家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


参院選を前に~「各政党の原発、エネルギー問題についてのスタンス」~首都圏反原発連合のまとめ
2013年07月16日 (火) | 編集 |
この前のブログエントリ~~
『広島・長崎の平和大会「分裂」 原発の是非めぐり対立』(6月25日・朝日デジタル) 2013年07月04日 (木)~~
の続きです。
(「続き」、というのは、「原子力による発電は、もう止めるべきだ」という考えを持つ私は、あのエントリでは、「反原発・脱原発」をこのブログで書くには不十分な面があったのではないか、
と考え直したので)



上は、「もんじゅくん」のツイッターでのつぶやきです。

「各政党の原発、エネルギー問題についてのスタンスがみやすくまとまっているページ」です。
首都圏反原発連合製作。
PDFはこちら。クリックで見られます。
子どもたちに原発を残せますか?--→あなたはどの政党を選択しますか。

読者のみなさま、参院議員選挙は7月21日ですが、
この記事が政党や候補者を選ぶ際の参考になれば、と思いました。

ただ、ちょっと、反原連のこのまとめでは不満だなざと感じるのは、
北海道を拠点に活動している、「新党大地」が、PDFの表の中にないことです。
北海道は、ちょっと大げさで適切でない言い方かもしれませんが、私は、日本の食糧庫だと思っています。福島原発の事故で、以前は野菜の一大産地だった千葉や茨城が、放射性物質の飛散によって、土地を汚染され、放射線量の高い場所も所々、出ています。
なので、北海道産は、食糧の頼みの綱といえると思います。
泊原発再稼働や青森の大間原発建設について、新党大地はどう考えているのか、選挙公報には「原発ゼロ実現!」とありますが、私は細かくは見ていません。
新党大地について、このブログにアップできるかどうか分かりませんが、
調べてみようと思います。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック