・・。

コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
僕も森田童子の「僕たちの失敗」TVドラマ高校教師の主題歌の一部分がとてもぐっと来ます。

♪・・ダメになった僕を見て、少しびっくりしただろう~・・♪ 

ダメ人間の僕にぴったりだと思ってしまいます。w
2008/09/06(土) 02:56:54 | URL | あおぞら #-[ 編集]
♪あおぞらさんおはようございます。ありがとうございます♪
懐かしいですね~高校教師。
あの主題歌、私は”雨に濡れた子猫”を想像してしまうんですよね~。
なんかこう・・、守ってあげなきゃ、という感じの。
そういうのからはほど遠い私は、
守ってあげなきゃ・・タイプの人がうらやましいと思っていました・・あの頃は(´ー`)
ダメ人間の僕って・・あおぞらさんそんなことないですよ~(´・ェ・`)
人間は皆、基本的にダメ人間・・のような。
ああ・・朝から深いw
あおぞらさん、コメントありがとう♪
2008/09/06(土) 06:06:33 | URL | OK #-[ 編集]
守らなければならない家族がいる、家族で楽しく暮らしたい、そんな思いから一生懸命に働かなくてはと頑張ってはいますが、私とて仕事が順調と言えるような状況ではなく。全く現場の苦しみを理解しない社長に気持ちが悪くなる思いをしています。
最近は、後何日仕事をしたらとりあえず休めるんだからなんて事を自分に言い聞かせながら働いている自分がいます。
自分に見えている現実、周りが自分に期待している理想、そのギャップに耐えながら人は生きて行かざるを得ないのだと思います。
そのギャップに耐えられなくなったら、理解してもらうか、逃げ出すかしかないですよね。その何れも無理だとしたら、病気になるかしかないんでしょうね。
私もいつそんな重圧によって潰されてしまうんだろうと不安でたまらなくなる時があります。
そんな時、自分を理解してくれる人の方が大勢いるんだと、私に無理難題を言うような無理解な奴なんて無視しちゃえばいいじゃないかと、そう考えて頑張ってはいます。
でも、無視して済む問題でもない事は確かです。
自分も駄目人間だ、でも頑張らなくちゃ、そんな思いでこのブログを読んでいます。
あなたとは会った事もないけど、苦しい気持ちを抱えながら、頑張って生きている友達なんだと感じているんだと思います。
私がよくお散歩にでかけるのも、あなたが何処かに出かけて気晴らししたいと言う気持ちに共通する物があると思います。
2008/09/06(土) 09:00:30 | URL | katsuei #bQBrz5D6[ 編集]
♪katsueiさんこんばんは。ありがとうございます♪
何というか・・他人のうちの芝生がたまに青く見えてしまい、正直に言うと羨ましいなぁ・・
などと感じることがあります。
kastueiさんのことも、ブログを拝見して、そんな風に感じていました。
可愛い娘さんがいて、穏やかな生活を送ってらっしゃるように見えて・・。
でも、私からはそのように見えるkatsueiさんも、不安でたまらなくなる時があるとは・・。
率直な思いをこのコメント欄に書いていただけて、
言葉でうまく言い表せないですが、「ああ・・そういう時もあるんだなぁ・・」と思いました。

「自分も駄目人間だ、でも頑張らなくちゃ、そんな思いでこのブログを読んでいます」・・
と書いて下さった、「このブログを」とは私のブログなんですよね・・何か、他人事のようで。
ちょっと照れてしまいます^^でも、とても嬉しいです。ありがとうございます。(´・ェ・`)
私も、ここを訪問してくれる方、コメントを書いてくれる方とは、どこかで繋がっている・・
そんな気持ちでいます。ブログを始めてみて、少し気持ちが変わってきたかもしれません。

kastueiさんはよく、散歩に出かけてらっしゃいますよね。
東京はちょっと行くとすぐに繁華街なんかがあって、うらやましいなぁ・・と思います。
でも、羨ましいなぁ・・じゃなくて、半径3メートルの日常から、自分の抜け出し方で抜け出して、
たまにはそのまんまの自分自身に戻りたいなぁ・・と思います。
(こことは関係なくてすみませんが・・katsueiさんのブログの、娘さんの保健室での一件、先生の対応に、私も「それはないんじゃない・・?」と思ってしまいました^^;)
2008/09/08(月) 00:28:12 | URL | OK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック