家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『広島・長崎の平和大会「分裂」 原発の是非めぐり対立』(6月25日・朝日デジタル)
2013年07月04日 (木) | 編集 |
原子力発電は、もう無理だと思います。
私は、知らない時ならば、「夏場が暑くて電力不足ならば原発を動かせば・・」
と思っていたでしょう。
しかし、福島の原子力発電所は、爆発しました。

日本は、アメリカに原子爆弾を落とされました。
これは、人類史上、言葉では表せないほど、異常なことだと思うのです。
しかも、もう忘れられようとしている。危機です。

私のツイッターのフォロワーさんの言葉、何げない一言ですが、
原子力発電所の恐ろしさが、詰まっています。


少し前、
広島・長崎の平和大会「分裂」 原発の是非めぐり対立(6月25日・朝日新聞/デジタル)
というニュースがありました。
記事中より。
(ここから)
「昨年の平和大会で、原水禁のあいさつに「核と人類は共存できない」との文言が入ったことに、電力総連などが加わる核禁会議が反発。」(ここまで)

私も、核と人類は共存できないと思います。
人類が滅んだ跡も、そのまま放射性物質を放出し続ける、ということもあり得ます。
日本は、原子爆弾を、生身の人間がいる下に投下され、
東海村JCOのバケツ臨界事故では、被害者の被曝した姿を見て、
「こんなことがあっていいのだろうか」と思いました。
チェルノブイリでも、大事故が起き、世界のあちこちで小事故は起こり続けています。
もう、日本は、原子力発電を推進したり他国に輸出したり、新設すべきではないです。


コメント
この記事へのコメント
騙される側の責任
こちらのブログでずいぶん前の記事ですが、
http://upishi.blog5.fc2.com/blog-entry-1759.html
「伊丹万作 戦争責任者の問題」------日本人はあのころと変わっていない。2011年12月08日

伊丹万作という名前が私の小さな脳メモリーにも残っていました、そして今日知ったブログ記事、
伊丹万作氏の指摘--騙される側の責任
http://blog.zaq.ne.jp/spisin/article/3761/

これに反応して、こちらの記事も再確認できました。
私は実は分裂騒ぎがあった頃から「原水禁」運動というのを信用してないのですが、この関係は参院選で悲惨な結果が出た後にしましょう(^o^)

投票前に伊丹万作氏の記事をもう一度しっかり読んでおきたいと思います。ネットはホントニありがたい。
宝の山です。
2013/07/09(火) 20:45:15 | URL | ictkofu #ZqkGuUow[ 編集]
Re: 騙される側の責任
☆ictkofuさん、いつもコメントをありがとうございます!

> 「伊丹万作 戦争責任者の問題」------日本人はあのころと変わっていない。2011年12月08日
> 伊丹万作という名前が私の小さな脳メモリーにも残っていました、

私のブログ記事のことを思い出してくださったということは、とても嬉しいです。

なんというか・・ネットは足を引っ張り合う場所ではないはず…と、最近ブログを書いていて(例えばネットでなくても、家人とのやり取りでも)考えてしまう日々が続いていたので、そしてボーっとしていたので、・・わたしのしていることは無駄なのか何なのか。だからなんか・・・そういう時期だった(というかまだそういう時期が続き、)ictkofuさんからこのようなコメントをいただいて良かったというか。ありがとうございます。

> そして今日知ったブログ記事、
> 伊丹万作氏の指摘--騙される側の責任
> http://blog.zaq.ne.jp/spisin/article/3761/

読みました。繰り返して、読んでしまいます・・。

特に、
『だまされたとさえいえば、一切の責任から
解放され、無条件で正義派になれるように勘ちがいしている人は、
もう一度よく顔を洗い直さなければならぬ。』
の部分、ですね・・。
それを突き付けられると、その通りというか。
「勘違い」・・・顔を何度も、洗い直さなければならぬ、です・・。

> 私は実は分裂騒ぎがあった頃から「原水禁」運動というのを信用してないのですが、この関係は参院選で悲惨な結果が出た後にしましょう(^o^)

あるみたいですね・・。まだそこまでは、詳しく理解できていないのですが、
福島県放射線健康リスク管理アドバイザーの山下俊一氏は、「被曝二世」なのに、「年間100mSvまでは安全」と言ったり、<「日本原水爆被害者団体協議会」は原発推進だった([mariscontact]さんのツイッター2013/07/14より)>とか、原水禁だから、といって信用してはいけないというのはありますね・・。

> 投票前に伊丹万作氏の記事をもう一度しっかり読んでおきたいと思います。ネットはホントニありがたい。
> 宝の山です。

私も、こちらのブログ記事
http://blog.zaq.ne.jp/spisin/article/3761/ を知ることができ、よかったです。


ところで、山梨、連日暑いです。v-278e-269(←39度だとこんな感じ…)
ictkofuさん、お互いに体調に気をつけましょう。U´・ー・`Ue-420
ありがとうございます。
2013/07/14(日) 17:59:41 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック