家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6月15日(金) 首相官邸前・大飯原発再稼動反対・みんなで抗議している様子
2012年06月16日 (土) | 編集 |
福井県の大飯原発再稼動反対の抗議に行くかどうか、ギリギリまでかなり迷ってしまい、
家を出たのが午後3時過ぎ。
駅でトイレに行ったりする時間を入れると、遅すぎでした。
しかし、間に合ってよかったです。
丸の内線が分からず、新宿でウロウロしましたが、なんとか、
国会議事堂前3番出口に出ました。そのとき、午後6時40分くらい。
スタッフの方が一人一人に丁寧に声をかけてくれていて、人で渋滞したりするなどは全くなく、スムーズにデモが行われていました。
すごい人でした。最後尾が見えない・・。
どこにつけばいいのか、適当に入ろうとしたら、「最後尾に並んでくださいね」と、
さりげなく言われて、「あっ、はいー」といい、並びました。
で、しばらくしてから、写真を撮りました。

20120615185428.jpg
(2012/06/15 18:54)クリックで拡大します。

「再稼動反対」「廃炉、廃炉」なんて、声が出ないよ・・・と、
最初は腰が引けていてキョロキョロしてしまった私ですが、もともと、
この期に及んで原発再稼動する政府に相当頭に来ていたので、
結局、かなり大きな声が出ていました。
周りに、リズム良く掛け声をしてくれる人がいたり、各所に設置されたスピーカーから、
抗議のフレーズが聞こえてきたので、先頭の人たちとも一体感を持つことが出来ました。

20120615192727.jpg
(2012/06/15 19:27)

そしてこの写真撮影の後、
ちょっと寄りたい場所があったので心残りながらも、官邸前を後にしました。
正味、30分くらいは「再稼動反対」「廃炉」「原発要らない」と叫んでいました。
二枚目の写真はかなり分かりにくいですが、反対側の歩道から撮った写真です。
ちょっと分かりにくいかな・・後から後から人が来て、かなり長い列になっていました。
その一部です。

まとめ。
私がわざわざ、デモに行っても・・という考えが(要するに、「逃げ」)ちらちら浮かんで迷いましたが、でも一人一人がそう思うから、いけないんじゃん、と思い直し、「もう、電車に乗ってしまえ!」と、とりあえず勢いで行きました。
結局、参加してよかったです。
スタッフの声かけが優しく、嫌な気分になったりなんてことは全然ありませんでした。
怒りを持った個人が、「何とかしないと」の一点の思いで集まった感じでした。


---------------------
ここからは、どっちでもいい、私の余談。

で、私はこの後、できれば寄りたいなぁと思っていた場所に、直行。
うわーもう閉店?お願い閉まらないでーと祈りながら、移動。
間に合いました。
そこで「蛍の光」なんかが流れてきたらかなり焦りますが、そういうのはなかったです。
のんびりした空気がありました。
ちょっと、ワクワクしてしまいました。
今度また、時間がある時に、お店の中をウロウロして、
いろいろ見てみたいと思いました。



コメント
この記事へのコメント
本当だね。講義するのが当たり前ですよ。
事故直後は、今後1秒たりとも原発を稼動させることはないといっていたのに・・・。
30年で廃炉にが、40年で廃炉になり、さらに場合によっては20年延長・・・。
のど元過ぎれば熱さを忘れすぎでしょう!
野田君の国民に対する演説がありましたが、あれは「国民」を「原発関係者」に置き換えると、考え方がはっきり分かります。
国民の生活を護るためでもなんでもない、原発を護り、自分たちを護るためでしかありません。
再稼動無しで、もしもこの夏を乗り越えられたら困るのは彼ら名のです。
デモに参加されたことに拍手を送ります。
したっけ。
2012/06/19(火) 17:35:06 | URL | 都月満夫 #-[ 編集]
都月さん、コメントありがとうございます!
☆都月さん、こんばんは。^^

> 30年で廃炉にが、40年で廃炉になり、さらに場合によっては20年延長・・・。
> のど元過ぎれば熱さを忘れすぎでしょう!

本当ですよね・・。
福島の原発の事故は、まだ全然収まっていなくて、地下水や海にどれだけ流れ出ているのか、もはや専門家でさえ把握は出来ないのではないか・・と思ってしまいます。
原子力による発電はどう考えても無理だと、おそらく、「再稼動したい側」の人間も分かっているのではないかと思います。それをおして動かすというのは、もはや、私は「未必の故意」だと思います。”環境破壊罪”という罪名はないかもしれないですが、そういう類に相当するのではないでしょうか。

> 国民の生活を護るためでもなんでもない、原発を護り、自分たちを護るためでしかありません。

まったく、その通りだと思います。
この国を使い捨てようとしている、と私は感じています。

> デモに参加されたことに拍手を送ります。

ありがとうございます!
怒りに任せて勢いでデモに参加してきました。
あまりにも筋の通らないことには、抗議しないとどうしようもないと思いました。
今日はなんと、4万人以上が首相官邸前に集まり、さきほど報道ステーションで伝えていました。「再稼動反対!」の声は、官邸の中まで聞こえてきていたそうです。

都月さん、いつもありがとうございます。
2012/06/22(金) 23:24:48 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
私も行きました!
ツイッターから来ました。はじめまして、わたしもゆうこです(笑)。官邸前デモに遠くから足を運ばれたんですね!私はこの翌週の22日に初参加しました。このブログのとおり、まさにこんな気持ちでおそる参加したんです~。
ここに書かれている通り、現地の皆さんの穏やかな誘導、参加者の整然とした有様には感動しました。デモが終わった後もゴミひとつ落ちていなかったそうです。
こういうことに参加するのは初めてでした。
そういう人が大半なのでは、と思いました。
発表されている人数もさることながら、そこが大変意義深いと思います。
毎回参加することはできなくても、同じ時間に官邸にFAXを送って応援しようと思っています。デモの皆さんを邪魔しないよう、丁寧に、礼儀正しい文章で。
すごい変化がおきている、と感じます。
来週、来月、来年には、日本はどうなってるだろう?って、少しわくわくしています。
2012/06/26(火) 11:24:39 | URL | たわらゆうこ #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
☆たわらゆうこさま、はじめまして。
コメントありがとうございます!
(すみません、返信が遅れてしまいました)

ゆうこさん...(って、なんだか、こそばゆい感じですが^^)
官邸前デモに行かれたのですね。お疲れさまです。

29日のデモは、人数がとても多く、(きっとツイッターで拡散した効果もあったのでしょうね)主催者の方で午後8時終了のところを、早めに声かけをして、切り上げたという風に聞きました。

> ここに書かれている通り、現地の皆さんの穏やかな誘導、参加者の整然とした有様には感動しました。デモが終わった後もゴミひとつ落ちていなかったそうです。
> こういうことに参加するのは初めてでした。
> そういう人が大半なのでは、と思いました。

22日の、4万5千人の時には、シングルイシューがしっかり守られていて、変な上り旗を掲げる人もほとんどいなかったようですが、さすがに15万人超えともなると、「警察と衝突しないと不満」(「昔の左翼」みたいな人)な人も出てきた・・・と、今日のフォロワーさんからのつぶやきで見ました。

中には、煽ったりする人もいるだろうし、官邸前の場所の広さからすると、限界っぽいのかな・・という気もしましたが、しかし、
声を上げる人が増えて、「無関心層ばかりではない」ということは、分かりました。

> 毎回参加することはできなくても、同じ時間に官邸にFAXを送って応援しようと思っています。デモの皆さんを邪魔しないよう、丁寧に、礼儀正しい文章で。

私も、東京近郊に住んでいれば隔週くらいで参加したいところですが(怒りが原動力です。再稼動しなければ、大規模デモの必要もないと思うのですが)、田舎からなので、テレビのチェックやツイートなど、主に家から応援です。
しかし・・どこのテレビ局だったか、官邸前デモのことを伝えていたのですが、「ネット中継を見る主婦」、というような言い方をしていたかな・・・
伝え方が(というか私の受け取り方なのですが)、「主婦がこんなことにはまっている」という感じにも取れたので、なぜこんな動きが起きているか、をもう少し詳しくインタビューするとかしないと、芸能ネタと変わらないじゃん、という不満を持ちました。

> 来週、来月、来年には、日本はどうなってるだろう?って、少しわくわくしています。

大飯原発が再稼働されてしまうと、あっという間に他の原発も、
ということになる可能性は大きいですよね・・。
そこで諦めずに、ゆうこさんおっしゃる、『丁寧に、礼儀正しい』活動、
というのは、大切だと思います。
しんどいけれども、それを続けていくしかないのでしょうか。

ゆうこさん、ありがとうございます。頑張っていきましょう。
2012/06/30(土) 21:53:49 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック