家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


増山麗奈さんの個展に行った時のこと・2
2010年05月02日 (日) | 編集 |
私は「家事を専業としている人」です。ダンナがお金を稼いで私がやりくりをします。
(最近は家事etc超テキトーになってきた。まあいろいろありますよね・・)
なのに、なぜ夜、東京の銀座になど出かけることができたか?
それはその日(4月17日)ダンナが夜、地区の会合の飲み会でいなかったからです。
そして母の調子が比較的良かったこと・・
あとは、うぴしがくれたプレゼントの時間だと思って・・
そういう条件が揃わないと、2時間半以上もかかるところへは行けません。
でも、行って来て良かったです。

そこまでして行ったのはなぜか。
増山さんの活動
(についてはこちらでも書いています→)『増山麗奈さんの個展に行った時のこと・1』
というか、「画家としての」とか「女性」とかそういう枠に収まりきらない、
その存在の大きさ(などと私が言うのもおこがましいのですが)、
優しさに心を動かされたからです。
増山さんが活動されている『桃色ゲリラ』も、そこに参加されている方たちも、
あのコスチュームも勇気があるなぁと、私は真似をしたくてもとてもできないので、
その代わりに少しでも、応援したいという気持ちもあります。
そうそう、「奴隷9号」になったのもね。(笑)
私の特技は・・これといって無いのですが、強いて言えば「クッキー作り」がとっさに思い浮かんだので、用紙にそのように書きました。
以前妹の元彼に「ゆうこさんて料理上手っすよね~」と言われたことがあるがとりあえず嬉しく「そんなことないよ~」とにっこり答えたが内心は「マニュアル通りにやれば料理は誰でも出来るよ」と思っていました。
しかしクッキーは・・私のクッキーを食べてくれた人は何故かみんな、「すごくおいしかった」「皆に配るけど喜ばれるよー。(いとこ)」「売れるよ、これ。」とやたらに褒めてくれます。(すみません。何気に自慢)クッキーも、材料の配合が大事です。あとは愛情かな。こね方とか。生地をこね過ぎると硬くなってしまうし。
ですので・・もしも増山さんに私が奴隷として協力できるのならば、例えば個展の時など”先着○○名様に手作りクッキー進呈”とか(まあ自分でも考えててアホかとは思うが)、そんなようなことでしょうか。(笑)
あと、また山梨で作品を展示される時など、(家族のことなどがあるので制約はありますが)私のできる範囲で何か、お手伝いできることがあればと思います。

そうそう、超緊張し症(社会不安障害(SAD))の私がなぜ、初対面の人と話せたか?
それはやはり、「デパス」に頼ったからですね・・。
薬に頼らずに、ずっと前の自分のように話せればいいですが、仕方ないです。薬を飲むことで緊張が和らぎ、楽しくて有意義な時間が過ごせるのなら(もちろん飲み過ぎはよくないですが)、その経験を重ねて、だんだんSADが治っていけばいいなと思います。

いろんな人と話しました。
私よりも10歳くらい年上と思われる女性には母のがんのことを話しました。父がかなり支配的な人間であることも。そうですね・・父が弱って立場がさらに私の方が強くなれば、私は父を見捨てる、ということは結局できないような気がします。結局、将来私は父を介護することになるのでしょう。
「半分働いて半分は絵を描いている」という若い男性ともお話しました。
楽しかったですよ~。しかし後で考えてみると「なぜ女性を描くのか」とか何とか、「一体私は何を質問してるんだ」と根掘り葉掘り、アホなことを尋ねてしまい、すみません。(笑)

そして、問題は帰りの駅までの道です。
個展にとても素敵な紳士が来られていて、私はその方とも少しお話をしました。
楽しかったです。その方に、有楽町駅まで一緒に歩いて送っていただきました。
「駅が分からなかったらまたタクシーかぁ」と思っていたので、とても助かりました。
ありがとうございました。

...................................................

増山麗奈さんは5月3日からニューヨークで行われる「核不拡散条約(NPT)再検討会議」に合わせ、「5月6日~10日まで、ニューヨークでピースアクションをおこなう」ということです。
増山さんのブログ「増山麗奈の革命鍋!」をリンクしました。
ぜひご覧いただきたいと思います。
『ニューヨーク「原爆の図」桃色ゲリラアクションの御案内』
『【NEWS】5月に桃色ゲリラニューヨークNPTで「原爆の図!」アクション』

私も少額でもカンパしようかなと思っております。
「戦争は嫌だよ」「広島・長崎を繰り返してはいけない」の思いを、増山さんに託すつもりで。
奴隷9号は、麗奈様と同じ思いです。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/02(日) 20:49:31 | | #[ 編集]
☆☆さん、コメントありがとうございます!
(今日はこちらにお返事を書きますね^^)

そうなんですよ・・。
私の場合は対人恐怖+家に一人でいる時の理由なき不安感が問題です。
SADの症状が強く出て通院する前は、「そういう人は大変だなぁ」なんて思っていましたが、いざ自分がそういう状態になると「恐怖」を感じるんですよね。。
自分でおかしいと思いつつ、頭が言うことを聞いてくれないので困ります。(まあ、だから病院に行っているのですがね・・)
私のダンナは、私の「恐怖心」は分からないようですが、そういう症状が出るということは理解してくれています。最近では、ウツウツしてしまったり。
お薬は状況によって減らしたり増やしたり、無理せずに、がいいでしょうかねぇ。
おたがい、できれば焦らずにいきたいものですねぇ。(´・ェ・`)
☆☆さん、ありがとうございます。
2010/05/03(月) 11:19:20 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック