家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »03
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生活保護費を「現物支給」するのは、どうなのだろうか。(アメリカのフードスタンプについても)
2013年10月25日 (金) | 編集 |
こんばんは。

テレビでたまに見る・・・

「生活保護費支給日に、そのお金を持ってパチンコ屋に行く人」・・・

本当に、そういう人ばかりなだろうのか?

「生活保護バッシング」みたいなのをネットやテレビで見かけるたびに、
そう思っていました。

私は、ほとんど外出しないので、話す相手はどうしても、
主に夫になるのですが、
「生活保護の人なん、あれだよ、もらってすぐパチンコに行っちゃうずら、」
と言うんですよね。
で、聞いてみた。
「実際に、知り合いにそういう人がいるとか?」
「テレビで、ってことだけどね」

テレビの影響力強いなぁ。
どういうマイナスな情報ばっかり拡散しているのだろう。
その方が、政府に都合良いからかな。
(と、ついつい、勘ぐってしまいます)

「だったら、無駄にならないように現物支給にしたら?」
という声も上がります。
本当に、「無駄にならない」のだろうか。
その疑問は、今回は、置いておいて。


生活保護に関しては、ツイッターで、詳しい方がいるので、
私はかなり前からフォローして、情報を受け取っています。

生活保護費を現物支給したら、こうなる。↓
というのを見て、私はそこまで考えていなかった・・と思いました。

‏@miwa_chan 非公開アカウント(miwaさんから転載の了承を得ました) 10月22日
アメリカのSNAP(フードスタンプ)が予算執行停止に伴い大幅縮小されます。#生活保護 で現物支給を主張する方々は、現物にした場合、その現物が実質的に支給できなくなるリスクを考えてみたことあるのかね? 人が死ぬんだよ。

↑ ハッシュタグ(#生活保護)を押すと、ツイッターをしていない方でも、
生活保護についてのツイートを見ることができます。
もしも、生活保護についてよく知らない、という方がいたら、参考までに。

アメリカの、フードスタンプシステム停止について言及しているブログがありました。
2013年10月14日 アメリカ全土で発生したフードスタンプのシステム停止によりインターネット上で巻き起こる「食糧暴動」の空気
ブログ:「In Deep」より、一部抜粋、転載。
==================ここから。


CSN ニュースより。

アメリカ農務省の報告によると、連邦政府からの補助食糧援助(フードスタンプ)を受けたアメリカ人の数は米国の人口の約三分の一にあたる 1億 100万人に上昇している。農務省は昨年1年間で食糧援助に 1140億ドル(約 11兆円)の財政支出をおこなっている。

==================ここまで。


参照:ヤフーニュース (アメリカの政府機関の閉鎖について)
 THE PAGE (2013年)9月27日(金)12時18分配信
米政府機関「閉鎖の恐れ」ってどういうこと?
---引用ここから 「米国では10月から新年度が始まりますが、与野党の対立から、まだ来年度予算案を可決できていません。このまま10月に入ると予算が執行できないため政府機関が一時閉鎖されてしまいます。」----ここまで。


日本では今のところ、「生活保護を現物支給で」という方向には、行かないようですが、「不正受給」が増えると、「現物の方が無駄遣いしなくていい」となるのだろうか?
「生活保護なのに贅沢」というのは、例えば、お酒を飲むこと、だろうか。
例えば、ちょっとした観光に行くこと、なのだろうか。
保護費を溜めて、友人とちょっと豪華なランチに行くことも贅沢?

テレビやネットで取り上げるだけで、実際にはこういうことを、身内や友達同士で話するんだろうか。

しんぶん・「赤旗」より。
安倍政権は、世帯平均6・5%、最大10%の保護基準額引き下げにより3年間で670億円の保護費削減をすすめようとしています。2013年9月18日(水)

まとまらなくて、長文になってしまい申し訳ないです。

斜めからの結論。(で申し訳ない)
これは、強調したいことなのですが・・・
私は、消費税を今よりも上げたら、さらに生活保護に頼らざるを得ない人が増えるのではないか、ということを危惧します。
そして、貧しい国民同士が監視し合い、生活保護申請をためらって命を落とす、ということがないことを、望む。




コメント
この記事へのコメント
これも複雑な問題なり
 こんにちは。

 生活保護と言うのは本来経済的に困っている人がもらうものだが、もらったのをいいことに何にでも使っていいと言うのはあからさまな間違いに他なりませんね・・・。
 生活保護費でパチンコする人の問題がクローズアップされて、結果として生活保護に対する批判が強まったが、そればかり取り上げるマスコミにも問題はあります。そして普通に真面目な生活保護受給者に対する風評被害だって与えるでしょうし。

 現物支給にしてはどうかと言う指摘、そうですね、アメリカにおけるフードスタンプ制度が有名ですけど、さきのアメリカ議会における混乱の余波もあってか、それが大幅に縮小することになりそうだが、それに依存している人にしてみれば生活を脅かすものでしかないです。
 それに個人主義であるはずのアメリカにおいて、生活保護と言うのはあまりいい印象がない感じもしないでないが・・・。国民皆保険に対して批判だって未だ強いだろうし。

 生活保護が問題と言うより、不正受給こそが問題ではないだろうか? 昨年の次長課長・河本準一の親族の例を見ても分かるように。
 生活保護を受けている人は贅沢するなと言うことは、ボウリングやカラオケと言った遊興や、映画や各種イベントを見に行くこともダメかと言いたくもなりますけど。

 消費税を今より上げたらさらに生活保護に依存する人が増えると言う懸念、確かに増税で国民の負担が更に増えれば経済が冷え込むだろうし、まして未だにデフレ状態の日本、そんな中での増税はハッキリ言って自殺行為にも見えますよ。
 ただ増税に積極的になって妥協策がないと言うのはどうなのか? 食料品など生活必需品には軽減税率をつけるなどの妥協策も必要なことだと思うんだけどねェ・・・。
 このままでは下手すりゃ日本はアメリカ並み、いやそれ以上の最悪な格差社会になる危険性が大いにあります・・・。
2013/10/29(火) 15:25:33 | URL | アジシオ次郎 #-[ 編集]
Re: これも複雑な問題なり
☆アジシオ次郎さん、コメントいつも感謝です。

>  もらったのをいいことに何にでも使っていいと言うのはあからさまな間違いに他なりませんね・・・。

うーん。。どうかなぁ。。私は、そうは思いません・・。
もしも私がそういう立場になったなら、支給された保護費を、「調節」しながら使うでしょう。しかし、誰も私に、「競馬、パチンコに生活保護費で行ってはいけない」と言う権利はない、と思います。
ただ、ギャンブルにつぎ込んで「保護費が足りなくなってしまった」となると、良くないとは思いますが。
アルコール依存症の人であれば、お酒を買ってしまったりもするでしょう。
だからこそ、福祉を充実させなければならない、と思うのですが・・。

>  そして普通に真面目な生活保護受給者に対する風評被害だって与えるでしょうし。

マスコミは、伝え方がひどいですね。
そしてその割には、不正受給率はかなり低い、ということは並行して伝えない。

>  それに個人主義であるはずのアメリカにおいて、生活保護と言うのはあまりいい印象がない感じもしないでないが・・・。国民皆保険に対して批判だって未だ強いだろうし。

個人主義=弱肉強食、ですかね、アメリカは。
一部の裕福な人のために、という点では、日本に劣らない、洗脳された国民と言えるのかもしれない・・などと、思います。


>  まして未だにデフレ状態の日本、そんな中での増税はハッキリ言って自殺行為にも見えますよ。

今、灯油の価格が、山梨県ですが18リットルで1,945円(10月28日)なんですよね。
もし全国的に上がったらそれに関連して、いろんなものが値上がりする・・・
本当に、「自殺行為」ですね・・。

>  食料品など生活必需品には軽減税率をつけるなどの妥協策も必要なことだと思うんだけどねェ・・・。
>  このままでは下手すりゃ日本はアメリカ並み、いやそれ以上の最悪な格差社会になる危険性が大いにあります・・・。

同感です。
田舎などは車がないと生活できませんが、軽自動車税が上がるし、ガソリンも上がるかもしれないし、これで消費税は上がるわ、もう、ワケがわかりません。

ちょっと暗くなってしまいましたが・・。

アジシオ次郎さん、いつも、ありがとうございます!
2013/11/04(月) 01:41:59 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック