家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月10日は選挙へ行きましたか?
2011年04月22日 (金) | 編集 |
『山梨日日新聞社 Miljan-みるじゃん』より、
2011年4月10日(日)の統一地方選の結果についてのニュースを、転載。

*********************************************************

2011年4月11日(月)

【関連記事】
投票率最低55・79%
初の60%割れ 低調ムード背景に


 山梨県選挙管理委員会の集計によると、県議選の投票率は、55・79%(男55・03%、女56・52%)で、過去最低となった。東日本大震災を受け、各陣営が選挙運動を自粛したこともあり、選挙戦は低調ムードで推移。前回を7・02ポイント下回り、初めて60%台を割り込んだ。
 前回は全選挙区で選挙戦となったが、今回は4選挙区が無投票。選挙戦となった選挙区でも、選挙カーでの遊説を控える候補者もいた。投票者総数は前回(今回無投票の4選挙区を除く)より10・64%少ない32万4487人(男15万5231人、女16万9256人)だった。
 投票率は前回県議選で20年ぶりに回復したが、下落に転じた。選挙区別では自民党員の一騎打ちとなった大月選挙区が最も高い72・76%。現新5氏が2議席を争った富士吉田選挙区が71・27%だった。

*****************************************転載ここまで。(下線は私)

繰り返し、つい見ている記事があります。
ブログ:「夕暮菜日記」2011年4月15日付『どういうことなのか?』

この中から、一部転載させていただきます。ここから********************

これだけの震災を受け、ただよう放射性物質に不安を感じているはずなのに、
先日の統一地方選、私の住んでいる地域の投票率は50%に届かなかった。
東京では、「震災は天罰」という被災者をさらに蹴落とすようなことを言う者が知事に選ばれ、
神奈川では「脱原発」なはずのに、正反対のことをやってきた自民党から平気で推薦を受ける者が知事になった。
子どもになんて言い訳すればよいのだ?
しかも、半数以上の者は、もっとも簡単な意思表明行動である投票にすら行っていないのだ。
半数の大人は、子どもが将来癌になり、白血病になることなど、どーでもいー、と思っているのだ。
少なくとも、そのために、投票所まで行く行動力はもってはいないのだ。
子どもになんて言い訳すればよいのだ?

******************************************転載ここまで。

本当にね、子どもに、なんて言い訳すればいいのだろう。

私は高校生くらいになって、自分も、市町村や県議でも投票できればいいな、
投票したい、選挙に行ってみたいと思っていた。
「今回はまた投票率が下がり・・」などとニュースで伝えられると、
「どうしてなの?」「何でさ、せっかく選挙権持っているのに行かないの?」
と、疑問がわく。
ニュースでは、「農繁期が重なったこともあり、低調に・・・」などと言っている。
「変な言い訳!大人の考えてることは分からないわ」
と、私は思った。
(その頃は「不在者投票」の日時が限られていたというのはあるかも、だが)

うーん、やっぱり今でも分からないな。選挙で投票に行かない人の気持ちが。

もちろん、子育てや介護、どうしても自分が行かなければという仕事がある人などは、
無理という場合もあるだろう。
家族を一人で介護している場合、介護事業所などに一部委託したとしても、
外出はたまに、しかも2時間までしか出かけられないという人もいる。

しかし、そういう事情のある人以外、なぜ投票に行かないという選択をする人がいるのだろうか。私には、分からない。
===考えられる理由===
・選挙に行ってもどうせ変わらない
・忘れていた
・どこか遊びに行っていた
・今回は大地震の心理的影響で何となく投票に行かなかった
・????

それとも、指定の投票所にうやうやしく行かなければならないというのが、
いけないのだろうか。それはある気がする。
===対策===
・コンビニで投票できるようにする
・郵送でもOKにする
・インターネットで投票できるようにする

投票率が低くなれば、石原みたいな人が当選しやすくなってしまう。
千葉県知事を見ても明らかだ。

森・自民党元総裁は「寝ててくれればいい」と、有権者に対しての本音を漏らしたことがある。今何やってんだろうな、森さん。出てこないけど。

少なくとも、主に大手メディアがキャンキャンキャンキャン小うるさく軽薄に(本当に軽薄な感じ)報道している菅叩きに騙されて、自民党に投票して国政選挙で自民党が勝つなんてことにはならないでほしい。


コメント
この記事へのコメント
無関心だから・・・
選挙なんて知名度が高い人が当選する。それ以外の何者でもない。時には個人名であり、時には政党名であったりするだけの事。無関心な人は、誰がどんな公約を掲げているのかも知らないし、原発推進派とか反対派とか言っても、身近なところに発電所がなければ自分には関係ないと思っている人が大半でしょう。
原発のニュースはうんざりだ、早く収束しないかな・・・程度に思っている人が大多数で、不安に思っている人の方が少数派なんだと、最近私は感じるようになりました。

そして天罰発言、日本は古来から八百万の神への信仰があり、万物に神が宿っていて、天災は神の怒りとして恐れられてきた。いや、原因が分からないものを神様のせいにしただけなんですけどね。だから、そう言う信仰がある人は、天罰と言われてもなんら違和感がないのです。

天罰発言は、被災者に対して、随分と酷い事を言っていると言う感覚とは違う角度で天災を受け止めているのだと思います。
2011/04/22(金) 18:54:02 | URL | Katsuei #bQBrz5D6[ 編集]
katsueiさん、こんにちは!
☆katsueiさん、コメントありがとうございます。
今日はいい天気ですねぇ。
ウォーキングなさっているでしょうか。v-278

> 原発推進派とか反対派とか言っても、身近なところに発電所がなければ自分には関係ないと思っている人が大半でしょう。

それはあるかもしれません。。
アメリカ軍基地と似たような部分があるような気はします。

(家庭でお湯を沸かす)ボイラーが壊れにくいかどうか、には興味があっても、
原発までには考えも及ばないというか。
それは、私にも言えると思います。
そのことはこれから、頭の中qから離してはいけないとは考えますが、
市場が例えば太陽エネルギーに傾いて廉価になれば、
選挙などは関係なくなるのでしょうか。
(katsueiさんすみません・・選挙の話からずれてしまった。。。
何を言っているのか、考えがまとまらなくて)

> 原発のニュースは・・・不安に思っている人の方が少数派なんだと、最近私は感じるようになりました。

特に、テレビなんかは世間の空気を見ているのかどうか分からないですが、
「お笑い番組解禁!」という感じで、その中に「がんばろう日本」要素を入れればいいや的な感じで、あきれてしまう時があります。
「東電がスポンサーの時は出ない!」と、はっきりテレビで言うタレントさんがいたら、
相当カッコいいのですが。

> 天罰発言は、被災者に対して、随分と酷い事を言っていると言う感覚とは違う角度で天災を受け止めているのだと思います。

私も、石原さんの天罰発言には、「ああ、分かるわ」という部分もありました。
今回の震災で、家電や車を使いまくってコンビニも利用きた、まず自分自身の生活はどうなのか、計画停電も実施されたし考えざるを得ませんでした。
ただ、石原さんに対しては、
老怪失言ジジイがまた何か言ったか・・・というあきらめ感というか、
見るに耐えない感じがしました。

katsueiさん、いつもありがとうございます。
2011/04/24(日) 16:29:46 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック