家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


増山麗奈さんという、アーティストを知っていますか?
2010年01月13日 (水) | 編集 |
このブログにリンクしている、『ブーゲンビリアのきちきち日記』の、
ブーゲンビリアさんのブログにリンクしている、『喜八ログ』という(管理人は喜八さん)ブログがあるのだが、
よく見ています。
(ブーゲンビリアさんとこは1日2~3回(3~4回)は見ています。
ぴょん吉さんを見てハァハァ(萌え)しています。)

この前、『喜八ログ』で、とんでもなくカッコいい女の人を発見してしまった。
その人が、増山麗奈さんです。

『喜八ログ』で、<映画『桃色のジャンヌ・ダルク』試写会(東京)>というタイトルで紹介されていました。(喜八さんすみません、無断でリンクしました)

増山麗奈さん、絵で表現するということだけでなく、デモなど、いろいろな活動をなさっています。
「母乳アート」って、そういえば聞いたことがありました。
失礼ながらその時は私は深く知らなかったので、
「まあ奇抜なことをする人がいるわ。面白いね。」くらいにしか思っていなかったのだが・・・
『アートとエロスと育児と革命!画家「増山麗奈」の公式WEBサイト』
そして、
『増山麗奈の革命鍋!』(増山さんのブログ)
を見て、いっぺんにファンになってしまった。
麗奈さん、カッコいいわ!
麗奈さんの公式サイトもブログも、かなり刺激的です。
中身が濃いです。体当たりです。
考えさせられますねぇ・・。
おすすめです。


コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございます
TBありがとうござました。
が!こちらからのTBが通りません(涙)。
というのは、なぜか「FC2ブログ」利用の方には、以前からTBが全然通らないのです。
(私が「FC2」には嫌われているのかも…)

今後ともよろしくお願いします~。

「増山麗奈さん展覧会情報(東京・銀座、01-25~02-06) 」
http://kihachin.net/klog/archives/2010/01/renaart100127.html
2010/01/28(木) 12:51:13 | URL | 喜八 #z1uogJ6Q[ 編集]
喜八さん、コメントありがとうございます!
喜八さん、はじめまして。(でもかなり前からブログは拝見していましたが)
(一度だけ、「一人でもデモ」をしていらっしゃる方々を、所用で東京に通っていた時に新宿西口でお見かけしたことがあります。喜八さんもいらしたかもしれませんね。)

喜八さん、私が自分のブログの記事に勝手にリンクを貼ってしまって、それにTBもぶしつけにしてしまったのに、なおかつコメントまでいただいて恐縮です。

FC2には、謎が多いです・・。使っている私も、(パソコン音痴ということは抜きにしても)何が何だかサッパリ・・という時があります。
> (私が「FC2」には嫌われているのかも…)
そんなことないですよ。(笑)

増山麗奈さんのことは、喜八さんのブログで初めて知りました。
(少し違うかもしれないですが)「フリーダ・カーロ」を思い出させるような、
激しい感じなのに優しさにあふれているというか…。
母乳アートも(もちろん男性は顔がほころんでしまうのは避けられないかもしれませんが(笑))、(うまく言えないのですが…)「強さ」を感じました。

> 今後ともよろしくお願いします~。

喜八さん、こちらこそです。恐縮です。
コメント嬉しかったです。
ありがとうございました。
2010/01/28(木) 15:47:48 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
お邪魔します
こんばんは~。

> 一度だけ、「一人でもデモ」をしていらっしゃる方々を、所用で東京に通っていた時に新宿西口でお見かけしたことがあります。喜八さんもいらしたかもしれませんね。

ときどき参加しています。
今日も参加しました。
以前、たまたまブーゲンビリアさんと並んで立っていたら、見知らぬ白人青年から「君たちは夫婦か?」と聞かれたこともありました(笑)。

山麗奈さんはとてもパワフルな人で「そこまでやるか?!」感覚が横溢しています。
ものすごい大物になりそうな人です。

2010/01/31(日) 00:03:58 | URL | 喜八 #z1uogJ6Q[ 編集]
喜八さんへ。
☆喜八さん、こんにちは☆
コメント、どうもありがとうございます。(嬉しいです!)

増山麗奈さんの展覧会、実は今日、勢いで行ってしまおうかと思っていました。
そしたらなんと、残念なことに「日曜休廊」と…。(トホホ・・気分萎え~‥です)(うぴしさんの世話を夫に頼まなければならないので)

> 増山麗奈さんはとてもパワフルな人で「そこまでやるか?!」感覚が横溢しています。
> ものすごい大物になりそうな人です。

私は絵を鑑賞するのが好きなのですが、「これだ!」という人の(「相思相愛の」)絵を、生で見たということがありません。増山麗奈さんの絵は、私と「相思相愛」になれると思いました。
ピカソや他の画家なども見に行ったりしましたが、有名というだけで。。(もちろん、良かったのですが)

「一人でもデモ」ですが、喜八さんご自身と思われる方が映っているのを、ブーゲンビリアさんのブログで見たかなぁ・・。
(「喜八さんが(特定はしませんが)ここにいらっしゃいます」という風に書かれていたような気がします。違っていたらすみません。)
私が行った時、確か、「喜八さんらしき方」がいらしたような気がします。
女性と並んでいて、談笑されていました。多分あの方は、喜八さん??かな…と思いました。昨年9月下旬のことです。喜八さんは私に、ニコっとしてくださいましたよ。(笑)

その時の「一人でもデモ」のことを、このブログに書いたことがあります。

『新宿駅西口に行ってみました』http://upishi.blog5.fc2.com/blog-entry-992.html
『新宿駅西口で』http://upishi.blog5.fc2.com/blog-entry-994.html
『一つ前の記事、ちょっと訂正』http://upishi.blog5.fc2.com/blog-entry-995.html
2010/01/31(日) 17:32:39 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
こんばんは~
ゆうこさま、こんばんは。

> 私が行った時、確か、「喜八さんらしき方」がいらしたような気がします。
> 女性と並んでいて、談笑されていました。多分あの方は、喜八さん??かな…と思いました。

う~ん、私はしょぼいオッサンですからね~(汗)。
ただ、隣の女性とおしゃべりしていたというのは、私のような気もします(黙って立っていると退屈するので)。

ブログ記事を拝見しました。
「怖い」という感覚を持つのは、けっして恥ずかしいことではないと私は思います。
実際、路上や公園などでは「怖い」ことは結構あります。
ホームレス状態の人が皆「善人」であるはずもありません。
(いわゆる一般の人の中にも、一定数の悪人がいますね)
女性ホームレスの人に聞くところでは、路上や公園で女性はかなり酷い暴力やセクシャルハラスメントに晒されることも、けっして少なくないそうです。

なんて、ついつい勝手なことを書いてしまいましたが…(汗)。
それでは失礼します~。
2010/02/02(火) 19:21:05 | URL | 喜八 #z1uogJ6Q[ 編集]
喜八さんへ。
☆喜八さん、こんばんは。
コメントありがとうございます!(^o^)☆

> う~ん、私はしょぼいオッサンですからね~(汗)。

そんなことないですよ~。
喜八さんと思われる方(と勝手に推測)は、ジーンズにTシャツ、みたいな感じだったかなぁ・・と思います。私はデモの様子をじっと見つめてしまいましたが、目が少し合って、にこっと笑って下さり、優しそうな方だと思いました。

> 「怖い」という感覚を持つのは、けっして恥ずかしいことではないと私は思います。

「怖い」というのもありますが、私は以前、「見下していた」ところも、正直に言って自分にはあったと思いました。
しかしここ数ヶ月、母の病気や自分のことで「もう後がない」「決定的」という思いに駆られたとき、・・・うまく言えませんが、苦しい・寂しい・孤独…という心の面では、(もちろん私には家があって食事も服も今のところは心配ないのですからホームレスの人と同列にはできませんが)息苦しい、悲しいという心の状態は、同じだと思いました・・。「いのち」の問題だと思いました。どうやったら、尊厳を持って生きられるか。ですから、年末年始の"公設派遣村"で、2万円を支給されて行方不明になった人のことを、私は責める気にはなれませんでした。これでは尊厳が保てない、と思って出て行った人もいたかもしれません。

> 女性ホームレスの人に聞くところでは、路上や公園で女性はかなり酷い暴力やセクシャルハラスメントに晒されることも、けっして少なくないそうです。

女性ホームレスのことはテレビで度々取り上げられているのを見ますが、断片的で、
「なぜそうなったか」を深く掘り下げて報道はされていない気がします。
喜八さんのブログで、「ノラ」の方たちの活動を初めて知りました。
「ノラ」の皆さんのブログも拝見しましたが、「世間では、女性ホームレスはいないことになっている・・」と、ありました。テレビに映される炊き出しの風景でも、女性は見かけないですよね。。(車で寝泊りしている女性を取材したテレビ番組を見たことがありますが、その後彼女がどうなったのか、気がかりです・・)

> なんて、ついつい勝手なことを書いてしまいましたが…(汗)。

そんなことないですよ~。とても、嬉しいです♪♪
私の方こそ、長くなってしまって。。失礼しました。
喜八さん、ありがとうございます。
2010/02/03(水) 23:23:18 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2泊3日くらいならあるけれど、4泊5日の旅行は久しぶりです。 30年前に(笑)パリ・スペイン7泊8日の旅に行ったときに、 思い切って買ったスーツケースを、引っ張り出してみた。 30年も使っていなかった?? と思ったら・・・なぜかトトロが・・・ 20年前に書道...
2010/01/14(木) 14:06:45 | ブーゲンビリアのきちきち日記