家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.02.03
2011年02月03日 (木) | 編集 |
こんにちは。頭が重いです。気分に波があり過ぎです。

頭の中に氷を入れて、かき回したい気分。頭の中が熱いです。
へんな言い方ですが。。
(追記:夕方です。どうやら私は、風邪を引いてしまったみたい・・。
顔が痛く歯が痛く、耳と目の奥も痛くなってきた。
空気がとても、乾燥しています。うがいを一日に何度もしなくては。
腸が(みぞおちの辺が)痛くなってきました。うー・・まずい。。
うがいはやはり、「茶カテキン」が効くのかなぁ。熱が出ないようにしなくては。
みなさんもどうか、風邪にはお気をつけてくださいね。)

母がいないのが、変で。慣れないです。
ついつい、思い出す。寂しい。1月7日に病院の帰りに、ファミレスに行ったのに。

昨年4月、うぴしが死んでしまった時も、悲しかった。
でも、16歳半まで生きて、自然の摂理でどうしようもないと思い、
悲しいけれど、しみじみした悲しさだった。

何よりもその時はまだ、抗がん剤で大変とはいえ、母がいてくれた。
「よく看てやったよ」・・・私にそう言ってくれた。


きのう、母の母、つまり私の母方の祖母の知り合いのおばあちゃん(85歳)が、
お香典を送ってきてくれた。
父と一緒に、同封されていた手紙を見た。
母のことが書いてあった。

「あの頃は、私たちによくしてくれてありがとう。
タケコちゃんが私の娘に、『此れ持っているといいよ』とくれたり、
積翠寺温泉に連れて行ってくれたことを昨日のことのように思い出します。」

・・・そんなようなことが。
「年を取っていて、字が読みにくくてすみません」とあった。
温かい内容の手紙だった。
大昔の、若い頃の母がぼんやりと浮かんだ。

母はいつも、誰にでも笑顔で接していたなぁ・・・転移する前は・・
痛かったろうに、食欲も無かっただろうに、痛み止めで朦朧として大変だっただろうに、
私は母に、愚痴ってしまったりしていた。
今になって言っても、遅いけれど、ごめんね・・お母さん・・
悔いが残る。
今、少しほっとしていることに、罪悪感を感じる。

でもやっぱり、寂しいんだよ・・・


私は、いろんなことを憂えているんだよ・・・
一人一人はみんな、いい人だと思うのに、どうしてみんな集まると・・
集団になると・・・
強い弱いが出てくるのは分かるけど・・


母はいい人だった・・。弱いものの味方だった。


今の世の中は、無理し過ぎている、と感じる。



コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
昨年の3月からずっと忙しい日が続いてご無沙汰してました。
10月くらいから、少しずつ自由な時間が増えてきて、他人のブログをみる時間も持てるようになったのですが、何か怖くてここへは来れなかったんですよね。
今までの自分を反省する必要はないと思います。これからの自分がどうありたいか、自分は何をすれば社会に貢献できるのか、していきたいのか。
それをイメージして、ゆっくりと進んで行けば良いのですよ。
道がはっきり見えるようになったら、突き進めば良い。
暗闇の中を走るのは危険ですよ。
2011/02/05(土) 00:40:24 | URL | Katsuei #bQBrz5D6[ 編集]
Katsueiさん、お気遣いありがとうございます。(´・ー・`)
☆Katsueiさん、こんにちは。こめんとありがとうございます!
こちらこそ、ご無沙汰しています。

でも、ブログはたまに拝見していました。
Katsueiさんのブログは、
ほのぼの気分になれます。v-411

> 昨年の3月からずっと忙しい日が続いてご無沙汰してました。

Katsueiさん、大変そうだなぁ。。と思っていました。
私の夫の職場もそうですが、大変な時代になったものだと思いました。
我が家はまだ子どもがいないからいいのですが、
父も高齢だし、私と夫のどちらかが大病を患い・・なんてことになると、
一気に大変なことになってしまう、と最近、ひしひしと感じています。

> 10月くらいから、少しずつ自由な時間が増えてきて、他人のブログをみる時間も持てるようになったのですが、何か怖くてここへは来れなかったんですよね。

Katsueiさん、私のブログを覚えていてくださって、とても嬉しいです。
ありがとうございます。


そうですねぇ、「これから」、の自分が大切ですね。

> 暗闇の中を走るのは危険ですよ。

このような言葉をかけてくださって、心強い限りです。
そうですね・・まだ今は、暗闇です。
不安です。
でも、みんなに頼りながら、時には落ち込みながらも少しずつ、
だんだん、元に戻っていければなぁ・・と思います。
Katsueiさん、嬉しかったです。ありがとうございます。
2011/02/07(月) 17:35:41 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック