家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジャーナリストの池上彰さんについて
2010年09月02日 (木) | 編集 |
最近、ジャーナリストの池上彰さんをメディアで見かけない日はない、と言っていいほど、池上さんはあちこちにひっぱりだこのようである。

この前は、民放の何という番組だったか忘れたが、日本の警察について説明というか芸能人を相手に授業みたいなのをしていた。
分かりやすかった。
この私でも、繰り返し頭の中で反芻しなくても、警察の仕組みが分かる。
アメリカ軍やイラクのことについても、そう。分かりやすい。

だけれど、この、「分かりやすさ」が危険だなと感じることがある。
池上さんのことを、「うさんくさい」と思いもした。

けれども。
何が危険かよく考えてみると、池上彰さんにテレビで説明してもらって分かったような気になって、「へぇ~」とその時は分かったような気になって、番組が終わるとほとんどの部分を忘れてしまう自分が問題だと思った。
池上さんはただ、難しいようなことを分かりやすく解説しているだけだ。
だから、「考えること」を池上さんに任せてしまい、丸投げしていることが問題だ。

これは、自己啓発書なんかにも言えることかもしれない。


危険があぶない~~・・(すみませんブーゲンビリアさんパクりました、)

ちょっと殴り書きでした。


コメント
この記事へのコメント
池上さんについて
 こんにちは。

 池上彰さんですか、私は結構好きです。
 話題のニュースや政治や行政などの仕組みを分かりやすく教えますから、うんうん、なるほど。と思いますね。

 フジテレビ系で不定期特番としてやっている「教えてMrニュース」も見てますし、そこでも分かりやすく的を得た教え方をしますから、好感が持てます。池上さんには。

 ゆうこさんのブログは結構見てますので(気になった記事にはコメントも)、たまには私のブログにも来てくださいませ。
2010/09/03(金) 15:37:55 | URL | アジシオ次郎 #-[ 編集]
Re: 池上さんについて
☆アジシオ次郎さん、こんばんは。ありがとうございます。
コメントのお返事が遅くなってしまい、申し訳ないです。

>  話題のニュースや政治や行政などの仕組みを分かりやすく教えますから、うんうん、なるほど。と思いますね。

そうなんですよね。私も、そう思います。
「週刊子どもニュース」の時から、池上さんの解説を見ていて、
こんなに分かりやすいのなら子どもだけでなく大人にも、
と思っていたらやはり、いろいろなところで活躍していますね。

ただ、この記事にも書いたのですが私が気になるのは、
(私自身の反省も含めて)その時だけ「そうか」と頭の中で理解できたような気になり、
あとは放置してしまう(忘れてしまう)ことです。
消費、といいますか・・。
経済評論家の勝間和代さんも、とても頷けることを発信していて、
「ああ、彼女の言うとおりに物事が進んだら」と思うのですが、
その時だけです。(「相田みつを」も似たような空気を感じます・・・)
やはり、その時だけで何一つ自分のものになっていないというか、
結局受け取った言葉を消費しているだけで・・。
受け取る側が問題ですよね・・。
特にテレビ局の池上さんの扱いについては
「池上さんの解説を聞いておけば、本を買えば間違いなし!」みたいな雰囲気を、
私は(すみません、性格がひねくれているせいか・・・)感じてしまいます。
池上さんはこうだけど、私はちょっと違う、と自分の頭で考えることが大事なのだと思います。
(池上さんや勝間さんが悪いというのではなくて)
自分自身も反省、ですねぇ。数ある「名言」にも同じようなことが言えると思います。

>  ゆうこさんのブログは結構見てますので(気になった記事にはコメントも)、たまには私のブログにも来てくださいませ。

アジシオ次郎さん、いつもコメントありがとうございます。
そちらのブログも、また拝見します。
2010/09/04(土) 18:53:17 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
こんにちは☆
いつも丁寧なお返事ありがとうございます(*^_^*)

>「考えること」を池上さんに任せてしまい、
>丸投げしていることが問題だ。

妙に納得して、自分の気持ちにしっくりきました。
情報って、読んだり見たり聞いたりした時点でわかったつもりになってしまい、自分で考えるってことをあまりしてない気がします。
うちはTVがないので・・・新聞だけですが、それでも、世論はどう考えているのか??ってことの方を優先して、読んでいる気がします。


私事ですが、
先日、職場の樹木が枯れそうになって、
院長先生がお掃除担当の方に
水やりを1日に3回して欲しいと頼んだそうです。
お掃除の方々は、そんなのムリ!誰がやるの!ってご立腹。。。
その愚痴をわたしに訴えるのですが、ちゃんと考えると、
院長先生はどうしてそう言ったのか
→枯らさないで欲しい。
いじわるじゃなくて。

愚痴を言う前に、その気持ちを考えれば、
愚痴とか、出来ないとか、院長がおかしいではなくて、
じゃ~どうしたら枯らさずに済むか?
それを考えて、院長先生が納得するような形でやればいい。
と思いました。

考える。

やっているようで、ついつい他の人に考えることを任せてしまいがちな気がします。

ゆうこさんの記事で、考えさせられました(*^_^*)
2010/09/04(土) 21:10:08 | URL | kemo #-[ 編集]
kemoさん、ありがとう!
☆kemoさん、おはようございます。
いつもコメントをありがとうございます。

> うちはTVがないので・・・新聞だけですが、それでも、世論はどう考えているのか??ってことの方を優先して、読んでいる気がします。

それはありますねぇ。「世論はどう考えているのか」ですね・・。
無意識に考えてしまいます。「みんなとズレていないか」、とか。
でもよく考えたらそもそも、「みんな」って・・誰??なんですよね。
あなたとは違うけど、「自分はこう!」って、
ケンカとかではなく、自分の意見をはっきり伝えられたらいいのですが・・
難しいです。家族でさえも。

ブログを書くときでも、何か書こうと思う時は自分の管理画面に真っ先に入って一気に書くのですが、書いた後で、「この問題について他の人はどう思っているのだろうか」と、
気にしたり。うーん・・。(笑)


> 院長先生はどうしてそう言ったのか
> →枯らさないで欲しい。
> いじわるじゃなくて。
>
> 愚痴を言う前に、その気持ちを考えれば、
> 愚痴とか、出来ないとか、院長がおかしいではなくて、
> じゃ~どうしたら枯らさずに済むか?
> それを考えて、院長先生が納得するような形でやればいい。
> と思いました。

そうですね。「どうしたら枯らさずに済むか」。
冷静に考えれば、それが一番大切なことだと思います。
「どうしたら枯らさずに済むか」という院長の思いと、掃除の方々にくい違いが生じ、「そんなのムリ!誰がやるの!」となってしまったのでしょうか。。
伝えるって、気力が要る時がありますよね・・。
私も、解釈の違いで母や夫とすれ違っていたり・・。


> 考える。
> やっているようで、ついつい他の人に考えることを任せてしまいがちな気がします。
> ゆうこさんの記事で、考えさせられました(*^_^*)

kemoさん、ありがとうございます。嬉しいです。。U´・∀・`Uゞ
私も、なんですよ、kemoさん。
お仕事に真面目に取り組んでいるkemoさんがとても素敵で、
いつもブログを拝見しています。
ありがとうございます。
2010/09/06(月) 05:56:21 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック