家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の出来事
2010年03月07日 (日) | 編集 |
詳しく書くことはできないのだが、今日午後、母に分からないように、
妹と私、父の3人で集まっていろいろ話をした。
公園にしようかと思ったけれど、雨が降っているので近くのファミレスに行った。

父の言動が、そんなに悪気あってのことではないことは、分かる。
あまりにも単純過ぎる性格というか、例えば「11時半に集まる」という時には多分、
今までの人生の中で一度も遅刻などしたことなどないだろう、という雰囲気。
「○○を買ってきて」と頼むと、臨機応変に安いものではなく、
定価のものを買ってきてしまったり。要するに融通がきかない。

私は本当は父を怒鳴りつけたい。しかし、それは逆効果だと分かっている。
だったらどうすればいいのかが、分からない。
"とばっちり"がみんな母に行ってしまうので、うっかりしたことは言えない。

妹がうまく話を切り出してくれた。
私も、「母は今は落ち着いているがそのうちに薬が効かなくなってくる時期が絶対来ること、
だから、日常を一日一日、出来るだけ笑顔を多く、体もなるべく快適に過ごさせてあげたい・・」と言っていたら、そのうちに声を上げて泣いてしまっていた。
周りに人がいるのに気づいて収まった。
2歳半になった姪っ子は、そんな私を見て、困ったような顔をしていた。
妹がやわらかく、父の、母に対する言動を指摘してくれたので良かったが・・
どのくらい「持つ」だろうか・・。
父は、妹と孫の前ではいい顔をしている。
母に対しては、・・・もうやめよう、書くの。


ひとつ、謝らなければならないこと、一人、謝らなければならない人がいる。
一つ前のエントリに私は、
「デパスを1シート分(5mg)一気に飲んでしまった」と書いたけれど、それは本当です。
そして、
この前はここに、「オーバードーズはもう止めようと思いました。(やめました」と書いた。
でも、OD(オーバードーズ=薬の飲みすぎ)を、またやってしまった。
ごめんなさい・・。


そして、謝りたい人がいる。

私は以前このブログに、「もう、何もかもが嫌になった。」と書いたことがある。
その後、私のことをとても心配して、何度もメールをくれた読者さんがいた。
ブログも何度も何度も、心配して見に来てくれていた。
私は、笑顔のマークをつけて、メールを返信した。
その読者さんは、私がつけた笑顔マークを見て「本気で心配したのに」と、怒っていた。
そして、自宅や携帯電話の電話番号まで教えてくれていたのだ。
あの時は、一ブロガーの私のことをそこまで心配してくれていたんだ・・
と、とても済まなく思った。同時に、嬉しくもあった。

なかなか、ウェブ上やメールでのやり取りだけ・・ になってしまうんだけどそんなことは関係なく、
私の人生に影響を与える人だと思った。(今でも、つながりはあります)
楽しくて爽やかで優しい人、というイメージだ。(すみません勝手に。おおよその。)

「ODをもうしない(やめた)」という記事を、その読者さんも見てくれたはず・・

ごめんなさい。約束を破って、
ごめんなさい・・・。

今度もし、ODしたくなったら、ブログを更新しまくるかもしれない。
同じあきれられるのなら、そっちのほうがずっと、マシだよね。

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

(コメ欄閉じてすみません)


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック