家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄で低投票率だった今回の参院選
2010年07月12日 (月) | 編集 |
今回の参院議員選で、まさか自民党が議席を伸ばすとは思いもよりませんでした。
自分のツイッターでもつぶやいていましたが、
「どっちもどっち」になるのではないか、と、私はそのように予想していました。

時事ドットコムより、転載。:::::::::::::::::::::::::::::::

投票率微減57.92%=時事通信調べ-期日前は過去最高更新
時事通信社の集計によると、第22回参院選の最終投票率(選挙区)は57.92%と、前回2007年の58.64%を0.72ポイント下回った。民主、自民両党とも消費税増税に言及した結果、争点が見えにくくなったことが影響した可能性もある。ただ、期日前投票の最終結果(同、速報値)は、1208万6491人と参院選の過去最高を更新した。
 投票率を都道府県別に見ると、最も投票率が高いのは島根県の71.70%、最も低いのは沖縄県の52.44%。男女別では、男性58.38%、女性57.49%となっている。
 一方、期日前投票は、公示翌日の6月25日から、投票日前日の7月10日まで実施。前回参院選の確定値(1079万8737人)を11.93%上回った。群馬、沖縄両県を除く45都道府県で前回を超え、有権者の11.56%が事前に投票したことになる。 (2010/07/12-02:34)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::転載終わり。

> 民主、自民両党とも消費税増税に言及した結果、争点が見えにくくなったことが影響した可能性もある。

小泉元首相の2005年の衆院選の時は、「郵政民営化に賛成か、反対か」と、分かりやすく、
小泉さんも自民党ももうまく宣伝し、「刺客」などと言って、マスコミも扇動した感がある。
そして、多くの国民がそれに乗った。

今回は「消費税増税が争点」なのかなと、頭の片隅で思っていたが、
それだけだと、よく考えて見ると、
「この国をどういう方向に持って行きたいのか」が見えてこない。
「消費税増税が争点」・・・何て軽い表現なんだろうな、と思う。

「安心して老いて子を育てられて、過労死するまで働かなくても済んで、
3,4社回れば内定を取れる---そういうのを何とかするんじゃないの」
そういうのは多分、演説で多くの党が言ったと思うけど、

「アメリカの言いなりになり過ぎるのはもう、やめよう」

これをはっきり言った人って、少なかったんじゃないだろうか。
沖縄県の投票率が低かったことが、それを表していると思う。
すべてにつながるのではないか。


自民も自民だなぁ。
「まずバラマキをやめるべき」なんて自民党は民主党に言っているけれど、
あなたたちは"定額給付金"をばら撒いたことを忘れているのですか。忘れっぽいね。

「ねじれ国会」・・・・
・・・前回参院選で民主が勝った時に、いきなりメディアに出てきた言葉だなぁ。
今回も、「ねじれ国会」という言葉がさっそく出てきた。
今度は、逆・ねじれ・・? 

だんだんワケが分からなくなってきた・・。

「共産党」は"ベッタベタな感じ"が受け付けない時があるけれど、
国会での質問が鋭いので、私はある程度支持をしている。
一番、自分と考えが近いのが社民党だろうか。
ただ、「理想を語り過ぎ」(←またこれも軽い言葉になってしまうが、『お花畑』は悪くない)
という感じもするが、もしも社民の議員数が多ければ、「セーフティーネットのしっかりした社会」(私の理想なんだけど)になっていくだろうか。
社民は、"政局"に巻き込まれるとあっという間に消滅・・という運命、というか、
位置にあるような気がする。それが歯がゆい。

(7:38 加筆・修正)


コメント
この記事へのコメント
ほぼ同感です
こんにちは。
ゆうこさんが書かれていることと、私もほぼ同じ思いです。
2010/07/12(月) 13:13:02 | URL | 酔流亭 #wLMIWoss[ 編集]
酔流亭さん、こんにちは!(^o^)
☆酔流亭さん、いつも私のブログを見てくださり、
そして、コメントもありがとうございます。

酔流亭さんのブログ、時々拝見しています。
私も、「平和憲法を守る」というのは、武力よりもずっと、
戦争防止に効果があると思うのです。
戦争は命の重さを軽くし、環境を破壊し、人の精神を破壊し、お金を無駄に使い、
何も良いことがないと思います。
アメリカは、日本の平和憲法と逆のことをしていると思います。
私は、そんな国に加担したくありません。
酔流亭さん、ありがとうございます!
2010/07/12(月) 18:23:49 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
こんばんは。
例えば、憲法論議と言いますが、難しい専門用語を並べ立てて
テクニカルに論争の勝ち負けを競い、鬱憤を晴らして自己満足する
今の風潮よりは、誰にでもわかりやすい偏向の無い言説で
問題点・課題点と俎上に並べるという資質・素養を有した
評論家・専門家を特にTVで活躍させなければならないと思います。
国民は、専門職・大学教授ではないのです。
税金を納め、生活を維持するために労働をしているのです。
まっとうな政治・経済の専門家・コメンテーターを追い出し、
(河村晃司氏は、死闘されておられますね。)
おかかえの太鼓もちで まっとうな報道機関を装う姿は
身も凍る恐怖もあり、こっけいな姿でもあります。
現行の憲法で、まっとうな運用ができる為政者であれば
今、どうする?という議論は薄まると思うのですが・・・。
(全くの私見です。憲法も税法も地方自治法も、なにもかも
 難しずぎます。今宵は、健康に気遣って 淡麗アルファ で勝負してます。)

2010/07/12(月) 23:35:24 | URL | syuuhou #-[ 編集]
syuuhouさん、こんばんは!
☆syuuhouさん、コメントありがとうございます。v-483

難しい専門用語って、ホント困りますよね。
私なんか、「二度見」してしまいます。「んーと、気を取り直してもう一度」みたいな。
「論争」または「議論」といっても、「相手を言い負かす」というのは、
不毛ですよね。
ただ・・・
テレビって、映像と音声が一緒になって、さらに「大手マスコミ」だと視聴率とか、「○○党に配慮して‥」みたいのが入ると(それが官房機密費と関係あるのでしょうか・・・)、
普通の常識を持った人≫は、排除されてしまう気がします。
そこが、テレビの問題なところでしょうか。

> 国民は、専門職・大学教授ではないのです。
> 税金を納め、生活を維持するために労働をしているのです。

そうなんですよね。。。
テレビ(や新聞)でいろいろ小難しいことを言っている人より、よっぽどまともだわ、という人がブロガーさんの中にはたくさんいるので、そこがまだ、私にとっては救いです。

「まっとうだ」と自分が思い込んでいる人が"実は・・・だった"、なんて知るとがっかりします。
そういうのも、ネットで調べることが出来るので・・
どのメディアが一番、というのはないと思うので、自分で考えて鍛えるしかないですかね・・。


> (全くの私見です。憲法も税法も地方自治法も、なにもかも
>  難しずぎます。今宵は、健康に気遣って 淡麗アルファ で勝負してます。)

難しいですよ。み●なの党みたいに「地方の時代」なんて連呼されても。

私は、相変わらず梅酒です。でも暑い時は、「キリン・コクの時間」です。^^
(キリン・・だったかな)

syuuhouさんの記事も拝見しました。
コメント入れようかな~、なんて思ったのですが、
「syuuhouさん、そうなんだよ!そうだよねー。」と、ブツブツ言いながら拍手ポチ、
しておきました。v-307
2010/07/13(火) 18:35:30 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
おはようございます。アクセスに深く感謝いたします。 写真は沖縄で出会った猫。那覇の裏通りで、これ以上近づけない猫でした。 選挙結果には脱力しています。 沖縄タイムスより http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-07-12_7982/ 参院選沖縄選挙区(改選1)は...
2010/07/12(月) 08:18:59 | ブーゲンビリアのきちきち日記
???Τ???????????Ψ???????ä??????ä?οŬ??θ??????ä???????Ū...
2010/07/14(水) 02:41:30 | ???