家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


削除された「Mount Fuji In Red」
2012年04月14日 (土) | 編集 |
こんにちは。
古い記事では、ニュース記事などがリンク切れになっていることもあり、
注意しなければならないのですが、「不快だな」とも思えるyoutube削除が。
アクセス解析を見ていると、「Mount Fuji In Red」で検索してこのブログに来る人がいることは、分かっていました。
「Mount Fuji In Red」を今さらながら観てショック(黒澤明監督の「夢」)(2011年03月27日 (日) )

別の題名になって、外国の人か誰か分かりませんが、
載せてくれました。これは削除されていません。
レゲエというのでしょうか何なのか、映像のバックに曲が流れています。
元映像では曲は流れていなかったと思います。
http://youtu.be/K3QwmCFq_-Q

映画の中のセリフが、すごいです。
■2011年3月の自ブログ記事より。
『「Mount Fuji In Red」、根岸さんという女優さんの、
「あんた知らないの?発電所が爆発したんだよ、原子力の!あの発電所の原子炉は六つある。それが次から次へと爆発を起こしてるんだ!」
というセリフが、ほとんど”絶叫”という感じだ。』

■2ちゃんねるのスレッド黒澤明監督 総合その18より。
これも、「Mount Fuji In Red」の中のセリフ。
『 原発は安全だ。危険なのは操作のミスで原発そのものに
危険はない。絶対ミスは犯さないから問題はないってぬかした奴ら
許せない!あいつらみんな縛り首にしなくちゃ、死んだって死にきれないよ。 』


これも是非。NHKの番組です。
原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~ - YouTube (1994年 NHK 「現代史スクープドキュメント」45分)
---時は東西冷戦。原水爆実験が行われ、日本は「原爆アレルギー」で反対運動が起きる。『日本には≪毒をもって毒を制する≫ということわざがある』『原爆反対を潰すには、原子力の平和利用を大々的に謳い上げ、希望を与えるほかはない』---(←大まかな内容です。NHKの渾身の番組だと思います。)

「世界」は、北朝鮮を非難したりイランを非難したりします。
「核の平和利用」と体よく言いますが、平和と核がしっくりこない。
もう、福島第一原発事故を見れば、明らか。

------------------------------

気になるのが、なぜ、「Mount Fuji In Red」は削除されたか、です。
ワーナーという会社の映画だからというのは分かりますが、原発事故以降、
この画像が出回るのが問題という、誰かの意思がはたらいているような気がします。

私は約2年前に某有名外国人女性歌手の歌がいいなと思って、誰かがレコード製作会社に無断でアップしたyoutube画像を貼ったことがあります。しかし、直後に削除されていました。
その時、この歌はとても流行していました。
今は、普通に見られます。

ミスターチルドレンのかなり昔の曲が懐かしいと思って、この前探しました。
そうしたら、youtubeにアップされている。
私は買わなくてもyoutubeでミスチルの曲が聴けました。ありがたい。

著作権てなんだろう。海外ドラマに限らず日本のドラマも、全部をyoutubeなんかで流したら、DVD買う人なんていないだろう。ドラマはさすがに、探しても無い。けれども、「ネタバレ」といってあらすじを書いたブログはある。それを見ればわざわざレンタルしたり買わなくても、という人も出てくるだろう。「著作権侵害ですよ」といって、何を警告して何を野放しにするのか。


コメント
この記事へのコメント
それよりも問題なのは
 こんにちは。

 Youtubeですか、私はたまに見てますね。懐かしの音楽とかテレビのシーンとか。

 海外ドラマだけでなく国内ドラマのストーリーや感想を書いたブログは確かにあるけど、何を持って著作権違反に当たるのかと言う疑問はありますね。ネタバレや感想を書いたブログは見逃した人を対象にでもしているのでしょうか。
 Youtubeではよくテレビの映像も流れると言うけど、地方によってはやっていな番組などを見ることが出来るから、ねェ・・・。一部地域でやっていない番組やCS放送でしか見れない番組を見れることについてはどうなんでしょうか?

「著作権侵害ですよ」って言う指摘は、一部で横行する海賊版ソフトに対して言うべきじゃないかな? よく中国などで映画などのソフトが格安で売られている光景をニュースなどで見るけど、海賊版の疑いも無きにしも非ずだが。

 Youtubeは長所と短所が両極端かも知れませんね。2ちゃんねるもだが。でもYoutubeの映像がきっかけで世界を動かしたのも事実、去年の「アラブの春」に貢献したのが物語っているし。報道規制が敷かれている国の内情を見せる要素もありますからね。今のシリアが当てはまる。
 趣味で見るのか映像を通じて世論に訴える道具か、難しいところですが、これが著作権違反かどうかと言う指摘となると、正直難しい問題ですね。
2012/04/16(月) 16:30:05 | URL | アジシオ次郎 #-[ 編集]
Re: それよりも問題なのは
☆アジシオ次郎さん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます!

> ネタバレや感想を書いたブログは見逃した人を対象にでもしているのでしょうか。

業界関係者ではなく、ごく一般人のファンが「ねえ見て見て」感覚で書いているのだと思いますがねぇ・・。多分、他意はなく。

> 一部地域でやっていない番組やCS放送でしか見れない番組を見れることについてはどうなんでしょうか?

CS放送となると、契約が生じるので、それを契約しないでyoutubeでタダで映像が見られるというのは、「良くないこと」だと思うのですが、そんなのは星の数ほどもあり、いちいち監視してはいられないですよね。「しょうがない」としか、言いようがないのかな。

> 「著作権侵害ですよ」って言う指摘は、一部で横行する海賊版ソフトに対して言うべきじゃないかな? よく中国などで映画などのソフトが格安で売られている光景をニュースなどで見るけど、海賊版の疑いも無きにしも非ずだが。

そうなんですよ。私はあまりにも中国は海賊版が氾濫しすぎているとは思っていましたが、(主に欧米などに(中でも、ハリウッド))膨大な著作権を払わなければならないので、中国は国家ぐるみで海賊版を見逃しているのではないか、とみている人を見かけました。どこかのブロガーさんだったと思いますが、その人は、「いずれ中国で大物芸能人が育ってきた時にその時は例えばアメリカなどに『中国芸能人のDVDを、著作権を払って買って下さい』とやるんじゃないか」、と、そのようなことも言っていました。
そういわれてみると、韓国のK-POPが流行していますが、韓国は国を挙げて著作権で稼ごうという戦略なんだな・・ということもいえると思います。

> Youtubeの映像がきっかけで世界を動かしたのも事実、去年の「アラブの春」に貢献したのが物語っているし。報道規制が敷かれている国の内情を見せる要素もありますからね。今のシリアが当てはまる。

ですね。それはあると思います。

>  趣味で見るのか映像を通じて世論に訴える道具か、難しいところですが、これが著作権違反かどうかと言う指摘となると、正直難しい問題ですね。

[ Mount fuji in red ]ですが、ワーナーが削除要請した元の映画をアップし直して、「Fukushima」が入ったタイトルをつけた人はすばらしい感覚だと思いました。

アジシオ次郎さん、ありがとうございます。
2012/04/16(月) 23:05:18 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック