家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月5日(土)の脱原発@渋谷原宿/ツイッターデモ&経産省前テント広場
2011年11月11日 (金) | 編集 |
こんばんは。
再びこんばんは。(すみません、書き直しです)

11月5日、私は脱原発のツイッターデモに参加してきました。
まずは、前回8月27日のもそうでしたが、今回も私に同行してくださったTさんに、
お礼申し上げます。
ありがとうございました。
前回よりも、手製のプラカードを持っての参加の人が多いと感じました。
これは良いアイデアだと思ったのは、「静かなゆるいゾーン」を設けて、
車椅子を使う人やベビーカーもゆっくり参加できる雰囲気になったことです。

行って良かったです。
ツイッターデモの写真画像を見てみると、
先頭の方に美女が4人!横断幕を持っています。(きれいなお姉さんたちだった!)
あと、ドラムや太鼓を叩いている人たちが、イケメンです。(これは重要!)

個人的には、このブログをずっと見てくださっている方はご存知だろうと思いますが、
ゴールデンレトリバー犬の、ラグの写真ボードを持って行って良かったと思っています。
ラグが福島から家族と離れざるを得なくなった怒りをぶつけてきました。

限界(玄海)原発を再開してしまったのには、ものすごい怒りを感じました。
なんで?なぜ。

----------------------

福島について、気がかりなこと。

同行してくださったTさんは最近、福島に行ってこられたそうですが、
共産党の人が作成した放射線量計測値のマップを、私に見せてくれました。
福島高校がありました。福島市です。
驚いたのは、1μSv/h以上のところがほとんどで、低くても0.9μSv/h。
1.4くらいが平均でした。
観測地点は福島市の至るところ・・・数十箇所くらいです。

1.4μSv/hなんて、人が住んでいてはいけないのでは?と思うのですが、
住んでいる。
健康被害が出てきてしまい、「避難せざるを得なくなる」という事態になるのだろうか・・
と思いました。
とにかく、福島に住んでいる人の健康が心配です。
山梨からも、福島に野菜等を送る支援団体の方たちがいて、
そういうところでつながるところだけつなげて・・・
とにかく、13日の女子駅伝はやめてほしいのですが。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

Tさんはツイッターデモに行く前に、取材に行くとおっしゃっていました。
こちら→経産省前テントひろば
『経産省前にみんながやってきて脱原発の広場にしてほしい。』とあります。
ここに人があふれて、ウォール街みたいに人がたくさんになったら面白いのに、
と思います。
分からないのは、「なぜ右翼がテント広場に嫌がらせに行くのか?」ということ。
右翼は国粋主義なんでしょう。じゃ、脱原発を支持すればいいじゃん。
放射性物質は日本を破壊するので、嫌がらせは愛国者らしくない行為ですね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

泉谷しげるのことが気になります。
興味深いエピソードを、あるブログで見かけたのを思い出します。
記事にします。


コメント
この記事へのコメント
反格差社会デモと似ている
 こんにちは。

 福島第一原発事故を受け日本でも「脱原発」の気運が高まり、デモも頻繁に起こっていますが、こう見ると「ウォール街を占拠せよ!」反格差社会デモや集会の気運と似ていますね。

 片や「原発は要らない!」片や「もう格差社会は嫌だ!」って。

 反格差社会デモについては、私のブログで取り扱ってますので興味がありましたら見てくださいませ。
2011/11/15(火) 16:04:10 | URL | アジシオ次郎 #-[ 編集]
Re: 反格差社会デモと似ている
☆アジシオ次郎さん、コメントありがとうございます!
寒くなりましたね・・。(((・ー・))v-34v-35

>  福島第一原発事故を受け日本でも「脱原発」の気運が高まり、デモも頻繁に起こっていますが、こう見ると「ウォール街を占拠せよ!」反格差社会デモや集会の気運と似ていますね。

脱原発は、反格差社会とも通じるところがあると思います。

NYウォール街のテントは強制撤去されてしまいましたが、
「夜中にも太鼓を鳴らす」とか、「マリファナを吸っている」との近所の人の話があったようで、私は反体制のために声を上げるべきだとは思いますが、やはり、周りの人にあまりに不快感を与えるような運動は続かないのでは・・と思いました。
ロンドンでは、金融街の教会内の敷地にテントを張って反格差デモをしている模様ですが、教会は、デモに対して理解があるようです。(「理解がある」というか、テントを撤去させることは「教えに反する」という考えらしいです。しかし、いつまでテントを張り続けられるか・・)
日本でも、経済産業省前で主に女の人たちが脱原発・反原発を訴えてテントを張って座り込みを続けていますが、私は応援しています。
なのに、日本の大手マスコミは伝えようともしない。
「マスゴミ」という言い方は私はあまり好きではないですが(そういうことを言うと自分に返ってくるような気がするので)、それでも、最近は、マスゴミ!!と思ってしまいます。

アジシオ次郎さん、いつもコメント、ありがとうございます。
感謝します。
2011/11/17(木) 08:53:40 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック