家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


津波でさらわれた被災地の、簡易金融機関(郵便局)の再建が気になる・・・
2011年06月30日 (木) | 編集 |
一つ前の記事の続きです。今日は、関係することを書きます。

ブログ「酔流亭日乗」様より、リンク、ブログの記事を一部転載させていただきました。
このブログの管理人様、酔流亭さんは、日本郵政グループに勤めていらっしゃいます。
とても分かりやすい記事なので、私のブログで取り上げさせていただきました。

===============================転載ここから。ブログ「酔流亭日乗」より。

「本日、午後2時からです---郵政リストラ吹っ飛ばそう---」(6月19日付)

一時金の大幅減、非正規雇用労働者の雇い止めなど大リストラが進もうとしているのに、(管理人補足:JP労組の)中央本部はそれとちっとも向き合おうとしていないというのが、私たちが思ったことです。労働者の生活そっちのけで会社の経営状態の心配ばかりしている。会社が左前になっては労働者の生活を守れないと言いたいのでしょう。でも、これが躓きの石。労働組合が経営者と同じ意識になってしまったら、「経営改善」の名目で行われる首切りや賃下げに誰が歯止めをかけるのでしょうか。現に歯止めがかからなくなったのが今の状況ではありませんか。
--------
けれども、これだけの災厄をもたらした原子力発電に対して(同:JP労組全国大会の)議案書は「一つの結論を得るのは容易ではありません」と述べるのみです(1号議案9ページ)。すでに死者も出している原発事故現場の、ことに下請け労働者の劣悪な労働実態に対して、同じ働く仲間としての労働組合が沈黙していていいのですか。こんな非人間的な労働を前提としなければ成立しないエネルギー政策は間違っています。反原発・脱原発をはっきり主張すべきです。


「JP労組全国大会へ寄せて~『思想運動』紙記事(6月18日付)

一昨年、民主党中心への政権交代とともに「郵政民営化法」が凍結されて小泉流民営化が足踏みしたのはよい。が、替わって登場した「郵政改革法案」は、これを担ぐ人々によってそれぞれ思惑に違いがあるけれども民営化そのものを否定するのではなく民営企業としての基盤拡充を図るのが眼目という点は一致している。民主党中心政権が自民党と本質を同じくするように、その「郵政改革法案」は小泉の敷いたレールから大きく外れるものではないのだ。いま表舞台から退いた観があるものの、このあいだまで法案提出の機関車的存在だった亀井静香・国民新党前代表は、郵便貯金で稼ぐことで郵便事業の採算性の悪さをカバーし、あわせて郵貯が掻き集める金を財政出動にまわすことを構想する。恐慌緩和のためのカンフル剤としての公共事業の原資に充てるのだ。土建ケインズ主義者たる亀井氏の面目、躍如たるものがあるけれど、こうした景気対策としての公共事業の目玉として原子力発電所も列島各地に乱造されてきたことに、3・11を通過した今日のわれわれは無反省であってよいだろうか。郵貯預け入れの限度額現行の一千万円を二千万円に拡げることを亀井氏は提唱(法案はそうなっている)、JP労組にいたっては限度額そのものの撤廃を要求する。民営企業日本郵政としてはそれが生き残りの道であろう。だが、勤労人民の目指す方向はそうであってはならない。民営化そのものに反対する闘いの構築を改めて訴えたい。

================================転載ここまで。(下線は私が引きました)

【亀井静香・国民新党前代表は、郵便貯金で稼ぐことで郵便事業の採算性の悪さをカバーし、あわせて郵貯が掻き集める金を財政出動にまわすことを構想する。】

郵便事業は採算性は悪いと思います。
だって、
クロネコや佐川と違って、全国どこでもはがきは50円封書は80円で送ることができる。
私が気になったのは、以前は見かけなかった遅い時間帯の配達です。
おとといは、夜7時40分頃バイクで配達している局員さんと、道端ですれ違いました。
採算を少しでも良くするために、「かなり無理をしている」という感じです。
(しかしクロネコも、こっちが指定しないのに依頼する業者が勝手に日にちを指定するのか、この前は夜の8時に代引きが配達されてきました)

そして、簡易郵便局についてですが、
一つ前の記事にいただいたコメント、これが言いたかったのです。
ありがとうございます。チロさん、転載させていただきます。

> 簡易郵便局復活ですか?
> 民営化の中で復活は賛成ですが、特権を回復させるような
> 復活は反対ですね。


そうなんですよね。
「民営化の中で復活」するかどうか?
が、気になります。
民営化ということは要するに普通の業者と同じで利益を追求することになる。
そうすると、採算が取れなさそうな地域は、切られてしまいます。
山梨県でも、「超マイクロ郵便局」ともいうべき郵便局がなくなり、
昔は山間部では一人暮らしのお年寄りと局員が配達時に話をしたり、少額でも現金を下ろしたいからと頼むと持ってきてくれたり、そういうことがあったようですが、今はどうなのか、気がかりです。

で、簡易郵便局にしろ人があまり住まない地域への配達にしろ、採算が取れなければ民営化とは相反しており、「切られる」ということになりはしないか、被災地では、「ここに郵便局あったけど人口が減っちゃったし、一応住んでる人はいても、採算が取れないのでは再建は見送る」ということにならないだろうか・・。
戻ってきた住民がとても不便を強いられるのではないか、ということを私は心配します。

あと、郵便物は書留や重要書類以外は、「ある程度、数が溜まってからでないと配達しない」・・・そういうことが起こってくるのではないか・・・民営化では、こんなことを心配してしまいます。

(もっとも、東北地方の福島第一原発に近く、風向きによっては冬に放射線が高くなってしまう被災地などは、郵便局以前に、「住むこと自体が危険」ということになってしまうのか・・ということも考えてしまいますが。)

まとまりがなくて申し訳ないのですが、
かなり遅い配達の郵便局員さん(派遣会社からの人もいる、ということですよね)を見かけて、そして、テレビに映る仮設住宅を見て、ツイッターでとんでもない記事を見て、
ブログに書いてみました。


コメント
この記事へのコメント
紹介してくださり、ありがとうございます
おはようございます。酔流亭です。
私のブログ記事を紹介してくださり、ありがとうございます。民営化について、ゆうこさんが書かれているのは、そのとおりだと思います。それから特定郵便局制度についてのチロさんの批判も、そのとおりです。小泉さんの民営化には、そうした特定郵便局長の特権を破壊した面はたしかにありました。でも民営化とは、特定郵便局制度の悪をやっつけることが全てではないのですよ。それはむしろ宣伝材料に使われたので、本当の狙いは公共性の破壊でした。
現在の「民営化見直し」の動きは、民営化そのものは変えずに、特定局長の旧利権は復活させようというもの。私はこれにも反対です。
6年前の民営化論議のとき書いたブログ記事を貼っておきます。
2011/07/03(日) 09:09:30 | URL | 酔流亭 #wLMIWoss[ 編集]
酔流亭さん、こんにちは(^o^)
☆酔流亭さん、コメントありがとうございます!

> 私のブログ記事を紹介してくださり、ありがとうございます。

無断で記事を転載させていただきました。
(申し訳ないです。事後報告です。
酔流亭さんのブログが真っ先に思い浮かんだので)

> でも民営化とは、特定郵便局制度の悪をやっつけることが全てではないのですよ。それはむしろ宣伝材料に使われたので、本当の狙いは公共性の破壊でした。

どうも、そのようですよね。
「特定郵便局制度の悪」だけがマスコミによってクローズアップされてしまい、
郵政改革をしたらどこがどのようになるのか、という一番肝心な部分に気が向かず、
小泉さんの「親しみやすい」キャラクターと相まって、一気に「カイカクカイカク」ムードになってしまい、いざスタートさせたら、窓口は分割されてしまいワケが分からなくなっているし・・。
(私は2005年の選挙の際、自民党には比例も選挙区も入れませんでしたが)

> 現在の「民営化見直し」の動きは、民営化そのものは変えずに、特定局長の旧利権は復活させようというもの。私はこれにも反対です。

私も、酔流亭さんと同じく、民主党案には賛成できません。

そして、もう少し柔軟にやって欲しいなぁと感じるのは、
そんな特権を復活させてもしょうがないので(一体何のためでしょうかねぇ・・)、
一番採算性の悪いと思われる、郵便事業を国営化に戻すべきだと思います。
年賀状を早く出してもきちんと配達されないとか(私の家から50メートルも離れていない、近所の家に1月1日に出しても、届いたのは7日だったそうです(3年前)。以前はそんなに遅れることはなかったのですが・・)、
派遣社員の人が安い賃金で雇用されているとか(私の県内のいとこ(男性・36歳)がそうです)、大手企業の悪しき部分を真似てどうするんだ、と思ってしまいます。

> 6年前の民営化論議のとき書いたブログ記事を貼っておきます。

酔流亭さん、ありがとうございます。
2011/07/05(火) 17:54:26 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック