家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「原発事故直後、日本政府が米の支援申し入れ断る」?
2011年03月18日 (金) | 編集 |
地震のせいかまだ母のことを引きずっているのか、その他いろいろのせいか、
また精神不安定だ。「しっかりしてよ」と言い聞かせる。
♪逆境にくじけるなと今~~自分に言い聞かせて~~♪(「B'z」)|ι´Д`|っ 

読売オンラインより、転載 **************************************

原発事故直後、日本政府が米の支援申し入れ断る


 東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡り、米政府が原子炉冷却に関する技術的な支援を申し入れたのに対し、日本政府が断っていたことを民主党幹部が17日明らかにした。

 この幹部によると、米政府の支援の打診は、11日に東日本巨大地震が発生し、福島第一原発の被害が判明した直後に行われた。米側の支援申し入れは、原子炉の廃炉を前提にしたものだったため、日本政府や東京電力は冷却機能の回復は可能で、「米側の提案は時期尚早」などとして、提案を受け入れなかったとみられる。

 政府・与党内では、この段階で菅首相が米側の提案採用に踏み切っていれば、原発で爆発が発生し、高濃度の放射性物質が周辺に漏れるといった、現在の深刻な事態を回避できたとの指摘も出ている。

 福島第一原発の事故については、クリントン米国務長官が11日(米国時間)にホワイトハウスで開かれた会合で「日本の技術水準は高いが、冷却材が不足している。在日米空軍を使って冷却材を空輸した」と発言し、その後、国務省が否定した経緯がある。

(2011年3月18日08時12分 読売新聞)

********************************************** 転載終わり。

これ本当? 何で・・何でそうなるんだ。

> 民主党幹部が17日明らかにした。
民主党幹部って誰なの?それは書けないのか。

あの原発は、廃棄に決まってるじゃん、と私はどう冷静に考えても思うのだが。

今日3回目の更新(だったかな)
。不安でたまらなくて、
しろくまと茶グマのぬいぐるみに話しかけている。
kさん、あのドールは、すごく可愛いよ。
髪の毛も瞳もきれいだと思う。
声は出なくても、話しかけると、返事をしてくれる。
私のそばにいるぬいぐるみも、kさんのドールと同じだよ。

-----------------------------------------------------

続きを読む から、「ヤフー知恵袋」からの転載。
日本政府や東電の言うことは信用し過ぎてはいけないようだ。

「公共広告機構」しかCMを流していないのは、
「電通と東電のつながり」ということなんだろうねぇ。




同じようなことをヤフー知恵袋に質問している人がいる。

--------------------------------------------------

ベストアンサーに選ばれた回答asakusabasi2001さん

冷却材の供給について日本側から要請があり、米軍も同意し輸送を開始すると国務長官は聞かされていたもようだと説明した。その後、日本側から冷却材は不要との連絡があった

記事に書いてあるとおりでしょう。
冷却材として軽水は日本にありますから、アメリカに頼んだのは重水の中でも
特殊な部類なんですかね、何を頼んだかまでは明らかにされてませんね。


冷却材として真水も注水できなかったのですからアメリカから冷却材を
持ってきてたとしても意味ないよね、という判断がその時点ですでに
成立していたのかもしれません。

-------------------------------------------------------------

という人もいれば、

-------------------------------------------------------------

hakuwa999さん

地震直後から、日本の報道局は一斉に地震についての報道を始めました。
私は1日中テレビに注目していました。
夜中だったかは忘れましたが、一旦は受け入れていた協力を断ったという報道が流れました。

地震後、直ぐに反応したのが韓国でした。
救助隊を派遣する旨を伝えてきたのですが、日本政府は「必要ない」と判断したようです。
韓国は「いつでも行ける準備は出来ていますから」と日本政府の要請待ちでスタンバイしていました。
その後、アメリカや中国からも応援の申し出があり、日本はアメリカだけを受け入れたようです。
『やはり同盟大国ということを気にして気を使ったのかな』という風に見えました。
アメリカからの援助は冷却水の提供だと言われていました。
ところが数時間が経った頃、「日本はアメリカの支援を断ったようです」というニュースが流れてきました。
「支援を受けず、日本のやり方で解決する事を選択した」というニュースでした。
そして、さらに数時間が経って総理大臣が現場を視察に行きましたが、その時に最終確認がされたのでしょう。
その後対策が実行されました。
結果は爆発です。
「米軍が協力すると言った時点で、直ぐに協力を受け入れていれば、こんなことにはならなかったのかなー」って思えてなりません。
地震から丸一日経った頃、ようやく韓国、中国、アメリカに支援を要請したようです。

私も受け入れ前に「どうして日本は支援を断ったのでしょうか?」という質問をしてみたところ、「韓国は口蹄疫の問題があるからでは?」という回答もありましたが、私にはどうしても、日本政府が「他国へ借りを作りたくない」という思惑が働いたようにしか見えませんでした。
その証拠に、結局は多くの国を受け入れることになりました。
始めは何とかなると思ったのでしょが、1日が経った頃、事態の大きさに気付き、慌てて受け入れることにしたのだと思います。

アメリカからの支援を断ったのは、原子炉の仕組みが違うからという人もおられますが、それは承知の上で、その原発に合ったものを揃えることくらい出来たと思います。
何と言ってもアメリカは原子力の大国で、日本より遥かに多くの原子力発電所を持ち、進んでいるのですから。
しかし、事故後は手遅れで、アメリカも頭を悩ませているところです。
日本も手を尽くしていますが、初期段階で処置が遅れた為にどんどん悪い方向に進んでしまいました。
結局はアメリカに、専門家の派遣を要請することになったのです。

即刻対応しなければならないことを、閣僚達が「ああでもないこうでもない」と論争している時間に手遅れになってしまうのは、日本の特徴とも言えそうです。

:2011/3/16 11:15:08

---------------------------------------------------------
という人もいる。


コメント
この記事へのコメント
海水を注入するような事態になったんだから・・・
結局海水を注入するような事態になったのですから、廃炉ですよね?海水の塩分と炉の高温により配管などが錆びついて危険な状態になるでしょうから、営業運転なんて不可能でしょう。アメリカが提案した炉心冷却剤とは一体どんな物質なのか、ちょっと興味あります。
2011/03/19(土) 18:26:52 | URL | Katsuei #bQBrz5D6[ 編集]
katsueiさん、コメントありがとうございます!
☆Katsueiさん、こんばんは。v-483
(もう寝なくては。。)

> 結局海水を注入するような事態になったのですから、廃炉ですよね?海水の塩分と炉の高温により配管などが錆びついて危険な状態になるでしょうから、営業運転なんて不可能でしょう。

普通はそう思いますよね。でも、もしかしてまだアレを何とか体裁立て直してから、
もう一度あの場所に建設したいと東電は思っているのかな・・と、考えてしまいました。
そのくらい、やりかねないような気がします。

> アメリカが提案した炉心冷却剤とは一体どんな物質なのか、ちょっと興味あります。

そうですよね。
読売オンラインの 『福島第一原発の事故については、クリントン米国務長官が11日(米国時間)にホワイトハウスで開かれた会合で「日本の技術水準は高いが、冷却材が不足している。在日米空軍を使って冷却材を空輸した」と発言し、その後、国務省が否定した経緯がある。』
という、不確かな情報を載せて、自ブログ記事に「?」マークをつけてアップしてしまったので、説明しなければいけませんね。
時間ができたら、調べてみます。
Katsueiさん、ありがとうございます。
2011/03/20(日) 00:58:51 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック