家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「国歌を歌わない教師、罰せられる」についてこういう見方もある
2011年06月07日 (火) | 編集 |

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「国際常識を身につけるため、国旗、国歌に敬意を」 国歌斉唱時の起立命令は合憲 最高裁が初判断
2011.5.30 17:42 (1/2ページ)

 卒業式の国歌斉唱で起立しなかったことを理由に、退職後に嘱託教員として雇用しなかったのは
 違法として、東京都立高の元教諭が都に損害賠償などを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁
 第2小法廷(須藤正彦裁判長)は30日、起立を命じた校長の職務命令を合憲と判断し、元教諭側の
 上告を棄却した。都に賠償を命じた1審判決を取り消し、元教諭側の逆転敗訴となった2審判決が
 確定した。

 最高裁は平成19年2月、国歌伴奏を命じた職務命令を合憲と初判断したが、国歌斉唱の
 起立命令に対する合憲判断は初めて。

以上、msn産経ニュースより一部転載。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110530/trl11053017440005-n1.htm

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この最高裁判決について私は、主にツイッターで批判的につぶやき、
同じ考えのつぶやきをリツイートしてきた。

しかし、まったく違う見方をしている人もいた。

ざっと書くと、こんな感じ。

「教師っていう権力を持った人間が、別の権力者の橋下ってやつらにやられている。
国旗国歌だかなんだか知らんけど、スーッとするね。」

みたいな。

思い出した、小学校6年の時の私の男性担任。約30年前。

その教師からは、小学校で習わないことを教わったり、「治安維持法は最悪の法律だった」とか、私の後の人格形成にも関わる骨組みみたいなことを吸収した。
しかし、私は成人して社会に出て、「世間」を知る。
担任教師を尊敬していたが、嫌なことも思い出した。
クラスの女子の胸を触ったり、「給食着を洗ってこなかった人」として私の友達を級友の見ている前で晒したり、そういうことをしていたのだ。
小学生当時は、そんなものだろう・・と子供心にそう思っていたが、
そうではない。人権侵害じゃん。
それからは、心の中で軽蔑するようになってしまった。


しかし、だよ。

2ちゃんねるのまとめスレから、引っかかった発言を一部分転載。

=============================================

21 名前:名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 19:15:58.60 ID:
>竹内行夫裁判官は
>「他国の国旗、国歌に対して敬意をもって接するという国際常識を身に付けるためにも、
>まず自分の国の国旗、国歌に対する敬意が必要」とした。

常識を裁判で争うとは情け無い。

=============================================

「常識」?
そんなもんはいつでも変えられる。
・「気合を入れれば、竹やりでB29を落とせる!」(←無理)
・「天皇陛下のご真影は命より大事」(←どう考えても命の方が大事)

私は、わ・た・し・は。

「そういう考えってアホじゃない?」と、
子どもに話しかけたいですがね。

だからつい、橋下知事を「橋下=ファシモト」と呼んでしまったりします。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック