家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


森山直太朗・荒療治編・Ⅱ
2008年06月14日 (土) | 編集 |
この前の続き。

とにかく母は、ライブのチケットを買ってしまった。
ちょっとしたケンカになってしまった。

私「お母さん、私直太朗のコンサート、『行く』ってはっきりは言ってないよね」
母「だって行くと思ったもん」
私「だから、私さ、そんな人が大勢いるところに、行けるわけないじゃん」
母「・・・・」(ショボーン)

困ってしまった。父又はダンナが母と一緒に、直太朗のライブに行くとはとても思えない。
妹はその時妊娠7ヶ月で、「逆子が心配・・」と、ブルーになっていた時だった。
風邪でも引いたら困るし、無理だ・・。
ダンナのお母さん・・演歌歌手ならともかく、行かないだろうなぁ。
悲愴な気分になってしまった。その時がライブの約3ヶ月前。

それからずっと、「緊張しすぎたらどうしよう」「デパスが効かなかったらどうしよう」
と、毎日のように思っていた。ただ、母と一緒ならなんとか、という思いもあった。
---------------
そして当日。どうしよ~。・・まあどうしよう、ったってもうしょうがないわ、行くしかないわ、
という感じで、母も
「もしどうしても途中で具合悪くなりそうだったら、帰ろう。それはそれで、無理して居たってしょうがないんだから」と言ってくれて少し気が楽になったので、気合を入れて行った。

始まるまでの時間はみんな思い思いにパンフレットなどを見たり、CDやグッズを買ったりしていた。
友人やカップル、私達みたいに親子で来ている人もいた。

(こういう時間も苦手・・。母が一緒なのでおしゃべりしながら難なく時間が経ってしまったが、
例えば友人と私2人ならいいが、3人以上だと、何故か私は友人たちから話しかけられなくなって、
一人になって黙々とすごす。昔は辛かったが今はたとえそうなっても、そんなもんか、
と思うかなぁ・・。というか最近は友人と出かける、なんてないからいいのだが・・)

ライブが始まった。一番前の席で、目の前に直太朗がいる。あらぁ、本物。
というか、近い~、近すぎる~。
(よくこういうライブで客に話しかける歌手っているよね~。やだなぁ(´・д・`) ヤダ、
本当にまん前じゃん。話しかけられたりしたら、どうしよう。ああうう~。と、もう不安でいっぱい。)
でも、デパスを5錠(2.5㎎)飲んだし、トラベルミン(緊張しそうな時、私には効く)も飲んだし、
大丈夫!と言い聞かせた。

ただ・・・気になったのは、私は森山直太朗はギターを弾いて弾き語り(?)か、伴奏はピアノのみ、
という、さだまさし系を想像していたのに、ドラムスや他にメンバーがいる気配がすごいしていて、
スピーカーもやたらに大きかったこと。
音が大きい・・ということは予想していなかった。
直太朗のことを誤解していた、と気づいた。

最初の曲は、”ちょっと一曲歌わせて・・・”というで出しで始まる「太陽」という歌だった。
もうすでに音がズンドコ(低音&大きい)していて、不安だった。
--------------
何だか長くなってしまった。続く。

コメント
この記事へのコメント
温かいコメントありがとうございました。
とっても嬉しかったです!

窮地に追い込まれたとき、少しの勇気と、支えのおかげで、
乗り切ることができるもんなんですね。
エライです。行けただけでも!

私は、昔よく一人で、もしくは姉と2人で映画鑑賞はしました。
さほど混んでいない映画館や時間を狙って。
コンサートなどは、滅多になく、結婚してから、主人が好きなので数回。
あの、人の多さや音には、いまだにしり込みしてしまいます。
2008/06/14(土) 15:58:07 | URL | ryoko #-[ 編集]
ryokoさん、ありがとうございます♪
いえいえ~。なんか、ryokoさんこの前少し体調を崩された時から心配でしたが・・
本当に、お体大切になさって下さい(´・ェ・`)

この直太朗の話はまだ続きがありますが(長い~)、
思わぬことで良くない状況を打開できることもあるんだ、と感じました。

映画鑑賞一人で、いいですね。暗いから、一人でも緊張はしなさそう。
見たい映画があるので、今度行ってみようかな。
(山梨県でロケをした、『休暇』という映画です。ちょっと内容が重いですが^^;)
2008/06/14(土) 16:44:16 | URL | OK #-[ 編集]
『休暇』…
知らなかったので、ネットで検索。
ストーリーとしては、重そうですが、何かキャスティングのせいもあるのか、静寂そう。
面白みがありそうですね。
2008/06/14(土) 23:26:53 | URL | ryoko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック