家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログ記事へのコメントについて
2010年11月28日 (日) | 編集 |
最近、このブログにいただいたコメントについて感じたことを、少し。

他の人のブログなのですが、「愛のあるコメントならOK」という、
おおざっぱにいうとそのように右バーだったか左だったか、表示してある、
(政治系)ブログを見たことがあります。
言いたいことは分かります。けれどね・・私はちょっと違うな。

要するに、このブログ記事にコメントしてくださる方々へ、私からの要望です。

コメントは大歓迎です。
しかし、管理人である私が「えっ・・?」と眉をひそめるような品の無いコメントは、
これからは削除します。
「品の無い」というのは、私の基準です。

例えばコメントNo2756の方、せっかくの長文なのに、ちょっとしたひと言で台無しになりましたね。削除しました。

私はNo2756のコメンテーターさんから見ると「サヨク」なのかもしれませんが、それが気に入らないのか何なのか、伝わってきません。不毛です。ただの言いがかりにしか聞こえません。

左翼も右翼もその中間も、人間はみんなバカだと思っています、私は。自分も含めて。
”バカで狡猾で滑稽・且つ、自分の意見は正しい”的な部分を、誰でも少しは持っていると思います。右翼でも左翼でも中間でも何でも。
ですから、管理人(私のことです)のバカっぷりを「ちくっ」とおちょくるような、ドキッとさせられるというかギクッとさせられるような鋭い指摘のコメントならともかく、
やたらに言葉尻だけを捉えて過去の記事も読まずに揚げ足取りばかりしたいのなら、
こちらも真面目に返信するのは時間の無駄だと受け取ります、私は。
以上です。

........................................

ついでに。
プロフィール欄なんてあんまり見る人いないだろうとかなり放置していたのですが、
何と、最近見てくれた方がいることに気づきました。
久々に更新しました。(カテゴリ「プロフィール」です)
では、おやすみなさい。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック