家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


のらガキ
2008年08月07日 (木) | 編集 |
なんと、初めて「アニメ・コミック」のジャンルに投稿してみた。緊張。
今日のタイトルの「のらガキ」。何だろう?と思われたかもしれないけれど、
この前亡くなった赤塚不二夫さんのマンガです。

私が小学校(多分)低学年くらいに父が読んでいて、私達姉妹もよく赤塚マンガを読んでいた。
たまに妹と、昔うちってこうだったよね~という話をすると、
このマンガを思い出す。ふつう女の子は「りぼん」とか、「ゆめ」(だったかな)のような、
かわいらしいマンガ本を読むと思うのだけれど、私の家は変わっていた・・。
本当、変わっていた・・。

でも、この「のらガキ」というマンガは、(少年漫画で連載していて、2巻単行本があったと思う)
ただのギャグマンガではなくて、のらガキという主人公の男の子が、
たくましく生きていく・・という、ちょっとじーんとする場面もたくさんあったと思う。

なにしろ、のらガキの母ちゃんが猫、というすごい設定。
そして、のらガキの家はすごい貧乏。でも猫の母ちゃんととても幸せに暮らしている。

「ダイヤモン郎」という、豪邸に住んでいるお金持ちの男の子も出てくる。
(今思うと、「ダイヤモン郎」っていう名前、分かりやすい)
この子がのらガキにいろいろ意地悪をするんだけど、
本当はのらガキと友達になりたい・・という場面もある。

この、ちょっと意地悪なダイヤモン郎に擦り寄ってしまうのかな・・と思いきや、
のらガキは心が揺れつつも自分を押し通す。
たまにくだらないギャグなんかが出てきて、笑えた。でも、それだけじゃなく、
子供心に感動する場面もあった。

-------------

今日は病院に行かないと・・。
最近薬をぽつぽつと飲み忘れるようになった。
妹は「じゃあ、いい方向に向いているんだよ」と言ってくれた。
そうだといいんだけれど。

心とは、とても分かりにくいもの・・。

うぴしにも、でも、心がちゃんとある。
言葉は通じなくても、ナデナデすると、嬉しそう。

まあ、そんなに簡単に元気になるはずは、どんな人でもないんだろう・・。

-------------
ちょっと失礼します・・
☆☆さん(鍵コメさん)、コメント嬉しいです。
レスはちゃんとに書きたいので、ちょっと待っててくださいね(´・ェ・`)


コメント
この記事へのコメント
ご訪問ありがとうございました。

生前に池田晶子さんが、毛の生えた動物の
頭を撫でることが、人間には良いらしい
と言っていましたね。
まあ、自然と顔までクシャクシャにして
しまいますがね・・・。^^。
2008/08/07(木) 23:17:27 | URL | syuuhou #-[ 編集]
♪syuuhouさんこんにちは。ありがとうございます♪
毛の生えた動物・・
毎日モコモコの頭をナデナデできる私は、とても幸せです。
そして、後ろから抱きしめてすりすりするのがまた、気持ちがいいのです。
最高です( ゚ー゚)(暑苦しいですが、暑苦しさがいいです)
顔、クシャクシャです。(ノ´∀`)
2008/08/09(土) 16:27:17 | URL | OK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック