家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


地下水は大丈夫か
2011年05月19日 (木) | 編集 |
こんにちは、
すみません、間違って焦って「続きを読む」に書いてしまった。

アクセス解析を見ていたら、今日も、
「放射能 地下水」「放射性物質地下水」
というキーワードで来る人が多いです。

私も気になっていたのですが、人が住む地域の地下水と放射性物質のことについて、
どうしても見つけられなかったのですが、
先ほどツイッターで、言及しているアメリカ人が映っているYOUTUBEを発見しました。
(曽根原久司さんのツイートで知りました)

*********************************************

upishi1970 ゆうこ
@ コメント欄に日本語訳があります。 QT:@egaosonehara 必見!/福島原発4号機地震で傾斜崩壊危機!  1.2.3号燃料容器漏れ! ガンダーセン氏 5/13 http://ow.ly/4XYPG  米原子力委員会によると、福島原発の状況は"不安定" .
      
*********************************************

上の短縮urlをクリックして、是非見てほしいです。11分44秒。
YOUTUBE貼っていなくて申し訳ないのですが、とにかく、お知らせを。
※音に注意!

以下、コメント欄の日本語訳より、地下水について気になる部分を転載。
-------------------------------------------------------------------
日本語訳8)最期に、福島原発周辺付近になにをもたらすか­をお­­話いたします。

まず、水についてです。大量の汚染水が発生し、総てが回収されて­­­いないと言いましたが、専門家が、足が沈む深さの水を示しま­し­た­。つまり、コンクリート圧力容器が壊れているはずです。­コン­クリ­ート基礎部分は破壊され、放射能は地上水を侵してい­ます。 私は、放射能がこの地方都市の下水に流れ込んでいることを前回の­­­ビデオでお話ししました。下水施設の専門家が、今週私に接触­し­­て来ました。彼はこう言いました。“地震の後で地上水が地下水­に­流れ込むのは珍しいことではない。”

ですから、私たちが必要な最も重要なものは、なんの情報も得られ­­­ない地上水への放射能汚染濃度の情報を、東電と日本政府から­欲­し­いのです。
junebloke 1日前
--------------------------------------------------------------転載ここまで

●「最期に」は「最後に」の誤りかと思われる。
●「なんの情報も得られ­­­ない地上水への放射能汚染濃度の情報を」とあるが、
地上水→地下水? なのかな。
地下水のことについて、何も分かりません。
水は、当たり前ですが、重力で上から下に行きます。
なのに、地下水のことがまったく分かりません。
私の住むところは山梨ですが、それでも、いつかは放射性物質が混ざってくるのでは?
と、不安です。
福島、茨城ではなおさら不安だと思います。


追記:
私の家では、地下水をポンプでくみ上げて使っています。
なので、サンプルになりますが、
こういう場合はどこか保健所か県の検査機関に持って行くといいのでしょうか。
それも考えてみます。山梨じゃ参考にならないかもしれないですが・・。
福島第一原発から我が家までは、およそ300キロくらいの距離です。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
   「福島老朽原発を考える会 (フクロウの会)」を中心に福島県の子どもの父母が、子どもに対する最大「年間20ミリシーベルト」の被曝上限基準を変えてほしいと5月23日に文部科学省に直談判しようとし...
2011/05/26(木) 00:08:41 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室
   福島原発事故による放射能汚染の危険を避けるために、母子で疎開するための援助者情報のネットワークがあります。少しでも多くの人に役立ててもらえますように、ご案内させていただきます。 ●母子...
2011/05/26(木) 00:10:34 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室