家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8.15 ~敗戦記念日~
2010年08月15日 (日) | 編集 |
「これは、いい!」と思ったものは、人に勧めたいものです。

母がこの前ぽつりと、「なんで、戦争って終わらないんだろうねぇ・・」と言いました。
私は、答えられませんでした。

このブログのリンク先『夕暮菜日記』(緑虫さん)の2009年8月30日付記事より、
「ゲーリングのセリフ、在日特権」から、引用させていただきます。

引用ここから。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「通常、民衆は戦争を望まないが、人々を指導者の言いなりにするのは簡単です。国が攻撃にさらされてると国民を煽りなさい。平和主義者のことを、国に危機をもたらし、愛国心がないと公然と非難しなさい。どの国でも同じように効果があります」
ヒトラーに後継者指名されていたゲーリングの言葉だ。

(中略)

カルデロンのりこさんの両親は強制送還されたのに、在日米軍人は犯罪を犯しても83%が不起訴。
『在日特権』を振りかざして悪行をなしているのは、だれなのだ?
そして、それを許すどころか、思いやりを示しているのは誰なのだ?
勇ましいネトウヨ諸君には、ぜひとも米軍を叩いてほしいものである。
そして愛国者なら、そんな思いやりを攻撃してほしいものである。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::引用ここまで。

注):カルデロンのり子さんは両親が「不法滞在」している間に日本で生まれ育った。
「法律法律」と、小うるさい人に限って、米軍のことを叩けないんだと感じる。
彼女に対し、「ゴネ得」とまで言う人がいる。
ゴネ得してるのは米軍なので、まさに緑虫さんのおっしゃるとおりです。
困りますね、変な「ウヨク」。

そして。
ゲーリングという人の言葉を改めてよく読んでみて、私は納得してしまいました。

> 国が攻撃にさらされてると国民を煽りなさい。

「中国は脅威になる」とか、「韓国の竹島(独島)問題」、とかね。
「北朝鮮がミサイル撃ってきたらどうするんだよ?」とか、
「米国の核による抑止力は必要」、とかね。


> 平和主義者のことを、国に危機をもたらし、愛国心がないと公然と非難しなさい。

そうそう、『サヨク・在日・プロ市民』(fc2ブログのジャンル「政治・経済」の「テーマ」にあります)、
とかね。


緑虫さんが1年前に書かれたブログ記事なのですが、
(村野瀬玲奈さんの言葉を借りると)「記憶と記録のために」、
この記事を紹介したいと思ったのです。
8月15日にふさわしい記事だと感じたからです。

(緑虫さん、事後報告ですが....m(_ _)m)


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/16(月) 01:16:01 | | #[ 編集]
ご訪問ありがとうございます。
ものの言い方・見方には、もちろん多面性がありますが
自然界で、人間だけが見境なく極限まで淘汰を繰り返すのが
人間の性質だという見解がありますが、それも過去のデータ
でしかないと言えばそうなるのです。
自分のような大甘な人間は、
自然界で唯一、論理や理性叡智で戦争を意識的に
止めることができる生き物だとも言えると思うのです。
グローヴァルな時代は更にそのことが大きな夢となって
育まれるべきものと思います。
今、それが潰えようとしています。
2010/08/17(火) 16:33:54 | URL | syuuuhou #-[ 編集]
戦争と終戦記念日に対する認識低下を憂う
 こんにちは。

 8月15日は日本人にとって特別ともいえる終戦記念日ですが、この日がどういう日かというのを全く知らない人たちが多くいることについては、疑問を覚えます。

 特に20代などの若い人たちは、日本がアメリカと戦争をしたことすら知らないと平気で言いますから、これについては「あなたたちは歴史の授業で何を習ったのだ?」と思います。自国の歴史を知らないなんて恥ずかしいとしか言えないです。まして終戦記念日を知らないなんてどうかはしてます。それでも日本人か? と思いたくもなりますね。
 これではかつて自分たちはアジアやアフリカなどを植民地支配しながらそれを全く知らない。と答えるイギリス人やフランス人と全く同じかもしれません。日本人のこの戦争と終戦記念日に対する認識の低下というのは。
2010/08/18(水) 15:23:38 | URL | アジシオ次郎 #-[ 編集]
syuuhouさんへ♪
☆syuuhouさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。v-485

そうですねぇ・・。
世界はいつまで、「戦争と復興」を繰り返すのだろうな・・と、
気が遠くなる思いがします。
本当は誰も、戦争などしない方がいい、と思っているのでは。
と、考えたいですが。。
お金ですね・・・お金(利権)が絡んでくると、
どうしようもないですね。
「文明」が始まって以来今までずっと、世界のどこかで、
必ず戦争が続いています。
「文明」そのものは、いいのに。

自分に出来ることからこつこつと、
見知らぬ人にも、イライラしている時でも出来るだけ余裕を持って接したい---
日常の些細な場面で、実践していこうと思います、私は。。
syuuhouさん、ありがとうございます。
2010/08/19(木) 15:04:46 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
Re: 戦争と終戦記念日に対する認識低下を憂う
☆アジシオ次郎さま、こんにちは。暑いです。v-278
コメントありがとうございます!

>  8月15日は日本人にとって特別ともいえる終戦記念日ですが、この日がどういう日かというのを全く知らない人たちが多くいることについては、疑問を覚えます。

私も・・。
以前、テレビの街頭インタビューなどでレポーターが高校生に質問しているのを見たことがありますが、「知らない」と言うのですよ・・。たまたま、なのか、そういう人が多いのか・・。
原爆を投下された日も、知らない人がいるようですねぇ。

> 特に20代などの若い人たちは、日本がアメリカと戦争をしたことすら知らないと平気で言いますから、これについては「あなたたちは歴史の授業で何を習ったのだ?」と思います。自国の歴史を知らないなんて恥ずかしいとしか言えないです。まして終戦記念日を知らないなんてどうかはしてます。それでも日本人か? と思いたくもなりますね。

アジシオさんのおっしゃる通りだと思います。
あの戦争で日本は、幾百万人という死者を出してしまいました。
そして、他国に侵略もしました。それは、とても重大なことだと思うのです。
私自身の時もそうでしたが、中学高校の時の教育という面から考えると、
おそらく、試験のための勉強になってしまっているからだと思います。
(それで私は、理数系が苦手になってしまったわけですが・・)
試験のための勉強ではなくて、血の通った授業にして欲しいと思うのですが、
戦争のことは流して終わり、という先生もいました。

歴史をそのまま、歪曲せずに出来るだけ正確に学ぶ、ということは大事ですよね。
私は、「正確に」、が重要だと思っています。

アジシオ次郎さん、ありがとうございます。
2010/08/19(木) 15:54:39 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック