家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天皇の引退について
2012年02月25日 (土) | 編集 |
天皇はもう、「天皇」を引退した方がいいと思います。
という記事を昨年11月、私は書きました。
2,3日前か、「天皇は引退できないか」というようなキーワードで、
このブログに来た方がいました。

今、天皇制云々について考える余裕がないので、全然違ったアプローチからいきます。

天皇は引退できません。(「アナーキー読書感想文」・2月18日)

そうなんですよ!
今の皇室典範では、「引退はできない」ということなのですよね。

私は、「天皇はもう引退した方がいい」などと書きましたが、
「もしかしたら間違ってたかも」と、うごさんのブログを読んで考え直しました。

上に大文字でリンクした2月18日付のうごさんのブログ記事の、
『その後のニュースによると、手術は無事終了したようです。
しかし、いくら短期間でも、歳とってからの、寝たきり状態は、
急激に体力を弱めるもの。ぜひ、陛下には、寝ていても、できそうな、
ふくらはぎ部分の運動(老化はこの筋肉の衰えからとも言われる)、』

という部分を読みながら私は、「ああっ」と思いました。

私の家の斜め前のおじさんは、多分、天皇と同い年くらいの人です。80歳近い。
(実年齢より若く見えるので、おじさんと呼んでいます)
とてもよく働く人で、何もない冬でも、畑に行っては何かをしています。

おじさんは昨年4月、酒に酔って自転車で転び(なぜかうちの近所ではそういう人が多い)、
左大腿骨を折ってしまいました。重症です。
すぐに入院し、リハビリをしたものの、畑仕事に戻りたいという気持ちが強すぎて、
リハビリ施設で転倒してしまい、大腿骨の手術をした所を再び、折ってしまいました。
再手術。
入院はほぼ半年に及び(昨年10月半ばくらいに退院)、私は、
「大丈夫かなぁ・・。まだまだ元気でいてほしいけど・・・」と思うも、
歩けることは歩けても、テーラーを運転したり草取りなんて難しいかなぁ....
と、おじさんが70代後半ということもあり、悲観的に考えてしまっていました。
ところが、おじさんは復活しました。
杖をつきながらも、草取りをしたり、すごい回復ぶりです。
おじさんは入院中、お見舞いに行った私の父に、
「オレが早く行かないと、桃が困るじゃんね」と言い、自分の畑を心配していたらしいです。
「畑仕事に早く戻らないと」というおじさんの強い思いが、
寝たきりになるのを防いだのでしょう。そんな気がする。

長い。すみません。

天皇も、公務は大変かもしれないですが、
(皇太子や秋篠宮さんは「そろそろ引退なさっても」と天皇の体を心配しているが)
だからといって、
天皇を引退した方がいいとは、天皇本人にとってそれが最良とも限らない、
公務が、天皇の気分に張りを持たせるかもしれない、と思い直しました。
(天皇制云々いうのは飛ばします)

天皇も、一人の高齢者ですよね・・・。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック