家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自殺実況中継をした人がいた
2010年11月12日 (金) | 編集 |
仙台で若い男性が、自分の自殺を投稿動画サイトで実況中継した、
というニュースを今朝、私はツイッターで知った。
(男性は今月9日早朝に死亡が確認されたそうだ。)
はっきり言って私は、興味本位で見てしまった、動画を。
2ちゃんねるの過去のスレッドも見てみた。


私はその昔、母方、父方両方の祖母の臨終の際には、間に合わなかった。
近所の親戚のおじさんの時も。
まさか肉親の死より先に、普通の一般市民の死の瞬間を、
自死による死の過程を、ネットの動画サイトで見るとは。
もちろん、再生ボタンを押したのは自分。自分の冷静さが恐ろしい。

下の●●●というHNの書き込みが、自殺した本人。
本人の”おちゃらけた”ブログからは、想像できない。
彼の自殺後のスレッドで、「こんな奴死んでよかった」というような書き込みがあった。
しかし、自殺した彼はごく普通の人間だった。
彼は新卒で今年4月に地元信金に採用されたが、仕事のストレスなどで、
うつ病を患い、何ヶ月も休職しているようだった。
............................................
××4 :●●● 投稿日:2010-11-07 02:17:01

自殺ってのはやったことある人はわかるが
すごいエネルギーを使うし、失敗の可能性が高い
だから死ぬ死ぬファンド

でも数々の困難を乗り越えてきたから
今回は大丈夫な気がする。

フットサル部に入部するとき
体育館の扉を開けるのに30分もかかったり

本格的にバイトを始めるのに
大学生活2年を費やしたり

初めて見知らぬ女に声をかけるのに
4時間かかったりしたが

なんだかんだ色々な困難を乗り越えてきた
..............................................

本人が「今日死にます」と書いた後の2ちゃんねるの書き込みは、
・「本当に死ぬの?」「何があったの?」という見守り心配派
・関係のないアスキーアート(AA)の絵の書き込み
・「死なないで」「やめろ」という、自殺をやめさせたい書き込み
・死ぬことを「おちょくっている」ようなAAの書き込み
・まったくの傍観者
・「死ね」「死ぬ死ぬ詐欺」と、きつい感じの書き込み
おおよそ、こんな感じに分かれていたと思う。

(私は急に、あの小学校6年生女子の自殺を思い出した。
休んだ翌日に校外学習に彼女が行ったら、級友が、「何でこんな時だけ来るの?」
と、彼女に言ったそうだ。
その時の孤独といったら、半端ではないだろう・・。)

あの若い男性も、どれだけの孤独を抱えていたのだろう。
「うつ病は治りかけのときがあぶない」というようなことを自分で書き込んでいる。
心配して欲しかったんだろうな。ネットの中の人に。

動画中継が普通の人にも出来るようになって、
起こるべくして起きたのか、今回の事件は。
でも、死人に言ってもしかたがないのだが、こんなことをして欲しくなかった。
死ぬこと自体もだけれど、ネットで中継なんて。

彼は、「地元の同級生は、”誰もが知る名だたる大企業”に入社したのに」、
と、大企業名を2社挙げて書いていた。
「自分はプライドが高い。なのに中途半端だ。」とも書いていた。
それを打ち破るのが自殺だったのか。
”自分が思う完璧”な人生でないとダメだったのか。
彼が書き込んだ、「カイジ」の言葉があった。
疲れすぎたのか。薬の影響もあるのか。
虚しいな・・。
誰かに迷惑をかけても、かけまくっても、電話で話を聞いてもらうとか・・
そういう元気もなかったのかな。
とても、悔やまれる。


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

こんなニュースがあったんですね・・・
TVがないので、何かと情報が遅くて。

どれだけ孤独を抱えていたのか、
想像すると怖くなります。

時々、ネットだけが世間とつながっているツールのように感じることがあります。調子悪くて外に出られない時とか、理解してもらえないと深く落ち込んだ時とか・・・ネットでしか、自分を表現することが出来ないように感じる時に。

最後の砦のように・・・

同じようにそこにすがっていたとしたら、
生の付き合いに絶望し、ネット関係でも絶望して
たったひとりぼっちの闇の中にいるような。

動画投稿するまでに至った気持ち、感情、
わたしには到底理解すること出来ないと思いますが、
想像すると、寂しいです。

でも、特別な人ではなかったんだろうなとも思います。

誰にでも、起こりうることだと思います。

自分だって、いつそういう気持ちになるかわからない。

そういう気持ちを持たないことも人としての強さだと思いますが、そういう気持ちになってしまった時に、助けを求めることが出来ることも生きる力だと思います。

段々、何を書いているのかよくわからなくなってきました(・.・;)
ただ、やるせない気持ちだけが残ってます。

このニュースを取り上げてくださってありがとうございました!


2010/11/12(金) 22:09:51 | URL | kemo #-[ 編集]
何考えてるんだか・・・? です
 こんばんは。

 自殺の実況中継して動画投稿したというこの話題、正直言って何を考えてるのか? の一言しかありません。

 こんな自殺中継を動画投稿して興味本位で真似をする人が出たらどうするんだ!? です。動画だって影響は少なからずあるんだし。

 この男性は世の中に絶望して自殺を考えたみたいだけど、世の中に絶望したからと言って自殺を考えるなんて馬鹿げてるし、そんなことして周りは悲しまないか!? です。悩みがあるのなら周りに相談するとかしたほうがいいんですけどね。回りも相談に乗るとかしないと助かりません。人が悩んだり苦しんでたりしてるのに見て見ぬ振りをする。これは人間関係の希薄化を憂いたくもなります。児童虐待やいじめ、今年問題となった行方不明の高齢者の問題にいえることですが。
2010/11/13(土) 17:22:17 | URL | アジシオ次郎 #-[ 編集]
kemoさん、コメントありがとうございます!(^o^)
☆kemoさん、こんばんは。v-352
いつもコメントをありがとうございます。U´・ー・`U

このニュースは、テレビでは一度流れたか流れないか・・
だと思います。
テレビで流してしまうと(特に繰り返し)、インパクトがありすぎて、
真似をする人が出るのでは・・という判断なのでしょうか・・。

> どれだけ孤独を抱えていたのか、
> 想像すると怖くなります。

そうですねぇ・・。
例えばいじめもそうですが、無視されること、
傍観者に囲まれることは、一番辛いのではないでしょうか。
自殺した若者も、心から自分の気持ちを話せる人がいたら・・
と、思うのです・・。

> 時々、ネットだけが世間とつながっているツールのように感じることがあります。
> 最後の砦のように・・・

私自身は、なかなか外に出て人に会うということが(自分の病気も含めて)
出来にくいだけに、ネットはとても重要です。
同じような考えを持つ人、同じことで悩んでいるんだという人を見つけると、
一人じゃないんだ、と感じます。自分と違うタイプの人とも、出会えました。
(インターネットが「最後の砦」のようになっている人に対し、相当注意して接しなければならないのに、私は過去に、重い鬱病の人に、まるでがん患者に「これ食べるといいよ」「アレが効くよ」と勧めるようなことをしてしまった経験があります。反省です。
今回ネット中継自殺をした彼は、2ちゃんねるとつながるべきではなかったと私は思うのですが・・)


> 同じようにそこにすがっていたとしたら、
> 生の付き合いに絶望し、ネット関係でも絶望して
> たったひとりぼっちの闇の中にいるような。

ネット関係でも絶望・・秋葉原のあの犯人を思い出します。

「自分が特別な存在だと仲間や友人、世間に対して思わせないといけない」
というような、変な重圧が最近の社会にはあるような気がします。
テレビや雑誌を見ていても。ツイッターを見ていても。

綾小路きみまろの時代劇のCMじゃないですが、幕末の志士や篤姫、
現代では勝間和代に蓮ほう、戦場のカメラマン、それらの人と私とでは、
『ああ、あなたとは大違い!』なのです。
(このセリフには大笑いしました。その通りじゃん(;´゚д゚`)と。(笑))


> でも、特別な人ではなかったんだろうなとも思います。

自殺した彼のブログを見ました。「軟派な人」を装っていましたが、
不器用なのを一生懸命、軽く要領良く生きているという風に見せたかったのかな・・
そんなことを感じました。不器用なら不器用でよかったのに。
きっと、本当は自殺中継などをする人ではないのだろうと・・。
「普通」に見せたくなかったのかもしれない、と思いました。

> そういう気持ちを持たないことも人としての強さだと思いますが、そういう気持ちになってしまった時に、助けを求めることが出来ることも生きる力だと思います。

そうですね・・。助けを求めなきゃ、です。
一人で悩んで死んでしまうよりかは、
助けを求めて相手から多少「迷惑だな」と思われるほうがマシだと、
私は思うんですよね・・。

kemoさん、熱く語ってしまい長くなってすみません。
ありがとう。m(_ _)m

2010/11/13(土) 17:27:56 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
アジシオ次郎さん、コメントありがとうございます!(^o^)
☆アジシオ次郎さん、こんにちは。(今日はv-277で寒いです)
いつもブログを訪問して下さり、嬉しいです。ありがとうございます。

>  こんな自殺中継を動画投稿して興味本位で真似をする人が出たらどうするんだ!? です。動画だって影響は少なからずあるんだし。

そうなんですよねぇ・・。
私も、真似をする人が出たら嫌だなぁ・・と感じています。
本人が自殺に至った葛藤よりも、映像のインパクトの方が強過ぎて、
「だったら自分も」と、自殺してしまう人が出てしまわないか、
心配です。

>  悩みがあるのなら周りに相談するとかしたほうがいいんですけどね。回りも相談に乗るとかしないと助かりません。

まったく、そう思います。
2ちゃんねるという誰が誰だか分からない世界ではなく、
リアルで付き合いのある誰かとか、いのちの電話でもいいと思います。
”2ちゃんねるは「氏ね(死ね)」と言われてもそういう言葉はありふれているから当然”と、スレッドの中で書き込んでいる人がいましたが、
誰かに「死ね」などと簡単に言えない、というのが通常の感覚だと私は思うのです。
でも、年齢性別も誰が誰だか分からないという空間では、「タガ」が外れて言いたい放題になるのでしょうか・・。

> 人が悩んだり苦しんでたりしてるのに見て見ぬ振りをする。これは人間関係の希薄化を憂いたくもなります。児童虐待やいじめ、今年問題となった行方不明の高齢者の問題にいえることですが。

これは、他人事とはいえないですよね・・。
まずは、自分の目の前にいる人を大事にする、ということでしょうか。
そして私は、「見て見ぬ振りをしない」というのは、大事だと思います。
大人が子どもに手本を示せば、子どもに伝わると思います。

日本という国は、どうしてこんなに、「カツカツに」なってしまったのだろう、
と感じることが多い、昨今です。
アジシオ次郎さん、どうもありがとうございます。
2010/11/14(日) 16:34:21 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック