家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


所ジョージさんの歌を紹介します。所ジョージさんのことを私はよく知らなかったが、歌はロックだった。
2013年10月05日 (土) | 編集 |
こんばんは。
おととい(10月2日)の朝日新聞に、面白い記事が載っていました。
所ジョージさんがyoutubeで曲を発表していて、「自由に使っていいよと本人が言うから勝手に引用すると…」(『CM天気図』の筆者、天野祐吉さん)ということで、
紹介されていた。
下の、紙面です。

20131004171139_convert_20131004172115.jpg

所さんの歌、youtubeで聴いてみました。
(ちょっと余談・・・私のPCは2002年製のバイオですが、古いのか私の使い方が雑なのかわかりませんが、ある時から音量が制御不能になりました。途中で再生が止まってしまったり。そういう時には、画面横から「空手チョップ」を食らわします(皆さんは絶対に真似しないで下さいね)。すると、何とか聴きたい曲を聴くことが出来ます)

天野さんが記事で取り上げていた、「情報どおりの大満足」

自由に使っていいと、所さんが天野さんに言ってそれが新聞に載っているということは、私も使っていいものと受け取り、youtube画像を貼り、歌詞を書き起こしてみました。

【情報どおりの大満足】-最近の唄10-
(youtubeの公開日に「2013/07/06」とあります)



安全に 守られて 永遠がONのはず
身体つき 気にとめた 機械に乗れば おとなりも
情報どおりの満足

脳みそ 何で あんだヨウ

閉まるはず 止まるはず 消えるはず 届くはず
有効期限 気にとめた 書いてあることが印刷で
手書きじゃないのが 満足

脳みそ 何で あんだヨウ


身近に感じた手にしたものが 
たやすく無くなり なくてもよくて
つもりが重なり 絵になるだけの
理想の自分は ツールが頼りで※

脳みそ 何で あんだヨウ

誰ひとり 見ず知らず
ひとりごと 聞き分けて
乗り損ねのないように
出来ないことには 足を引き 興味をなくして 満足

脳みそ 何で あんだヨウ

パソコンと コンビニと 電源を使う役
イメージは 生きてゆく とりあえず感が中心で
簡単なことに 満足

脳みそ 何であんだヨウ

静かに流れる 時代の風や 
ほのかに感じる 命のかおり
自分のウンコは なかったことに
理想の自分は いいネであふれて

脳みそ 何で あんだヨウ

※繰り返し

脳みそ 何で あんだ 脳みそ 何で あんだヨウ


=====================================

これは、
「脳みそ 何であんだヨウ」という言葉が、心に突き刺さります。
その通りだよ・・と、曲を聴きながらしみじみ思いました。

誰ひとり 見ず知らず
ひとりごと 聞き分けて
乗り損ねのないように
出来ないことには 足を引き 興味をなくして 満足

というのは、何気なく思い当たります。ツイッター、とか。
「乗り損ねのないように」・・・。何に乗り損ねるのかな・・
「理想の自分はいいネであふれて」は、facebookかな。

フォロワー数 毎日 気にして馬鹿みたい

何でもかんでも インターネットで ggrks(ググれカス)

脳みそ 何で あんだヨウ

(ちょっと真似してみました)

あと、もう一つ。私が面白いと思ったもの。

【最近の唄】-唄で世を嘆く日々-
(2012/10/08公開、とあります)
これは、野田さんが首相だった頃の歌かと思われます。





歌詞の気になった部分を抜粋、転載します。

・・・・・
ドジョウのいいとこ 出せなくて
もともと ドジョウに良さがない 
(ここで、ダチョウの映像が出ています)

・・・・・
与党も野党も 同じこと 言いたがるだけで 進まない
分かりやすい名前の 子をつくり

包み紙変えて 中身が同じ
国民が この方々を 支えてく

・・・・・
いつまでたってもこの国は ヒステリーを起こして
すぐさめて 25%の削減も 言ってみたものの
(ここで、CO2削減のコラージュ映像)

なんてもって うち(聞き取れないですが、このように聞こえた)
太陽エネルギー 
そのうち バッテリーの山の中

大して困りはしないから 何とかしようも軽はずみ
・・・・・


=================================

私がこの歌の中で一番、「ウッ」ときたのが、
「そのうち バッテリーの山の中」
ですね・・。

電気って何だろうな。 (脳みそ 何で あんだヨウ)
「メガソーラーは無駄ソーラー」と連呼するのもヒステリック。
バッテリーに寿命があるのを忘れて。それが廃棄物になったら。
(所ジョージさんが憑依した(パクリともいう)文章になってしまった)

(注:ご家庭で屋根に取り付け型の太陽光発電では、太陽光だけで全ての電力を賄うのではないので、バッテリーは不要かと思われる)

----------------------------

毎日毎日鯛焼きを焼いているおじさんの方がいやになってしまい、
鉄板も壊れるよ、みたいな歌です。これいい。



ここからは「続きを読む」で、拍手コメントに返信です。

うごさん、拍手コメントありがとうございます!
私も、所ジョージさんの歌って、こういうのだったんだ・・
というのを、初めて知りました。
なんか、適当につくっているなぁとは思っていたものの、
全然そうではなかった。
新しい発見でした。
(いつも拍手コメありがとう

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック