家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


参院選に思う---節操のない人々
2010年06月22日 (火) | 編集 |
朝日新聞を見ていたら、気になることが。

昨年夏の衆院選で落選した、佐藤ゆかり前衆院議員を、今度の参院選で自民党が公認し出馬する、というようなことが書いてあった。
こういうことを目にするたび、不思議に思う。
衆議院と参議院では政治家として活動する期間も、政治家としてどのような働きをするか、
ということもずいぶんと違うように思う。
なのに、佐藤ゆかりさんのような人は、「議員にさえなれればいい」のだろうか。
という風に思ってしまう。
佐藤さんは衆院落選後、
『講演や雑誌への寄稿で政治活動費をまかなって再起を図っていた』そうだ。
そこへ自民党が、佐藤さんに参院選出馬を持ちかけたわけだ。自民党も自民党。

佐藤ゆかり前衆院議員について、
「六本木ヒルズに暮らす知人までが子ども手当てを受け取れる「バラマキ政策」は、
エコノミストとして耐えられない。次の衆院選は3年後になるかもしれない。
『もう待てない』」とあった。
エコノミスト??今さら何を言う?
じゃあさ、麻生内閣の「定額給付金」は何だったの?
自分のことを「エコノミスト」と言い、子ども手当てをバラマキというのなら、
「定額給付金」は何だったのかを検証して欲しいよ。
佐藤ゆかりさん個人には余り興味はないが、その爽やかな笑顔の影には、
「自助努力」とか「やむを得ない」みたいな言葉が浮かんでくる。(私の個人的想像)


そして、山梨県では元巨人選手の堀内恒夫さんが比例区から出馬するそうだ。
いつの選挙につけてもそうだが、マスコミは「知名度知名度」と連呼する。
そりゃ、知名度があった方が有利に決まってる。
けど、まるで、知名度がないとどうにもならないみたいな、
知名度あってこそ、みたいな、政策は当選してから考えりゃいい、
みたいな、一部の政党やマスコミの、あの不真面目さが私は大嫌いだ。
(追記:「不真面目さ」というか、「不誠実さ」というか
やっぱ、「○○の一つ覚え」、みたいな。)

柔道のヤワラちゃんは、片手間で出来る仕事とでも思っているのか。
ヤワラちゃんに声をかけた小沢さんは、どういう考えなんだろう。

参院選は、いまはまだ、公示はしていない。
だから、テレビもちょうど今やってるワールドカップの事が多い。
木曜日が日本とデンマーク戦なら、視聴者はそっちに行く。
翌日、結果はどうだったこうだった、各地の応援風景は、とやる。
スポーツキャスターが、気持ち悪いぐらいに、はしゃぐ。

でもいざ、選挙運動が始まり、世論調査で菅内閣の支持率が上がっただの下がっただの、キーキーとやかましく報道され、「お祭りムード」(選挙ってまさに、お祭りだよね)になってきて、
自民党も消費税増税賛成傾向に少しずつなってきているらしいから(元はといえば自民党か)、だんだん、「消費税上がっても仕方ない」
「これだけ国債が発行されてるのだから仕方ない」となって、
選挙の結果はどうなるのかは分からないのだが(まあ、民主党が一番議席を取るだろうが)、
そのうち、「民主・自民の大連立」なんていうことにならなければいいが、と心配する。


コメント・トラックバックありがとうございます!
深く考えることが多いです。
お返事、もう少しお待ちを。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/23(水) 00:20:59 | | #[ 編集]
結局は利権だけなんでしょうね...。
私はもう、1院制で十分では?とすら思います。

参議院は「政党」支配ではなく、本来「良識の府」で
なければいけないと思うのです。
だから政党の党利党略に拘束されないような
体制であって欲しいのですが...。
(だから任期が固定され、6年もある)

現状を見る限り、税金の無駄遣いだけであって
参議院を廃止すれば消費税も増税の必要が
無くなるのに...と思ってしまいます。
2010/06/23(水) 05:21:05 | URL | 40のおじさん #Jhs.Tj7s[ 編集]
40のおじさん 様、ありがとうございます!
☆40のおじさん 様、こんばんは。
いつも訪問して下さり、コメントもありがとうございます。e-420

> 結局は利権だけなんでしょうね...。
> 私はもう、1院制で十分では?とすら思います。

利権、というのはどうしても思ってしまいますよね・・。
そんなことを考えたくはないですが、
参院議員って「それほど楽してお金が稼げる職業なのか」とか、
つい考えてしまいます。

> だから政党の党利党略に拘束されないような
> 体制であって欲しいのですが...。
> (だから任期が固定され、6年もある)

私も、同意見です。
しかし、「これで6年は安泰だ」なんて思っている議員がいるとすれば、
そんな考えはたまったものではないですよね・・。

> 現状を見る限り、税金の無駄遣いだけであって

今のままの参議院なら、ただの「回ってきた書類にハンコを押す」みたいな状態に成り下がってしまっているような気がします。
無くしてしまうのは、どうなのでしょうかねぇ。。難しいですねぇ。。
「ねじれ国会」と、自公政権の時に言っていましたが、一種、
歯止めが効いていたのは事実だと思います。
問題は、(わたしの言葉で言うとですが)参議院があまりにも軽く思われていないか、
と、いうことだと思います。
「衆議院がダメなら参議院に立候補するか」、みたいに考えられては困りますよね。。
ありがとうございます。
2010/06/23(水) 18:12:35 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック