家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


森山直太朗効果・荒療治編Ⅲ
2008年06月19日 (木) | 編集 |
そして2007年3月31日夜、直太朗のライブは始まった。
母と2人、直太朗の本当にまん前に座っていた。音もズンドコ大きい。
落ち着かないよ~薬が効かないよ~☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!

さだまさしのような弾き語り系じゃないじゃん。それにもう、みんな立ってるの?(゚Д゚≡゚Д゚)
どうしよう・・ハアハアしてきた。立ち上がれないし。
母が隣にいるからいいけど・・。

最初からテンポの良い音の大きい曲が続いて、緊張して立ち上がれずにいる。
それに・・よく見たら直太朗、かっこええ~(*゜∀゜*)照れてしまう(ノ´∀`*)
(意外と真正面でよかったかもw)

しばらくして、直太朗の弾き語り。
すごい・・いい声じゃん直太朗・・歌っているそのお顔もいいわ(・∀・)
だんだん気分が落ち着いてきた。

盛り上がってきたー。とうとう私達も、2人だけで浮いてるのもな~という感じで立ち上がった。
そして、周りの人も立ってノリに乗っている。
いいじゃん、たまにはこういうのも。いいねーこの一体感。部活を思い出す。
と思って舞い上がっていたら急に((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルきてしまった。
どうしよー━━━━ヽ(T▽T)ノ ━━━━!!
うおああアアァァーダメいられないこの場所にいぃぃー
母を見てみると、ノリノリで楽しそう。まさか帰りたいなんて言えない。
ガマンーー!ガンバレーー!( TДT)と自分に言い聞かせ、何とか大丈夫だった。
母がいなければ、多分会場を後にしていただろう。

でも、意外とそこから落ち着いてきた。
ただ、また試練が。トークの時間になんと直太朗が「ちょっとそこの2人、CD買った?」と、
私と母に話しかけた。心配してたことが本当になったよw
とりあえず下を向いて笑ってごまかして、母が「まだです~ハハハァ」と言ったら直太朗は
「じゃあね、これ終わったらね、とっととここから出てってすぐCD買うように!ね!?」と言って、
そこで会場が少しだけ笑いの渦になって終わった。ほっ(´o`)=3
でも今思ったら、すごい貴重な体験。一生の思い出かも。
------------
そんな事もあってか、それから買い物に一人で行っても、広いスーパーの中で気持ち悪くなる事がなくなってきた。
そしてもちろん、その時から森山直太朗のファンになった。
今度は、今年行ったライブのことを書こう。


コメント
この記事へのコメント
おぉぉぉっ、その後にも行ったんですね!?
スゴイじょ!

「じゃあね、これ終わったらね、とっととここから出てってすぐCD買うように!ね!?」と
言うタイプだとは、思っても見なかったなぁ。
私ももともとコンサートには行かないタイプだったけど、主人に付き合って行った時、
周りの盛り上がりにビックリしたもんだったな。
そして、私一人、座っているのもと思い、立ち上がってからの雰囲気は、なかなかだったかも。
やっぱり、何事も楽しもうという気持ちが必要なのかもね。
2008/06/20(金) 00:10:52 | URL | ryoko #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/20(金) 02:21:58 | | #[ 編集]
ryokoさんおはようございます、ありがとうございます♪
スゴイじょ!って、なんか、懐かしいなぁ。何かのキャラクターだったかな(違うか)

直太朗のことは、私も「壊れそうな心を歌う青年」のように思っていました。
ところが、しんみり歌っている時はそんな感じがしつつも、
とてもひょうきんだなぁと思えるところもある人でした。
途中、地元の中学生が出てきて合唱するコーナーがありましたが、
その中学生の男の子の一人がとてもいい味を出していて、直太朗とのやりとりが面白かったです。
そうですか、ryokoさんも。一旦立ち上がってみんなと盛り上がろうとすると、
気分も上がってくるものだなぁと思いました。
2008/06/21(土) 10:41:11 | URL | OK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック