家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「日本の自衛隊が海外に拠点を設けたが、それって合憲なんだろうか?」にいただいたコメントへの返信です。
2011年07月24日 (日) | 編集 |
自ブログ記事:「日本の自衛隊が海外に拠点を設けたが、それって合憲なんだろうか?」(2011年7月11日)にいただいたコメントへの返信です。

===================

憲法9条と自衛隊は両立しないと思います。
wikipediaからの転載ですか?
はい、そうです。
外務省のページにもあります。http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/pirate/index.html。
『9条があることによって、
日本を尊敬している国もあるということ』
そのような国が本当にあるんでしょうか?
(建前論ではあるでしょうけど)
今の自衛隊を見れば私は憲法9条は世界に向かって
大嘘をついていると思っています。

(投稿者:チロさん(7月19日))

=======================

私が自衛隊について不勉強なのは、否めません。
そして、自衛隊という組織が、自分の日常生活と離れていて、
あまりなじみがない、ということも否めません。

> 今の自衛隊を見れば私は憲法9条は世界に向かって
大嘘をついていると思っています。

その先が、分からないのですが・・・。だから、何、ですか?
9条を変えたほうがいいというのでしょうか。
憲法9条を変えて、もっと動けるようにしろ、と?

チロさん、13日にもコメントをいただいていて、そこでは中国に触れていて、
<軍備を増強し空母を建設中です。
この状況で自衛隊廃止、日米安保を破棄など主張する政党など信頼できません。>
と、コメントを書いてくださっています。

けれど、きのう、ブログにもエントリした小学生の声欄投稿を読んで「ガツン!」と頭を殴られた気がしましたが、私も、自分の言葉で言います。

「そんなに、<敵>がいないと困るのですか?」ということです。
中国は、実際に、最強の<敵>になり得るのですか?

福島の原発事故からの放射性物質を避けるために、山梨に越してきた家族の、大型犬を私は預かりました。今後、犬はとても良い保護者の方の元に託し、新しい飼い主さんを待つことになります。(とても良い人なので安心ですが)、それでも、原発事故さえなければ、家族が引き裂かれることもなく、犬も家族と一緒に居られました。

原発の放射能が原因で自殺した福島の人もいます。
今は、原発が敵でなくて何が敵なのでしょうか。

私自身の一番の敵は、自分自身です。
無関心になってしまうこと---それを恐れます。


このブログのリンク先の「夕暮菜日記」の過去記事:
「敗戦記念日に」(2009年08月15日)
http://blog.goo.ne.jp/midorimushi666/e/13bb2e82170462304ee7193cfcf45b07
を、是非お読みください。
その中に、2008年8月15日の、社民党党首・福島みずほさんの「誓いの言葉」がありますが、そこにもあるように、<四月一八日には、名古屋高等裁判所で、自衛隊のイラク派兵を違憲とする判決が出されました。>ということです。 
参照:自衛隊イラク派兵差し止め訴訟の会/トップページ

私はこの判決を支持します。
そして、イラク戦争の検証活動(「イラク戦争なんだったの!?」)をしている人たちがいますが、その人たちを私は支持します。今後も見守ります。署名など、出きることがあれば、自分もします。

チロさん、コメントは簡潔で短くではなくていいので、
もう少し、分かりやすく書いていただければ、と思います。

> 憲法9条と自衛隊は両立しないと思います。
> 今の自衛隊を見れば私は憲法9条は世界に向かって
> 大嘘をついていると思っています。

だけでは、何がおっしゃりたいのかが、残念ですがこちらに伝わってきません。

チロさん、私自身も考えました。
いつもコメント、ありがとうございます。


コメント
この記事へのコメント
憲法を素直に読みましょう!
(その先が、分からないのですが・・・。だから、何、ですか?)

憲法を素直に読んだら自衛隊は間違いなく違憲です。
現憲法を守れと主張しながら自衛力は必要とするものもあります。あまりにも建前と実態がかけ離れて過ぎています。
憲法を素直に読み問題があれば改憲論議をしよう。
これが私の主張です。


『9条を変えたほうがいいというのでしょうか。』

議論しようという事です。
改正法案まで反対するなど議論さえまともに出来ない環境です。
非武装中立などには現状では賛同出来ませんが、
9条があるので一切アメリカに面倒見てもらい金を払う
このような主張もあります。これもありかなと思ってますけど。

『中国は、実際に、最強の<敵>になり得るのですか?』

敵?・・・よく意味が判らない。
中国は共産党政権になってからウルグアイ、チベットを侵略し
ベトナムに侵攻しています。
南沙諸島や尖閣列島も中国固有の領土で議論の余地無いと
主張しています。
このような隣国にあるのは脅威だと思いますけど。

2011/07/25(月) 10:56:49 | URL | チロ #t50BOgd.[ 編集]
Re: 憲法を素直に読みましょう!
☆チロさん、コメントありがとうございます!
まず、いただいたコメントを無断で引用させていただきました。
すみません、でも、大事な問題提起だと思ったので。

> 憲法を素直に読み問題があれば改憲論議をしよう。
> これが私の主張です。

チロさんは、そういう風に思っていらっしゃるということですか。
分かりました。
議論が必要、ということですね。

> 『9条を変えたほうがいいというのでしょうか。』
>
> 議論しようという事です。
> 改正法案まで反対するなど議論さえまともに出来ない環境です。

憲法改正法案に反対する理由は、「国民投票法」だと思います。
例えば、千葉県知事に2009年、森田健作氏が当選しましたが、投票率は45・56%でした。投票率低いですねぇ。それでも、知事は知事、です。(千葉県民の有権者数の45・56%が投票に行き、その中で一番得票数が多かったということに過ぎません。千葉県民全体に支持されているとは思えません)
国民投票法で憲法を改正しようとすると、同じようなことが起きるのではないでしょうか。

> 改正法案まで反対するなど議論さえまともに出来ない環境です。

チロさんは、憲法9条改正に反対する人たちが、「立て板に水」のようなことを言って、改憲する方がいいかどうか、耳も貸さない、とおっしゃりたいのでしょうか。
私は、それは違うと思っています。
それ以前に、「無関心」な人が多くて「議論さえまともに出来ない」、
ということはあるかもしれません。

> 非武装中立などには現状では賛同出来ませんが、
> 9条があるので一切アメリカに面倒見てもらい金を払う
> このような主張もあります。これもありかなと思ってますけど。

アメリカが面倒など見てくれるとは到底思えません。
日本を利用するだけでしょう。
ちなみにアメリカ国民は、50%近くの人が、西欧や日本から米軍基地を引き上げた方が良い、と思っているらしいです。(2011.7月25日付朝日新聞)

> 『中国は、実際に、最強の<敵>になり得るのですか?』

> 敵?・・・よく意味が判らない。

いえいえ、チロさんがよく、「中国が」「中国が」(脅威である)
とおっしゃるものですから。(笑)

> 中国は共産党政権になってからウルグアイ、チベットを侵略し
> ベトナムに侵攻しています。
> 南沙諸島や尖閣列島も中国固有の領土で議論の余地無いと
> 主張しています。
> このような隣国にあるのは脅威だと思いますけど。

そうですか。

私がよく読んでいる某ブログの管理人の方もおっしゃっていましたが、
あれだけの被害を受けて、「攻撃するなら今だ」と、もしも日本を乗っ取りたいと本気で思っているのなら、あのときに何で、中国は日本を襲撃しなかったのでしょう。
中国の首相だったか主席だったか、3.11の直後に、日本国民に対しお見舞いの言葉を述べています。

私は、『奇麗事』を言うひとを「お花畑」と揶揄するのが好きではありませんが、
中国が「脅威」だからと言って、今さら戦争というのは時代遅れな気がしますが。

それよりも、3月11日に三陸沖に津波警報が出て地域の人に避難するように回ったりとか、川の水門を閉めに行った消防団員が岩手・宮城・福島の三県で251人の人が死んでしまったり行方不明になりましたが、【共済制度の支払能力を超えたため遺族への支払額が半分に減らされるなど、遺族への補償が滞っている】(朝日新聞2100年7月20日付7面より)そうです。
「中国の脅威」に備えるよりも、目の前の困っている人を救うためにお金を使うほうが現実的だと、私は思います。

チロさん、ありがとうございます。
2011/07/25(月) 17:43:52 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
『国民投票法で憲法を改正しようとすると、同じようなことが起きるのではないでしょうか。 』
改正に必要なのは過半数です。
棄権者は、興味がない、皆さんの仰るとおり等で投票率は
関係ないでしょう。

『アメリカ国民は、50%近くの人が、西欧や日本から米軍基地を引き上げた方が良い、と思っているらしいです。(2011.7月25日付朝日新聞) 』
現状はそうでしょうね。金は一部しか負担していませんから。
用心棒代、もしくは警備保障のように商売としたらどうかな?
あまり現実的ではないけ。

『いえいえ、チロさんがよく、「中国が」「中国が」(脅威である) とおっしゃるものですから。(笑)』

脅威はありますよ。今の中国に脅威を感じない人は現実を
見てないでしょう。

『もしも日本を乗っ取りたいと本気で思っているのなら、あのときに何で、中国は日本を襲撃しなかったのでしょう。』

するわけないでしょう。(呆)
そんな事したら世界中から非難されますよ。
(尖閣問題は非難しませんけど)
大体安保がありアメリカ軍が駐留しているんです。
そんなアホな事書いているのがあるんですね(苦笑)

『中国が「脅威」だからと言って、今さら戦争というのは時代遅れな気がしますが。』
日本が中国と戦争するんですか?
そんな事右翼でも主張してません。
中国は尖閣も固有の領土で議論の余地がないと主張しています。このような国が隣国にあるとというのは現実です。

『「中国の脅威」に備えるよりも、目の前の困っている人を救うためにお金を使うほうが現実的だと、私は思います。 』


私は防衛費を増やせなんて言いましたか?
大体どちらを選択する問題とは思えない。





2011/07/25(月) 19:34:17 | URL | チロ #t50BOgd.[ 編集]
Re: タイトルなし
☆チロさん、こんばんは!
コメントどうもです。(^^)/

> 『国民投票法で憲法を改正しようとすると、同じようなことが起きるのではないでしょうか。 』
> 改正に必要なのは過半数です。
> 棄権者は、興味がない、皆さんの仰るとおり等で投票率は
> 関係ないでしょう。

ん?投票率は関係ない?
ん?ああ、そうですか。じゃあ私、勉強しなおしますわ。
でも、チロさんもよく調べてみてくださいね♪(^^)/

> 『アメリカ国民は、50%近くの人が、西欧や日本から米軍基地を引き上げた方が良い、と思っているらしいです。(2011.7月25日付朝日新聞) 』
> 現状はそうでしょうね。金は一部しか負担していませんから。
> 用心棒代、もしくは警備保障のように商売としたらどうかな?
> あまり現実的ではないけ。

というか、アメリカは今、経済的に相当ヤバイんじゃないでしょうかねぇ。

> 『いえいえ、チロさんがよく、「中国が」「中国が」(脅威である) とおっしゃるものですから。(笑)』

> 脅威はありますよ。今の中国に脅威を感じない人は現実を
> 見てないでしょう。

> 『もしも日本を乗っ取りたいと本気で思っているのなら、あのときに何で、中国は日本を襲撃しなかったのでしょう。』

> するわけないでしょう。(呆)
> そんな事したら世界中から非難されますよ。

そんなこと分かってて書いてるに決まってますよ。分からないですか?
(笑)(呆)(゚д゚)ポカーン

> (尖閣問題は非難しませんけど)

えっ・・・?????

> 大体安保がありアメリカ軍が駐留しているんです。
> そんなアホな事書いているのがあるんですね(苦笑)

アホな事・・ですか?
そのブログの意見に私も同じような場合が多く、・・・・
だったら、私もアホということですわ。(苦笑)


> 『中国が「脅威」だからと言って、今さら戦争というのは時代遅れな気がしますが。』
> 日本が中国と戦争するんですか?
> そんな事右翼でも主張してません。

ああ・・・いえ、チロさんがあまりにも「中国が脅威」「中国が脅威」とおっしゃるものだから、つい、「中国と戦争とか、チロさんは想定していらっしゃるのかな、と、私が勝手に思ってしまっただけです。(笑)

> 中国は尖閣も固有の領土で議論の余地がないと主張しています。このような国が隣国にあるとというのは現実です。

そうですか。
尖閣諸島を中国にとられると(すみません、そんなこと考えたら笑いが止まらなくなっちゃって)、魚が採れなくて困るということですか?
だったら、日本の漁師の高齢化で跡継ぎがいないとかそういうことを解決するために日本政府が、まずそれを解決すべきではないでしょうか。

> 『「中国の脅威」に備えるよりも、目の前の困っている人を救うためにお金を使うほうが現実的だと、私は思います。 』

> 私は防衛費を増やせなんて言いましたか?
> 大体どちらを選択する問題とは思えない。

あのですね、・・、「中国の脅威に備えるため」には、お金がかかるでしょ?
それは分かりませんか、チロさん?
残念です・・。
それに中国は共産党が一党支配しているのですよ。
あの列車事故を見ても分かるように、行き着くところは自滅だと思います、
中国は。

チロさん、どうもありがとうございました。m(_ _)m
2011/07/25(月) 21:45:07 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
こんにちは。

アメリカと手を切って、中国と手を結べばいいんじゃないですかね?(笑)
北朝鮮のようにどんなだけ無茶しても守ってくれますし、アメリカより頼りになると思います!(爆)

大体、地理的に遠い国と同盟を結んで、近くの国と敵対するってのは戦国時代とか侵略国家の発想なんですよね。
本当の安定、安全を目指すなら、まず隣国・近場と同盟を組むべきです。
実際は、仮想敵国を作らないと困る人達が日本にも中国にもたくさんいるでしょうから、無理でしょうけどb
2011/07/26(火) 22:05:52 | URL | ゆうさく #xcxKlrDc[ 編集]
Re: タイトルなし
☆ゆうさくさん、コメントありがとうございます。

> アメリカと手を切って、中国と手を結べばいいんじゃないですかね?(笑)
> 北朝鮮のようにどんなだけ無茶しても守ってくれますし、アメリカより頼りになると思います!(爆)

それって、なかなかgoodアイデアだと思います!v-391

> 大体、地理的に遠い国と同盟を結んで、近くの国と敵対するってのは戦国時代とか侵略国家の発想なんですよね。
> 実際は、仮想敵国を作らないと困る人達が日本にも中国にもたくさんいるでしょうから、無理でしょうけどb

ネットでも、「仮想敵国がいる状態が好きなんだなぁ」、と感じることはしばしばです。
欧州は隣国同士で戦争を繰り返していましたが、多少の問題はあれど今は落ち着いていて、
でも、日本は無理かなぁとは感じます。
しかしこれ以上、「アメリカのパシリ」状態が続くのは嫌だな~と私は思うので、
「何事も諦めが肝心」ではなく、
弱小ブログではありますが、しつこく、拙い文章を書こうと思います。

ゆうさくさん、ありがとうございます!U´・ー・`U
2011/07/28(木) 11:14:28 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック