家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬にも好みがある
2008年05月18日 (日) | 編集 |
テーマを「ガンバレ 老犬」にしてみたけど、うぴしはおじいさんというより、
おじさんだ。若い。U゚∀゚U

今朝、「所さんの目がテン!」を見ていたら、牛は牧草と雑草を見分けて食べる事ができるか」という実験をしていた。牛はちゃんと牧草を食べていた。
牧草には‘可消化養分’(だったかな)というのが(要するに栄養)雑草よりたくさん含まれているのだそうだ。

うぴしも、たまに草を食べる。胸が焼けるから(?)なんだろうな、と思う。詳しいことは知らないけど。
草を食べたい感じのときは、近所の空き地に連れて行く。
いい具合にうぴしが好きそうな草が生えている。

うぴし草はどうも、決まった種類らしい。
あ、これだ。と思って、ホラホラうぴし、草食べな、と連れて行くんだけど、
においだけ嗅いで「ンフッ」と言って、これじゃないという顔をしている。

で、あちらこちらの草のにおいをくんくん嗅いで「あ、これ」という顔でうぴし草を発見し、
もしゃもしゃ食べている。
その、草を食べているうぴしの顔がまた、可愛い。

うぴしは特定の虫(カナブンみたいなやつ)も、2~3年前から好んで食べている。
足を拭く時にガレージに電気をつけると、カナブンが寄ってくる。
ブーン、と飛んでいる音がして私が気が付いた時には、
うぴしはジャンプしてカナブンを食べてしまった。(カリコリと音がしていた)

最初は、(´・д・`) ヤダ、こんなの食べて大丈夫なの、と思ったけどなんともなかった。
またカナブンを見つけたので、飛んでいるのをホウキでホッケーのようにカーン、とうぴしの方に
やったら、ちょっと口に含んだだけで「ペッペッ。ンフッ」と、出してしまった。
あれ、この前は食べたのになと思ってよく見たら、このカナブンは前のよりか濃い茶色だ。
種類が違うみたい。
明るい茶色の、あまり大きすぎなくて柔らかめ(?)のカナブンがうぴしの好みだと、分かった。

今日は母が妹の家に行くと言ったので、私もついていってアオイに会って来る。
会うたびに可愛くなって、抱きしめたくなる。



コメント
この記事へのコメント
うぴしの様子が想像でき、こちらまでなぜか嬉しく、微笑んでしまいました!

確かに、犬にも好みがあるようですよね。
義両親が飼っている、“のんのん”も、調子が悪い時に、よく草を食べます。
うぴしと同じく、クンクン匂いを嗅ぎながら。(笑
そして、カナブンは食べたのを見たことはないのですが、よく、小さなアブや
ハチと格闘!?している姿を見ます。
たまに、口の中を刺されるのか、痛がっていますが…
その様子も、可愛いものです。

アオイちゃん、いっぱい抱きしめてこれたかな!?


2008/05/18(日) 23:13:23 | URL | ryoko #-[ 編集]
ryokoさんこんにちは、ありがとうございます♪
アオイのこと、抱っこしてきましたよ~。にこっと笑ったり、わたしの顔を覗きこんだりする
その歯の生え始めた顔が、なんとも言えず。頭をぶつけて「うわああーん!」
と泣いたその顔がまた可愛い。要するに何をしてても可愛いです。

うぴしにはまだ謎な部分もあり、解明の余地がありそうです。年をとればとるほど、
うぴしのことが分かってきて、お互いしっくりきています。
のんのんちゃん、ハチを追いかけるのですか?口の中刺されちゃって・・痛そう。
でも、無邪気なのが可愛いですね。
2008/05/19(月) 17:03:51 | URL | OK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック