家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全国戦没者追悼式での君が代斉唱に抵抗がある私----8月15日に。
2011年08月15日 (月) | 編集 |
今日の私のツイートより、二つ。

■さっき戦没者追悼式を見ていたが、君が代を斉唱するなんて、初めて知った。「うそでしょ・・」と思った私。どう捉えればいいんだろう、あの場所での君が代斉唱。そんなことでいちいち考える方がおかしいのかな。明らかに、戦時中世代の人がいた。
(8月15日13:39) webから

■それにね、全国戦没者追悼式でどうして君が代斉唱するんだろう。「天皇陛下、万歳」と言って死んでいった人の遺族が、式典におそらく参加しているだろうに。変だよ、やっぱり変だよそんなの。
(8月15日14:53) webから

「全国戦没者追悼式」について、wikipediaより、転載。

================================

全国戦没者追悼式(ぜんこくせんぼつしゃついとうしき)は、日本政府の主催で毎年8月15日に行われる、第二次世界大戦の戦没者に対して宗教的に中立な形で行われる追悼式。第1回の追悼式は、1952年(昭和27年)5月2日に実施された。

================================

wikipediaには「宗教的に中立な形で行われる追悼式」とありますが
本当に宗教的に中立、なのかな?と疑問符がついてしまいます・・。

今日、偶然にも特に見る気はなく何気なくNHKテレビを見ていたら、
全国戦没者追悼式の模様を中継していました。
ツイッターでもつぶやきましたが、この式典で君が代を歌うということを、
私は初めて知りました。

ツイートとダブってしまうのだが、「それっておかしくない?」
というのが正直に思ったところです。

そばにいた夫に聞いてみました。そうしたら、
「だってさ、天ちゃん(天皇)来てるから、歌うんでしょ」と言いました。

私がいちいち、細かいのでしょうか、そんなこと思うのが。
いや、そうではないと思います。
だって、日中戦争から始まって1945年8月15日で「負けて」終わった戦争は、
「天皇陛下万歳教」という宗教に毒されたようなものではないですか。
または、「"お国のために"教」と言ってもいいかもしれません。
それなのに、君が代を歌うなんて、日本は他国に侵略もしているのに、
無神経というか、「これでいいの?皇室の人が来るから云々という問題?」と、
私は考えざるを得ませんでした。

昭和天皇の「玉音放送」


昭和天皇「原爆投下はやむをえないことと、私は思ってます。」
(1975年10月31日・公式記者会見)




コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/22(月) 16:39:23 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック