家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大飯原発再稼動反対/首相官邸前抗議行動、8日の金曜日は4000人
2012年06月10日 (日) | 編集 |
大飯原発再稼動反対の、首相官邸前抗議行動、8日の金曜日は4000人(主催者発表、ということです)集まったそうです。
原発の再稼動反対や新規建設反対、がれき受け入れについて署名やFAX、メールをすることも大事ですが、目に見える形で訴えることも、私は大事だと思っています。


朝日デジタル 2012年6月9日03時00分

「脱原発」派ら、失望と批判 「国民に対する恫喝」

この記事に、首相官邸前で、大飯原発再稼動反対を訴える人たちが映っていますが、
その説明文にちょっとケチをつけてもいいですか。

写真の下に、
「首相官邸前で、若者や女性たちが大飯原発再稼働反対を訴えた=8日午後6時30分、東京・永田町」
とあるんですよね。
”若者や女性たちが”、と、わざわざ書かなくてもいいのに、と思います。
「こういう”抗議行動”やデモは、本来、ある程度社会で地位を築いてきた(?)男性のすること」という頭があるのかな。と、私は感じ取りました。だったら、それは古い考えだ朝日新聞。
「原発は危険だからもうやめろ」という抗議、それを官邸に伝えたいということを、「デモ起きた」「若い人も女性も来てる」「オジサン中心デモじゃなくてこんなに集まるの珍しい」
そんな感じで軽く、普通の話題のように書いていることが残念に思いました。

私もそうですが、どこかの党員に入っているとか原水禁とかそういうのではなく、どんな組織にも属していない人が、「原発をこれ以上動かしてまた事故を起こしたらどうするんだ!福島がまだぜんぜん収束もしていないのに!」と、怒りをもって、自分の命や自分の子どもの命、環境をまず守りたいという、シンプルというか単純な動機だと、私は思うのです。
もちろん、そういう人は日本の中でも、一握りかもしれない。
けれど、ここまで、国に対する抗議が大きくなったのは初めてではないか。
そのことを、もっと、大きく、詳しく伝えてほしい。



コメント
この記事へのコメント
こんばんわ。
再稼働問題があたかも電力、経済問題として取り上げられていますが、なんだか倫理観の相違でしかないように感じています。漫画のような話になりますが、現代人の一存ではなくタイムマシンや生物翻訳機などが開発されてから決定すべき課題だと思うんですけどね。
ここのところ隠れスイシンジャー達がこぞって容認を表明してきましたが、同じ口で子供やら未来やら社会保障を語ってもらいたくはありませんね。
2012/06/13(水) 01:27:36 | URL | ちーず #-[ 編集]
ちーずさん、ありがとうございます!
☆ちーずさん、いつもコメントをいただき、嬉しいです。

> 再稼働問題があたかも電力、経済問題として取り上げられていますが、なんだか倫理観の相違でしかないように感じています。

私も、そう感じています・・。
危険だろうが何だろうが、
「原発をもう一度動かしたい」「元の稼動状態に持ち込みたい」
というのを、感じます。

> 漫画のような話になりますが、現代人の一存ではなくタイムマシンや生物翻訳機などが開発されてから決定すべき課題だと思うんですけどね。

ちーずさん、「生物翻訳機」っていいですね。
本当に、植物たちが話したら、聞いてみたいです。
タイムマシンは、何代か先の未来に行って、そこで聞いてみたいです。
こう言うでしょうね・・。
「あなたたちが原発を建てて事故を起こしたおかげで、
私たちの体には障害が起こっている。」、と・・。

> ここのところ隠れスイシンジャー達がこぞって容認を表明してきましたが、同じ口で子供やら未来やら社会保障を語ってもらいたくはありませんね。

反・脱原発派の中でも、私がツイッターの中で見たのはごく小数ですが、
芸人の河本さんの生活保護費のことで河本さんを責める口調の人がいました。
命に関わることなのに、そっちはこき下ろすの?と、びっくりしました。
2012/06/14(木) 15:11:20 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
こんばんわ。
>芸人の河本さんの生活保護費のことで・・・
そこに至るまでの背景はわかりませんが、仮に河本さんの暮らしに余裕があり、再三忠告したにもかかわらず、それでも改めずにやむなく表沙汰にしたのであれば、片山議員の正当性は保たれたのかなと思います。中国漁船衝突事件の動画流出の際もこれと同じ気持ちになりました。反対に河本さん自身も援助によって生活苦に陥っていたのであれば、行政に対して所得などを明らかにすることによりやはり正当性は保てていたのかなと思います。結局のところ、それを互いにどこまで実行に移すことができたのかに尽きると思います。でも、どんなに正当性を貫いたとしても報われない方もいます。札幌市は三度にわたり被害住民の対応にあたったそうですが、一度も申請を促すことなく寒風吹き荒れるまちに見捨てました。死に至らしめた札幌市は、部署間のコミュニケーション不足、職務怠慢を被害住民のプライバシーを理由に正当化しています。でも、こんな言い訳が通用するくらいならこれを利用していくらでも手抜きができることでしょうね。
高齢者のなかには今でも読み書きのできない方がたくさんいます。子育てや介護に苦しんでいる方がたくさんいます。我慢することしかできない方が病院や施設そして地域にはたくさんいます。その人が本当に必要とする支援とは何なのか、行政の役割とは何なのか、慣例に頼らずご自身の頭で考えていただきたいものです。
だいぶズレてしまったうえ長文になりましてすみませんでした。
2012/06/16(土) 01:39:33 | URL | ちーず #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> こんばんわ。
> >芸人の河本さんの生活保護費のことで・・・

片山さつき議員に正当性はあるんでしょうかね・・。
ただ、「叩きやすいところを叩いた」という風にしか、私には、
見えませんでした。

> 札幌市は三度にわたり被害住民の対応にあたったそうですが、一度も申請を促すことなく寒風吹き荒れるまちに見捨てました。

札幌市の、姉妹が誰にも知られずに亡くなっていたケースでしょうか。妹が病気で、お姉さんが仕事を探していて・・・という。
NHKでどういう状態だったのか取材した番組を見たのですが、もう少しで、お姉さんは窓口に三度も相談に行って、生活保護にたどり着けそうだったのに、そこで、申請に踏み切れない、何か「圧力」のようなものを職員から感じて、彼女は申請しなかったのでしょうか。
そこが問題ですよね。曖昧というか。

> 行政の役割とは何なのか、慣例に頼らずご自身の頭で考えていただきたいものです。

その通りですよね・・。
「マニュアル」があるのか何なのか、そこで前例をぶち破ってしまえ、
と・・・私が言うのは簡単ですが、
「慣例に頼る」と、死ぬ人は必ず出てきますね。。。全く、その通りです。

> だいぶズレてしまったうえ長文になりましてすみませんでした。

ちーずさん、そんなことないですよ~。
私自身がいまいちズレていておまけに、長文です。U´・ー・`Uゞ
コメントの長文短文なんでも大歓迎です!
いつもありがとうございます!
2012/06/19(火) 22:53:43 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック