家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水樹奈々ちゃんに夢中な夫
2010年12月21日 (火) | 編集 |
水樹奈々ちゃんは、アニメソングを歌う歌手です。(「ちゃん」付けで呼んでいますが)
水樹奈々 公式サイト NANAPARTY

私のダンナは、ある日NHKの「アニメソング大特集」なるものに出演している水樹奈々ちゃんを見て、衝撃が走ったという。
確かに、可愛くて萌えてて歌が上手い。(彼女は幼い頃に演歌を習ったことがあるという)
水樹奈々ちゃんは「ハートキャッチプリキュア」に、声優さんとしても出演しています。

この前ダンナの車を移動させる時に、助手席に「フライデー」があったので、そういうのは買わないよなぁと思って見てみたらやはり、”2011年特製水樹奈々カレンダー”がありました。(「袋とじ」が破られていたので、ダンナもやっぱそういうの見るんだと思ったらそれは同僚の人が見たがって破いたそうです)

≪訂正:奈々ちゃんの名字を間違えていました。誤:「水木奈々」→ 正:「水樹奈々」
    失礼しました。≫ 
(みずき・・というと、ゲゲゲの水木しげるさんを思い出し・・(言い訳) )


ちょっと前だが、私もNHKで、「アニソン大特集」を見た。
みんな、歌がすごく上手い。そこら辺の学芸会風歌手よりは、ずっといい。
(なんて素人が言ったら失礼だが)
「♪完璧な天使のテーゼ・・・」は感動した。(エヴァンゲリオンはよく分からないが)

ということでアニメ関係の話になるのですが、実は私、今年初めて、『機動戦士ガンダム』
を、ダンナと一緒にテレビで連続アニメ(でいいのかな)で見ました。
一番最初のシリーズを、千葉テレビだったかテレビ埼玉だったか、放映していたのです。
ダンナがテレビの番組表を見ていて、発見しました。
すごい・・第一話から放送しかもエンディングの歌とか、CMに入る前の短い曲も入ってる。

私は、映画もアニメも、人に勧められたものは鑑賞しません。
(アニメは特に、内容が難しいものが多いので・・)
『ハウルの動く城』とか『バイオ・ハザード』とか、ダンナが「いいよね~」と言って見ていた時も、「意味が分からない~。つまらない~。」と思って、ストレスに感じていました。(『千と千尋・・』は好きですが)

『機動戦士ガンダム』も、苦手かも・・と思って、以前ダンナが違うシリーズを見ていても私は無視していましたが、私はある方の影響を受けてから、最初のシリーズを見てみようという気になりました。

感想は・・・決して、「かっこいい」とかいうだけのアニメではないと思いましたね・・。
特に悲しかったのは、スパイだったミハルが死んでしまったり、アムロの仲間が死んでしまったりする場面。大体のストーリーはダンナに解説してもらいましたが、言葉にならないんだけど要するに差別?とか考えたり、戦争って何だろ・・・と考えたり・・。ロボットがかっこいいというだけじゃなくて(すみません棒読み)、意外と重いストーリーだなぁと感じました。
(ディープなことを知っている人がたくさんいるので、私などがガンダムについて書くのは、
やや気後れするのですが・・そんな感じです。)


という話の後にナンですが、中国の「パクリガンダム」(もう取り壊されたそうですが)、
あれはいくらパクリでももう少し上手く造ってくれよ・・・(;´・д・`) と思いました。

〔画像〕中国ガンダムは百式?金色でナイロン製の中華ガンダムwww〔偽ガンダム〕

「等身大」ガンダム、静岡に立つ 写真特集

お台場ガンダム - 写真共有サイト「フォト蔵」


コメント
この記事へのコメント
ガンダム!
ある女性から「まったく男の人はいくつになってもガンダムガンダムって!」と呆れられたことがあります。
ミハルの「カタパルトのわきに、レバーがあるんだろ?」には、いまだに泣かされます。
2010/12/22(水) 16:22:03 | URL | 緑虫 #0iaDgzFo[ 編集]
緑虫さん、こんばんは~。(^o^)
☆緑虫さん、こんばんは。v-484
コメントありがとうございます!

> ある女性から「まったく男の人はいくつになってもガンダムガンダムって!」と呆れられたことがあります。

そうなのですか。(笑)
小さい頃ガンダムをテレビで見て、未だにコアな(でいいのかな笑)ファン、
という人は多いようですねぇ。
新たなファンも増えているみたいで、すごいです、ガンダム。
(アニメを今になって夢中で見て、初めて良さを知る私)
(私は、夢中になってガンプラを製作している緑虫さんを妄想して、萌えますe-251

> ミハルの「カタパルトのわきに、レバーがあるんだろ?」には、いまだに泣かされます。

緑虫さん、

アムロ:「2度もぶった。親父にもぶたれたことないのに。」 ブライト:「それが甘ったれなんだ。殴られもせずに1人前になった奴がどこにいるものか。」

というセリフは、もちろん・・・暗記していますか!?(笑)
2010/12/22(水) 18:57:07 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック