家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年のロンドンオリンピック(「裏のオリンピック」とも言われているらしい)の話題
2013年09月16日 (月) | 編集 |
こんにちは。台風が来ています。
近年はずっとそうかもしれないですが、夏が長いです。
昔は、9月がこんなに暑かったかな・・??

ところで、今日(15日)夕方に少しPCでネットを見たら、
引っかかることがありました。
こういうのは私が今まで気がつかなかっただけで、もしかしたら、
みなさんは知っているかもしれない。
ということで、ささっと書きます。

ロンドン五輪「選手村肉欲アスリートSEX」衝撃現場 vol.1

ロンドン五輪「選手村肉欲アスリートSEX」衝撃現場 vol.2

もちろん、こういう大きな祭典の後に、勢いで・・・
というのも分からなくはないのですが、2020年東京でオリンピックをすると決まってからこういうことを知ると、福島原発の汚染水のことやら、安倍首相が嘘をついていることや、
滝川クリステルさんのスピーチや、原発事故や津波で避難している人のことやいろいろ考えると、頭の中が洗濯機のようにぐるぐるして吐き気がする・・・
という反面、人間てやっぱりそうなのか、と妙に感心する自分もいて、
何が何だか、です。まとまらずに書いています。
(このブログで「コンドーム」と連呼していいのだろうか・・と躊躇しましたが、
書きます)

コンドームというとやはり「オカモト」なのでしょうが、
ロンドン五輪で用意していた15万個が5日間でなくなったというのだから、期間2週間とすると、42万個が必要!?約40万個で一つ100円くらいか…けれども卸価格はそんなに高くないのか、だから約80円と設定すると、3200万円?
意外とそこにはお金かからないですね。
コンドームのことはさておいて、選手村がそんな状態だということには驚きました。今さら、かもしれないですが。
ただ、性病の予防は非常に大事なので、コンドーム配布は必要なことだと思います。
てか、それよりも人が集まりすぎだよ・・競技が多すぎだよ・・関係者も多過ぎ・・
オリンピックはもっとシンプルにしたら?とも、思わずにはいられないです。


ところで、コンドームといえばオカモト、という印象が強いですが、
ミシュランのタイヤを製造(提携してライセンス生産)していたこともあったようです。
オカモト株式会社
といっても、2020年はまだまだ先の話です。
選手や役員に配布するコンドームを、どのメーカーが受注するのか、
オカモトに決まったわけではありません。

というか、IOCは「東京は素晴らしい」というようなことを言っても、それ以外の日本の国では、東京でオリンピックをすることに危惧している人たちの方が多いかもしれない(東京は空気が汚染されている、福島原発の収束がまだまだの状態)ので、2020年、本当に東京で夏季オリンピックが開かれるのかどうか、先行き不透明な気もします。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック