家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


執行人、立会人、傍観者
2010年04月06日 (火) | 編集 |
中国で麻薬密輸という犯罪を犯した日本人に対し、今日午前9時半、
死刑が執行されたというニュース。

毎日jpより、以下転載。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

中国:日本人の死刑執行 国交正常化後初、麻薬密輸罪で

 【大連(中国遼寧省)浦松丈二】中国遼寧省高級人民法院(高裁)は6日午前9時半(日本時間同10時半)、麻薬密輸罪で死刑判決が確定した赤野光信死刑囚(65)=大阪府出身=の刑を大連市看守所で執行した。中国で日本人の死刑が執行されたのは1972年の日中国交正常化以降初めて。日本外務省によると、戦後、海外で刑事犯として日本人の死刑が執行された記録はないとしている。

 死刑執行から5分後、同法院から在瀋陽日本総領事館大連出張駐在官事務所に連絡があった。新華社通信によると、中国最高人民法院(最高裁)は声明を発表し、「麻薬密輸について疑いのない証拠があり、法に基づいて死刑を宣告し、執行した」と説明、死刑執行の正当性を強調した。

 判決によると、赤野死刑囚は06年9月に大連の空港で、共犯の石田育敬受刑囚(同罪で懲役15年確定)と、約2・5キロの覚せい剤を日本に密輸しようとして警察に拘束され、1審判決を経て昨年4月に同法院で死刑が確定していた。

同罪で死刑が確定した、名古屋市の武田輝夫(67)▽岐阜県の鵜飼博徳(48)▽福島県の森勝男(67)の3死刑囚についても、中国政府は8日にも刑を執行すると日本政府に通告している。

 日本政府はいずれの刑執行にも「刑が重すぎる」と懸念を表明しているが、中国政府は麻薬犯罪には厳罰で臨む姿勢をみせている。一方、赤野死刑囚と家族らの面会を執行前日に認め、執行を1日延期するなど配慮も示していた。

 中国は昨年12月にも麻薬密輸罪で死刑が確定した英国人死刑囚の刑を執行し、英政府や人権団体から厳しい批判を受けた。

(毎日新聞 2010年4月6日 東京夕刊)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::転載終わり。






(家のガレージから格子越しに垣根を撮影。おととい午後4時)





死ぬことが決まっているって、どんな気分なんだろう。
「どんな気分」どころじゃないよね。・・・。
日本で死刑になるのと、外国で死刑になるのと、気分はどう違うのだろう。
・・・。そんなこと考えたって、仕方ないか。違わないか。


山梨日日新聞4月5日付社会面より、一部抜粋。(私が気になった部分)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

きょうにも邦人死刑執行【大連共同】
 日本政府は中国側が3月29日に赤野死刑囚の刑執行を通告してきたことを受け、中国外務省に「懸念」を表明。今月3日にも菅直人副総理兼財務相が温家宝首相に対し懸念を表明した。しかし、温首相は「中国の法律に基づくことで重大な犯罪だ」と述べており、執行決定の撤回は困難な状況だ。
--------
 犯罪者の処罰は基本的に当事国の内政問題に属する上、中国と同様に日本も死刑存置国であることから、日本政府は今回「刑の執行停止」までは求めていない。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::抜粋終わり。


そして、
朝日新聞4月6日付社会面より、一部抜粋。(私が気になった部分)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

中国当局「きょう死刑」【大連(中国遼寧省=西村大輔)】
 中国当局は5日、麻薬密輸罪で死刑執行が確定している日本人、赤野光信死刑囚(65)=大阪府出身=に対する刑を6日に執行すると日本側関係者に伝えた。
---------
 執行された場合は、中国で日本人の死刑は1972年の日中国交正常化以来、初めて。日本政府は中国当局に対し、死刑執行による日本の国民感情や邦人保護の観点から懸念を表明してきた。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::抜粋終わり。


「死刑執行による日本の国民感情や・・・懸念を表明してきた。」
なんて、よく言えたもんだな・・。
だってさ、日本は8割の人が死刑制度存置派なんでしょ。
よく言えるよ、そんなこと。


中国では2009年12月イギリス人男性に対し、麻薬密輸の罪で死刑を執行した。
その時、
『イギリスのブラウン首相は声明を出し、「最も強い言葉で処刑を非難する。そして、非常に愕然としている。温情ある対応を望むという、我々の持続的な要請が聞き入れられなかったことに失望した」と強い抗議と共に、激しい落胆を表した。』
(以上、ネットサイト:「サーチナ」2009.12.30 より)(下線は私)

イギリスでは、1998年に死刑を全廃したそうだ。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/07(水) 00:44:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック