家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スイカの収穫時期・最後の5日間が大事(らしい)です!
2012年07月09日 (月) | 編集 |
こんばんは。6月28日付の、
スイカの収穫時期は?の記事の続きです。
この記事で、「スイカの収穫は受粉してから45日が、最適である」と書きました。


ちょっと、急いでいきます。

夫は私が書いているブログの内容について全く興味は無いようですが(そんなもんだろう)、
「この前、スイカのことで話聞いたじゃん。”スイカの収穫時期”で検索してくる人がけっこう多いんだよ」というと、目を輝かせて、その続きを話してくれました。

また、箇条書きですが。

スイカの収穫・・・ラスト5日間が、なぜ大事か?

■一日ごとに、ぐんぐんと実が大きくなるそうです。

■最後の5日間に、糖度が上がっていく。

■スイカを叩いて、音で判断するのは、禁物。
プロの農家では慣れているために、スイカをポンッと一叩きすれば分かるかもしれないが、
素人が叩いても、熟して糖度が上がっているかどうか、判断できないと思われる。
(夫曰く、「音による素人判断は失敗の元」、だと)

■スイカには個体差があり、大玉スイカでもやや小ぶりな場合がある。
※まだ小さいから、45日過ぎてるけどもうちょっと待ってみよう
  → 熟しすぎてダメになる可能性がある。
※もう大きくなったから、45日にはなっていなくても、収穫していいだろう
  → あまり甘くないスイカである可能性がある。


やはり、スイカの収穫は受粉してから45日が、最適である
らしいです。

繰り返しになりますが、

大きくなってくると、ついつい収穫したくなってしまいたくなるものですが、
そこは我慢しなくてはならない、ということです。

(小さくても、もうちょっと大きくなるまで待とう(ホトトギス)(すみませんオヤジギャグ)
と待っていると失敗する可能性大、らしい)

これは、すべて、夫の経験に基づくものです。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック