家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年の桜
2010年03月29日 (月) | 編集 |
本当に疲れている人、大変な人から見ると私などまだまだなんだろうけど、
それにしても疲れた・・
今日は母に付き添って、また一日、病院です。
それだけだったら全然いいんだけれど、
この前の検査の結果を聞いたり、CTを撮って病変部位がどうなっているかを見たり・・
それがねぇ・・という感じです。

母がきのう、痛いと思うのに一生懸命孫と遊んでやっていたのは、
もう妹の家には行くことができないかもしれない・・と、
自分で思っているからかもしれない。

帰りは、私がダンナに頼んで、桜の木がたくさんあるところを通った。
もう、四分、五分咲きだった。場所によっては、もっと。
母は「きれいだねぇ」と言っていた。
できれば来年も・・と、私は思った。

ああ、余計なこと書いたなぁ。
これを一年後の私が見たら、しくしくと泣くのだろうか。

コメント
この記事へのコメント
お母さんは素直喜んでたと思う
今年も見れたねって!
2010/03/29(月) 15:50:48 | URL | yoshi #-[ 編集]
yoshiさんへ。
☆yoshiさん、おはようございます!

> お母さんは素直喜んでたと思う

そうでしょうかねぇ。(笑)
私にとっても、「母と一緒に見ることができた」というのが、
よかったなぁ・・と思いました。
人はなぜ、桜の時期に合わせて物思いにふけるのか・・
桜というのは、そういう不思議な木というか、
花というか・・・
そんなことを思います。
yoshiさん、ありがとうございます。e-68
2010/03/30(火) 05:33:00 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック