家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「辺野古浜通信」 より & 「新宿ど真ん中デモ」での不当逮捕を許すな
2011年02月20日 (日) | 編集 |
ツイッターのタイムライン(TL)でこの記事がリツイートされていました。
沖縄の自然環境を壊してはならない、と、日米の市民が訴えています。
お時間のある方は、どうか読んでいただきたいと思います。

日本の市民とアメリカの市民が提携している、というところが重要です。

以下、転載。=================================================

2011年02月19日
「Network for Okinawa」(沖縄のためのネットワーク)声明文
Network for Okinawa Statement/Press Release on New U.S. Military Construction in Yanbaru Forest & Henoko, Okinawa

February 16, 2011

沖縄・やんばるの森と辺野古における新軍事施設建設に関する
「Network for Okinawa」(沖縄のためのネットワーク)声明文


沖縄のふたつの米軍施設で新たな建設進む
米国支援者たち、平和的な抗議者に対する扱いに憂慮を示す


米国防長官ロバート・ゲーツが沖縄米軍基地の再編に関して最近、より柔軟に対応すると示唆したにも関わらず、日本の防衛省・自衛隊沖縄本部(沖縄防衛局)は、一月の最終週に沖縄北部にあるふたつの米軍基地に新たな施設の建設を進めています。この建設により、国際平和・環境団体から抗議の声があがりました。

建設作業員が建設資材や機材を高江の山原(やんばる)の森へ移動する際、地元住民を押しのけて通り過ぎました。また、キャンプ・シュワブ(辺野古)と海辺の境界にある有刺鉄条網を臨時の壁に置き換えることで、建設現場を抗議者の 視界から妨げる試みです。住民は、1996年末に日米政府が計画を発表して以 来、両建設現場では住民たちが反対運動を行ってきました。住民たちは、繊細な 環境および文化遺産の危機をずっと訴えてきました。両方の現場は、沖縄でしか見つけることのできない希少種や絶滅危惧種の生息地です。

「沖縄防衛局の行為は大きな懸念であり、沖縄地域の正当な不満をあきらかにしています。私たちは、工事関係者には不適切な行動を慎むよう要求します。私たちは、日米両政府に対し、沖縄の圧倒的大多数の人々が新基地建設阻止のために投票した民主的な願いを尊重するよう求めます」と、米国を拠点にしている「Network for Okinawa」の代表のジョン・フェファー氏は語りました。

高江近くの米海兵隊のジャングル訓練場の計画は、米軍が開発した垂直離着陸機V-22オスプレイが操作できる米軍のヘリパッド6つを含みます。住民は、建設が160人の住む村を囲み、生物が多様なやんばるの森に被害を及ぼすと異議を唱えています。2007年から2010年12月までの間は、建設の阻止に成功していましたが、今回、抗議テントが米軍のヘリコプターによって部分的に破壊され、建設作業員 たちが強制的に建設を再開しました。2007年から2010年12月までの 間は、建設の阻止に成功していました。

キャンプ・シュワブ付近の住民は、新航空基地建設と辺野古湾の珊瑚礁を覆う軍事港の建設に反対しています。軍事指導者らは、この新巨大基地は、現在物議を醸している普天間基地の代わりだと述べています。この計画は、建設現場内に絶滅危惧種が生息しているため、国際的な批判を招いています。2008年、米国連邦地裁の裁判官は、辺野古と大浦湾における建設計画が日本の「自然遺産」であるジュゴンにもたらす影響への「配慮」を、国防総省が怠っていることによる、米国文化財保護法違反であるとの判決を下しました。昨年11月には、普天間基地を閉鎖し、県外移設を公約した人が沖縄県知事に選ばれました。

「日米両政府が、世界で最も多様な生態系に取り返しの付かない損傷をもたらす建設計画を主張し、推し進めるのは信じ難い悲劇です。」と、フェファー氏は語りました。「金融危機や悪化する財政状況の中、両国が、教育や社会福祉活動を削減し、軍産複合体への利益のみを支援する計画を受け入れるとは、衝撃的です。」

※「Network for Okinawa」(沖縄のためのネットワーク)は、米国と世界の平和・環境団体、宗教的奉仕活動団体、大学・研究機関やシンクタンクの代表者を結びつけ、沖縄に おける軍事施設建設に反対し、民主的な判断をサポートする草の根のネットワークです。
公式サイトはこちら

================================転載終わり。(文中下線、赤文字は私による)

「やんばる」とは?
やんばる東村 高江の現状より転載。
*********** 高江は、約160人が暮らすヤンバルの小さな集落です。
 この集落をかこむように米軍のヘリパッド(ヘリコプター着陸帯)を6つ作る工事が、始まっています。高江は米軍のジャングル訓練センターの真横にありますが、これでは訓練センターの中に高江があるかのようになります。高江では米軍へりが低く長く飛ぶのです。
 これ以上ヘリが飛んだら、しかも新型機オスプレイが飛んだら、高江に人が住めなくなる!と考えた高江の住民が、「自分の家で普通に暮らすため」に去年の7月から工事現場の入り口で、工事をやめてもらうために座り込みを始めました。**************転載終わり。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

自然を壊して『自衛』のため(戦争のため)の基地をつくるなんて、
そんなことにお金を使うのは、馬鹿げている。無駄遣いだ。

鳩山前首相は、沖縄から基地をなくそうという姿勢をしていたが、肝心なところで、
ふにゃふにゃとなってしまった。そのことは残念だが、
「騒ぎを起こした」ことは事実だ。それは忘れたくない。
追記:↑ 鳩山前首相のおかげで、沖縄の基地問題は俄然注目されるようになった。




***************************************


こんばんは。2月20日です。***印までの記事はきのう19日に書きました。
以下は追記です。
今、ツイッターを見ていました。「新宿ど真ん中デモ」。

また繰り返ししつこく書きますが、日本の警察は、
靖国で違法駐車している街宣車には甘くて、
普通に歩いてデモをしている人には厳しいんですね。
デモをしている人は、沖縄県北部の東村高江に、
自然環境を壊して米軍のヘリパッドを建設するのを、
反対しているのです。
同じ日本国民に対しても、エライ対応が違うんですね。

(法律に則ってだのどうのこうの屁理屈を言う人が出て来ないことを祈る)

domannakademo 沖縄を踏みにじるな!緊急アクション on Twitter 【拡散願】米大使館前へ向かうところを警察が不当にも阻止。警察が暴力をふるい、仲間二名を不当逮捕!赤坂署で接見に行くと警察が公道を封鎖。赤坂警察署へ抗議の声を 03-3475-0110 #220demo http://p.twipple.jp/2JdUD

強きを助け、弱きを挫く→ 日本の警察の正体の一部ですね。

アメリカ大使館へ抗議申し入れのデモですが、BBCやアルジャジーラが来ていたようです。
日本の大手おマスコミ様は・・??
日本のおマスコミ様は、公権力にはめっぽう弱いから、
期待するほうが間違ってるかしらね。凸(゚∀゚#)


すみません、ツイッターを見ていたら頭に来てしまい、
続きを読む、の内容を消去して、本文に今日書きたいことを書きました。




コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/21(月) 13:18:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
kojitakenの日記でも取り上げられていますが、鳩山元首相に猛烈な怒りがこみ上げてきます。 ◆沖縄タイムス 鳩山氏「抑止力は方便」本紙インタビュー 辺野古回帰 理屈付け 普天間移設 戦略の欠如 陳謝...
2011/02/21(月) 22:06:42 | Afternoon Cafe
更新が滞っていてすみません。なかなかPCに向かえず途切れ途切れに下書きしていたのですっかり遅くなりました。本日も引用ばかりになりますがお許しください。 ほんとはやっつけにしたくない内容なのですが...
2011/02/25(金) 12:00:13 | Afternoon Cafe